アイコン 一晩で3回以上!? 何回もセックスをしたがる彼と上手に付き合うコツ

2018.09.16

一晩で3回以上!? 何回もセックスをしたがる彼と上手に付き合うコツ

たった一晩で、セックス3回以上。セックスレスになるよりはマシ? それとも負担になる?

何回もセックスをしたがる彼に対して、そろそろストレスが爆発する頃。いきなりブチ切れる前に、2人で話し合いをしてみましょう。今回は、何回もセックスをしたがる彼と上手に付き合うコツをご紹介します。

回数制限をする

親友の里奈さん(仮名)。彼女は彼から、深く愛されていました。幸せそうに見えていたから安心していたら……。彼女は泣きそうになりながら、彼に対する不満を打ち明けてきたのです。

彼とは毎回セックスが3回以上。彼の部屋でも、旅先でも多いときは5回以上になるのが段々と負担になってきたそう。でも里奈さんは、彼を拒絶したらいきなりセックスレスになるのではないか、と1人不安に感じていました。彼とは話し合い、回数をおさえてもらったとか。今はセックスで感じるストレスは、なくなったそうです。

何度も求めてくる彼の欲望を完璧にコントロールすることはできません。「もう無理!」と突き放すと、やはりいきなりセックスレスになる可能性も。彼を否定するつもりがなかったとしても、彼としては「あなたとは、セックスをしたくない」と言われているように感じるのかもしれません。

彼には回数を制限してもらうことが大事。いきなり頻度を大幅に下げるのではなく、3回だったのを2回にするなど、少しずつ回数を調整しましょう。「少し負担になっている」と伝えれば、自重するはず……。

翌日に備えてゆっくりしたいときは丁重にお断り

友人の沙織さん(仮名)は、彼と何回もセックスをすることに負担を感じはじめていました。ある日の夜です。いつものように彼が求めてきました。翌日は重要なプレゼンを控えていたため、最初は沙織さんも断ったそうです。

彼女はバリバリ働くキャリアウーマン。しかし彼はセックスを諦めません。結局、一晩で3回以上。ヘトヘトになりながら、職場へと向かいました。無事に終わったものの、上司からの反応はいまいち。彼女は、その瞬間「彼のせいだ」と思ってしまったそうです。それからは何を言われても、仕事を優先するようになったとか……。

彼とセックスを楽しみたいけど、翌日のことを考えると、何回もこなせるほどの体力が残っていない……。そんなときは彼には丁重にお断りを入れましょう。

翌日、重要な仕事があるなら、優先すべきは彼とのセックスではなく、仕事です。1回、断っただけで怒る男なんて、彼女のことを考えていません。たとえ彼が怒ろうとも、優先順位を間違えないように。

「旅先ならOK」とセックスを何回もする条件をつける

週末も3回以上で、旅先でも3回以上。人によって希望のセックス回数や頻度は違いますが、あきらかに負担になっているなら、メリハリをつけるといいかもしれません。

普段は、あくまでも1回におさえること。その代わり、旅先では解放的なセックスを何回も楽しもうと彼に提案してみるのです。メリハリがあるからこそ、3回以上セックスをしたときの興奮度が上がります。

彼には今の頻度が負担になっていることを伝え、調整してもらいましょう。「セックスをストレスだと思いたくない」という伝え方をすれば、彼も納得してくれます。

世の中には肌にも触れてもらえず悩む女性たちがいます。彼から何度も愛されるというのは、それだけテクニックも上手でコツが分かっているということ。

あとは「頻度」さえ調整すれば、2人はラブラブカップル。彼には正直な気持ちを伝えて、セックスのバランスを二人で考え直してみてください♡(山口恵理香/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事