アイコン どうしよう!  セックス直前にトイレに行きたくなったときの対処法

2018.09.13

どうしよう! セックス直前にトイレに行きたくなったときの対処法

セックスは、お互いの裸をそのまま見せ合う時間。彼の手が膣の中に入りこむことを考えると、できれば直前にトイレには行きたくないはず。

とはいえ、なぜかこれから本番というときに限って催すのが乙女の繊細なところ。もし、セックス直前にトイレへ行きたくなったら、我慢する? 今回は、セックス本番前にトイレに行きたくなったときの対処法をご紹介します。

セックス前にトイレに行きたくなったら、我慢はしない!

セックス本番前にトイレに行くかどうか問題。これは最初から結論をお伝えすると、我慢しないのが一番です。

友人の恵美さん(仮名)は彼とセックスをする直前にトイレに行きたいと思ったそうです。しかし、これから触ってもらう前にトイレに行くというのが、どうしても相手に申し訳なく思えて我慢しました。

「終わった後に行けばいいかって思ったんだけど……」と恵美さんは、苦笑い。セックスが始まった瞬間、ポチョっという感覚が。それまで激しく動いていた彼も、しばらく静止状態。セックスによって刺激を受けてしまったせいか、29歳にして初めて漏らしてしまったとか。彼女は、それ以来「ごめんね、トイレに行ってくるね」と断りを入れて、行くようにしているそう。

我慢することで「おもらし」をするよりも、彼に丁寧に断りを入れて、お手洗いに行った方が空気を乱さずに済みます。相手への配慮の仕方を間違えると、大変なことに。

トイレを済ませたらシャワーの量を強くして「洗っています」アピール

セックス直前にトイレに行くと、彼としては、どうしても気になってしまうでしょう。そこで女性側が意識したいことは、トイレを使用した後はシャワーを流して「洗っています」とアピールしてください。

とくに旅先やお泊りデートのときは、トイレとシャワーが同じスペースにあるはず。わざとシャワーの圧を強くして、お湯の音を聞かせます。彼も「シャワーで洗っているんだ」と思えたら、不潔とは思いません。実際にシャワーで流すときは、ボディソープで軽く洗い流すこと。

むしろ、直前にトイレに行き、シャワーで洗うことでボディソープの香りを放ったまま、セックスに臨めます♡なんだか得した気分!

トイレ終了後、時間を置きたいならボディケアのふりをする

できればお手洗いに行った後はシャワーで洗い流すのが一番。それから水分が飛ぶまでの間は、ボディケアのふりをしながら時間稼ぎをします。彼が「早く!」と言ってきても「ボディクリームだけ塗らせて!」とお願いすれば、乾くまでの時間を確保できます。

しっかり洗い流したうえに、水分がとべば元の状態に戻ります。彼もさすがに「汚い!」「触りたくない!」とは言わないでしょう。セックスは、濃密な一時を過ごすもの。汚れたまま、行うものではありません。身体を清潔にしておくのも、基本マナーです。

匂いが気になるなら香水を全身に吹きかける

シャワーでも洗ったし、十分乾かしたけど、それでも不安! そんなときは香水を全身に吹きかけましょう。お気に入りの香水でもいいですし、彼とのセックス用にそろえておくのも妖艶で素敵です。

香水を吹きかければ、さすがに膣特有のきついにおいもしません。そもそも、セックスが始まればお互いに汗をかき、ベッドの上は温度が急上昇。彼もいざセックスが始まれば、直線にお手洗いに行っていたことも忘れます。念のため、香水をワンプッシュしておけば大丈夫♡

刺激が加わるからこそ、トイレに行きたくなるのは当然のこと。挿入直前になってトイレに行きたくなったら、素直に伝えてケアをすれば大丈夫です。我慢したら、もっと恥ずかしい状態になっちゃうかも……。(山口恵理香/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事