アイコン 気持ちいいセックスをするための6箇条【全女性に見てほしい!】

気持ちいいセックスをするための6箇条【全女性に見てほしい!】

『人のセックスを笑うな』というタイトルの映画があったように、他人のセックスってなんだか不可侵で、誰かに詳細を話すものではない、という印象がありますよね。

自分のしているセックスが本当にこれでいいのか、みんなどういう感じでセックスしているのか…本当に気持ちのいいセックスがなんなのかわからない人も多いでしょう。

他人同士のふたりが探り合いながら身体を重ねるということは、いつも100点満点最高に気持ちいいセックスができるとは限りません。「今日は少し短めだったな」とか「彼は本当に私で満足してくれているのだろうか」などモヤっと思うことが多いものです。

しかしそういうモヤっとした気持ちがあるからこそ、「次はもうちょっと長くできるように焦らそうかな」「彼にもっと気持ちよくなって欲しいから、フェラの勉強をしようかな」などと前向きになることができ、いつまでもセックスを楽しむことができるのです。

そこで今回は、本当に気持ちのいいセックスについてご紹介していきます。
ではお互いに本当に気持ちのいいセックスをするためにはどんなことが大切なのでしょうか。

(1)会話を楽しむ余裕を持つ

「セックスの最中に会話!?」と思う人もいるかもしれませんが、なにも明日の朝食の話や、仕事の愚痴を話せと言っている訳ではありません。

「今日もかっこいいね」「〇〇君のこともっと好きになっちゃった」などと、セックスが始まる前にお互いの愛情を確認し合って気持ちよくセックスをスタートさせましょう。

セックスの最中には「そこすっごく気持ちい」「もう一回触って?」などと彼におねだり。言ってる自分も燃えますし、彼はもっと彼女を気持ちよくしてあげたい!と思うでしょう。

一生懸命動くことに必死になってしまうと、会話する余裕も無くなりますし、ただのスポーツになってしまいます。大好きな彼とするセックスだからこそ、ほんのちょっと会話をプラスして、彼により燃えてもらいましょう。

(2)たくさんキスをする

気持ちのいいセックスをするには、たくさんキスをすることは欠かせません。女性の場合はたくさんキスをすることで、最初は緊張していても次第に身体がリラックスしていくのが自分でわかるでしょうし、男性はたくさんキスをすることで興奮材料が増え、興奮度がどんどん高まってきます。

「チューして?」というおねだりは、「彼女からのかわいいおねだり感」も一挙に叶えられ、余計に雰囲気を盛り上げることができますよ。

(3)手をつなぐ

キスに引き続き、お互いの気持ちを盛り上げるためのプチテクニックが「手をつなぐ」です。
挿入時や愛撫されている間も、積極的に手をつなぐようにしてみましょう。いつも繋いでいるあったかい手の感覚が、セックスの時は少しワイルドになったり、荒々しくなったり、余計に愛情を感じられたり…。

\エッチが好きなセフレと出会える/

PCMAXに無料登録する


(4)無理な我慢はしない

気持ちいセックスをする上で忘れてはならないのが「無理をしないこと」です。例えば冬にセックスをするときは部屋が十分あったまっていないと、裸になるには寒いです。女性は手足が冷えていると気持ちいいレベルが上がってしまうので、寒い時は寒いと言って、ブランケットを掛けながらセックスをしたり、ブランケットに包まりながら愛を確かめ合いましょう。

外的要因にも左右されやすいのが性欲ですから、この間はキスだけですごく濡れたのに、今日はあまり濡れないということもよくあります。お互いのコンディションを整えてセックスに挑みましょう。

(5)溶け合うように身体を重ねる

最近はインターネットが普及し過ぎてしまったために、AVをお手本にしてしまう人が多いですが、それは大きな間違いです。AVは基本的に、女性向けと書いていない場合は男性をターゲットにして作られています。あなたが目にしているAVも、男性向けかもしれません。

AVで披露されているのは「プロ」のセックスであり、必ずしもそれを再現したところで男性も満足してくれるとは限らないものです。

ふたりの愛情を確認し合うためのセックスですから、テクニックに傾倒せず、ゆっくりとしたペースでセックスしてみるのがいいでしょう。きっと愛情と快感の合わさった、幸せな気持ちを感じることができるはず。

(6)受け身になり過ぎず、積極的に参加する


気持ちいいセックスをするためには、お互いの満足感がポイントになってきます。女性が受け身過ぎるとNG。
間違えて欲しくないのは、ガンガン攻めろ!と言っている訳ではありません。

たとえば彼がキスをし始めてくれたら、彼に任せっきりにするのではなく、自分から舌を絡ませてみたり、キスする場所を彼の耳に移動したり、首に移動したりと「私もあなたにキスしたい」ということを表現しましょう。キスひとつにしても受け身の女性よりも、積極的な女性の方が男性は楽しいはずです。

また恥ずかしがって声を出さないようにする女性もいますが、男性は声に強く反応するので、恥ずかしがる必要はありません。彼に触れられるたびに気持ちいい人はその快感を吐息で彼に伝えましょう。彼ももっと盛り上がるはずです。

▼もっと感じる体になりたいなら……
膣を開発する際は、1人でおもちゃを使って刺激してみるのがおすすめです。

女性用のおもちゃは沢山種類がありますが、ハウコレ編集部のおすすめは、ラブコスメで人気No.1を獲得したマリンビーンズです
 
 
\毎日161本も売れる初心者向けバイブ/
 
 
中イキ体験とGスポット刺激に特化したオリジナル・バイブ。全身の感度もケアするので、バイブレーター初心者の方でも満足しやすいのが特徴です。
 
 
こんな人におすすめ
✔ 中イキを経験したい、Gスポットの感度を磨きたい方
✔ クリトリスを刺激しながら中の快感を楽しみたい方
✔ しっかり満足感できるパワフルなアイテムを探している方
 
\本気で中イキを磨きたい時に!/
マリンビーンズの詳細をみる
 

LCハーバルローション

 
『LCハーバルローション』は潤滑ゼリー・潤滑剤としても使える新感覚の女性用ローションです。

植物性天然保湿成分のアロエを最大限に生かしたみずみずしい使い心地で、アロエ特有の保湿感で肌に自然な潤いを与えてくれます。

お肌に優しい化粧品として製造しているので、手足の乾燥や全身のボディマッサージローションとしても使うことができます。

セックスのときのローションとしても使用することができ、これまでにはなかったサラサラ&ぬるぬるの新感覚の気持ちよさを味わえます。ローションプレイやパイズリなど、難しいテクニックも手軽にできるようになるのでプレイの幅が広がります。


リュイールホット

リュイールホットは、女性の敏感な部分に塗ってマッサージすることで性感を高める女性専用の美容液です。

クリトリスに塗って優しくマッサージするとじんわりとクリトリスに快感が集まります。アソコが熱くなってきて、セックス時の不感症を自然とケアしてくれます。

植物素材配合・無香料なので舐めても気づかれにくく、パートナーにもバレることなく使用できます。「最近、イキにくい」「年齢のせいでアソコが濡れにくくなってきた……」という女性にもオススメのラブコスメです。

\もっと潤いたいあなたへ♡/

リュイールホットを公式サイトで詳しく見る

irohaSVR

irohaとTENGAとのコラボアイテム「irohaSVR」は、1人ではもちろんカップルで楽しむこともできるアダルトグッズです。

栓抜きのような独特な形で、指にはめてオナニーに使用することができます。2人で使うときはパートナーのアソコにはめると、挿入時の振動を楽しむことができます。

カラーはブラック、ホワイト、レッドの3色、irohaコラボからはベリーペリとコーラルピンクの2色が発売されています。

1人で使う用にも、彼と楽しむ用にも常にポーチの中に潜ませておきたいアイテムです。


iroha petit


iroha petitはゼリー状になった、新感覚の使い切りのプレジャーアイテムです。98%が水分なので冷蔵庫で冷やしたり、お風呂で温めたりと好きな温度で楽しむことができます。

手やシリコンとも違う感触でひとりエッチはもちろん、彼とのセックスにもおすすめです。つるんとした感触で体に這わせてみたり、アソコに当ててみたり……と様々な使い方ができます。

お手頃価格なので捨てる時も簡単です。家にひとりエッチアイテムを置いておけない、手軽なおおちゃを彼と試したいという方にもおすすめです。
 

セックスにはいろいろな体位がありますが、本当に気持ちいい体位はどの体位なのでしょうか。

ここでは、気持ちいい体位とその魅力についてご紹介します。また、男性視点による各体位の魅力や、女性に注意して欲しい点などもあわせてご紹介しますので、男心を理解する参考にしてください!
 

(1)正常位

いきなりド定番でごめんなさい! でもやっぱり正常位は外せません。定番の体位と言われるにはやはりそれだけ魅力があり、気持ちいいということです。向かい合って密着できる安心感や心地よさ、キスや愛撫のしやすさ、挿入の心地よさなど、正常位はどこを切り取っても魅力的な体位です。

また、脚を上げたり広げたり、ちょっとした工夫ひとつで気持ちよさに変化が生まれる応用の幅もあり、自分なりの気持ちいい正常位を模索することができます。定番だけど、すごく奥が深い体位と言えるでしょう。
 

(2)松葉崩し

さきほど「正常位はちょっとした工夫ひとつで気持ちよさに変化が生まれる」とお伝えしましたが、松葉崩しはまさにそのいい例です。正常位の状態から脚を上げて挿入の角度を変えることで松葉崩しになり、気持ちよさも大きく変わります。

どんなふうに変わるのかというと、ペニスが膣内の気持ちいいところをガッツリ刺激してくれるようになります。傾向として、普通の正常位よりも女性は感じやすく、中イキしやすい体位でもあります。

「もっとセックスで感じたいけど、変わった体位には抵抗がある。正常位みたいな馴染みのある体位でもっと感じられたら……」という人にはベストな体位と言えるかもしれません。
 

(3)対面座位

密着できる心地よさ、自分で好きなように動ける自由度、奥まで入ってくるペニスの気持ちよさ、ハグをしてしまえば顔を見られずに済むなど、女性にとってうれしい点が多い体位です。

男性視点でも同じように、密着できる心地よさや、(身長差によっては難しい場合もありますが)胸が顔に当たる気持ちよさを楽しめる体位で、おおむね好評の体位です。

ただ、男性は動きが制限されるため、「自分でガンガン動きたい!」という男性にはちょっと不評な傾向があります。
 

(4)寝バック

女性はうつ伏せで横になっているだけでいいので、とにかく楽な体位です。寝バックは、体勢的に浅い挿入になりがちで、男性はペニスが抜けないようにゆっくりピストンすることが多いです。

また、角度的にGスポットを刺激しやすく、この“ゆっくりとGスポットを擦る”という刺激が寝バックの魅力です。中イキしやすい体位でもあります。

男性視点で言うと、「深くペニスを挿入して激しく突く」といったプレイにはあまり期待できませんが、寝バックの体勢は膣の締まりがよくなるので、絞めつけられている感覚を味わうことができる魅力があります。

寝バックはすべての女性におすすめできる体位ですが、特に背中が敏感な人には最高の体位でしょう。挿入しながら背中をそっと愛撫されたり、背中にキスをされたり。そんな快感も楽しむことができます。

ひとつ注意点として挙げられるのが、寝バックの挿入についてです。慣れていない男性にとって、女性がうつ伏せで寝ている状態での挿入ってけっこう難易度高いです。解決策としておすすめなのが、次にご紹介する通常のバックで挿入して、そのままゆっくりと寝バックに変える方法です。
 

(5)バック

女性が四つん這いになって男性がうしろから挿入する、よくある通常のバックです。体勢的にペニスをしっかり根元まで入れやすく、膣の奥にあるポルチオ性感帯を刺激するのに適しています。

また、「四つん這いの状態でうしろから激しく突かれる」というシチュエーションのエロさもあるので、Mの人にはたまらない体位でしょう。

そんなバックの注意点についてお話します。バックの最中、「彼にもっと気持ちよくなってほしい!」という思いから、腰を前後に動かしてピストンのお手伝いをする人、それ、やめたほうがいいかも。

ふたりの呼吸がピッタリ合えば気持ちよさはアップするでしょう。でも、「バックは支配している感じがたまらない」と思う男性は多く、女性が積極的に動くよりも、「ただ四つん這いで無抵抗で服従しているような姿でいるほうが男性はうれしい」なんてこともあるのです。

また、「俺のペースでガンガン突きたいのに、彼女が動くから合わせないといけない……」なんて気を遣っていることもあります。

そういったSの心が働く体位なので、女性が積極的に動くよりも、彼の思うがままにさせるのがいいかもしれません。

(6)騎乗位

女性が主導権を握ることができる定番の体位です。そのほか、膣の奥までペニスが入る、自分の好きなように好きな場所を刺激することができる、男性の上に乗ることでS心が満たされるなどの魅力もあります。

ただ「主導権を握ることができるから騎乗位大好き!」という人もいれば、「自分で動くのが苦手だから嫌……」という人もいて、大きく評価が分かれる体位と言えるかもしれません。

また、男性目線でも同じように評価が割れやすい体位です。「騎乗位が上手な子って最高、大好き!」と思う男性もいれば、「騎乗位がうまい子って遊んでいそうで嫌」なんて思う男性もいます。よかれと思って彼のために騎乗位をしたら、「騎乗位うま過ぎて引くわ……」なんて思われる可能性もあるので注意してください。
 

(7)立ちバック

立った状態でうしろから挿入する体位です。通常のバックと同様、「うしろから激しく突かれる」というシチュエーションのエロさは、Mの人は特にうれしい体位でしょう。

また、通常のバックにはない、立ちバックならではの魅力もあります。それは、場所を選ばずセックスできるという点です。

ベッドやソファのように寝転がることができないせまい場所、玄関、廊下、お風呂、トイレ、どこでもセックスできるようになります。あまりおすすめしませんが、屋外でセックスすることもできます(もし屋外でする場合、絶対に人に見られない場所でしてください)。

セックスって、場所や環境が変わると感じ方もけっこう変わって、「こんなところでセックスしちゃっているよ……」と羞恥心が刺激され超気持ちよくなる、なんてこともあります。

単なる性器同士の擦れ合い愛撫だけにとどまらず、セックスする環境込みでもっと楽しめるようになる。それが立ちバックです。
セックスが気持ちいいということは、男女関係においてとても大切なことです。セックスレスになった夫婦が喧嘩しやすくなったり、夫婦仲が険悪になってしまうということがあるようですが、気持ちいセックスをしているカップルは、多少の価値観のズレやイライラも相手にぶつけなくても自分で気持ちを昇華できるようです。

大好きな人とカップルになったのだから、長く深く付き合って行くためにも、気持ちのいいセックスをして、もっと彼との愛を深めましょう!ぜひ参考にしてくださいね。(斉藤潤/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

「希望にピッタリのセフレを探したい」「今スグ出会いたい」そんな時には出会いに意欲的な方が多く集まるマッチングサイトを利用するのがおすすめです。

マッチングサイトは沢山種類がありますが、その中でもハウコレ編集部がおすすめするのは、飲み友探しからセフレ探しまで無料で探せるPCMAXです
 

気軽な飲み友からセフレ探しまで

登録者数1700万人突破*

出会い系マッチングサイトとしては国内最大級のユーザー数を誇るPCMAX。日常的にサイトを利用しているアクティブユーザーは60万人、プロフィール検索だけでなく、掲示板などの出会い募集の書き込みも月間85万件と、出会いに意欲的な利用者が多いです。

飲み友探しからセフレ探しまで

ピュアジャンルからアダルトジャンルまで幅広いトピックの掲示板を活用できるのが大きな特徴です。「ランチ・ディナーに行こう」などのトピックでは気軽な飲み友探しや、セフレ探しには「今スグ会いたい」などのトピックからピンポイントな希望にぴったりのお相手を探せます。

女性は無料で利用できる

PCMAXは、女性は全てのサービスを無料で利用できます!男性は1pt=10円として、女性にメッセージを送ったり、掲示板に書き込んだりする際に課金されるシステムです。さらに女性は利用に応じてマイルが貯めることができ、たまったマイルはブランド品からアダルトグッズまで様々な景品と交換可能。まずは一度登録して、プロフィールや掲示板を覗いてみてはいかがでしょうか。

編集部のオススメポイント

✔女性の利用料は無料

✔出会いに積極的なユーザーが多い

✔出会いの目的別に掲示板が活用できる

\無料で気軽にはじめられる/

PCMAXに無料登録する

関連記事