アイコン ムラムラしちゃうのは私だけ…?女性が外でひとりエッチをしたくなる瞬間・4つ

2017.01.31

ムラムラしちゃうのは私だけ…?女性が外でひとりエッチをしたくなる瞬間・4つ

ひとりエッチは、「家でこっそり」が基本ですよね。他人にしている瞬間をバレてしまうと、「恥ずかしい」ではすまないもの…。でも、ムラムラしてしまうのは、家の中にいるときとは限りません。外出しているときに、思わずひとりエッチしたくなる瞬間もありますよね?
今回は、女性が外でひとりエッチをしたくなる瞬間を4つご紹介します! 

映画のラブシーンを観たとき

ひとりで映画館に脚を運んだとき。恋愛映画を観て、濃厚なキスを始めたり濡れ場が始まったりするとムラムラしてしまうことも。とくに好みの俳優さんが出ていたり、キュンとするシチュエーションだったりすると、カラダがうずいてしまいますよね?
気をつかう友だちもくっつく彼氏も周りにいないし、また照明が落ちていることも手伝って、「ひとりエッチしたいな」と思ってしまうようです。

タイプの男性を見つけたとき

外を歩いていて自分のタイプの男性を見つけたとき、その人とのキスやセックスを想像してしまうことはありませんか?とくに露出の多い季節に、タイプの男性の体型やカラダの部位を見てムラムラしてしまうことがあるはずです。
たとえば男性の腕を見て、その腕に抱かれている状況や愛撫されているところを妄想し、ふと秘部に手が伸びてしまった…なんて経験がある人もいるはず。その男性があなたにとって、よほど性的に魅力があったということなのでしょう。

エッチな会話をしたとき

友だち同士でエッチな会話をしているときに、ムラムラしてしまうことも。その会話の相手が、男性であればなおさら。恥ずかしいけれど興奮してしまうという人も多いでしょう。
また女性同士でも、セックスの体位や彼のモノの大きさなど、なかなか踏み込んだ部分まで話しますよね?そんな話をしてしまったら、その体位でセックスをしている自分や友だちを頭に思い浮かべてしまっても仕方ありません。その頃にはもう、あそこはじんわりと濡れてきてしまっているかもしれませんね。

自転車に乗っているとき

自転車で走っていると、サドルからいい感じの振動があそこに伝わってきませんか?そのサドルから伝わる振動で秘部に刺激が与えられ、ムラムラしてしまうという人も。
そうなれば、ムラムラを取り払うために、立ったままこがざるを得ない状況に…。物理的な刺激でひとりエッチしたくなるのは、どうしようもないですね。

一度くらいは経験がある?

外出中に急に訪れたムラムラに困ってしまった経験が、一度くらいはあるはず。ダメだと思っていても、つい手が伸びてしまうことも。みなさんには、今回ご紹介したなかで共感できるものがいくつありましたか?(KANA♪/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事