アイコン 「今なにしてる?」=セックスしたい?男性の本音と返信方法

2018.08.24

「今なにしてる?」=セックスしたい?男性の本音と返信方法

「今なにしてる?」と不意に男性から送られてくることってありますよね。女性からしてみれば「暇なのかな」という程度にとらえがち。しかし、そうではない場合も。

男性はどんな相手に、どう思って「今なにしてる?」を送ってくるのでしょう

「今なにしてる?」の真意とは

(1)ヒマつぶしにLINEするきっかけ
「話すきっかけが欲しくて、『なにしてるの?』と送ってる」(26歳/公務員)

ヒマな男性が女性とLINEするきっかけとして、無難な質問を投げかけているパターン。なにか理由がないと急にLINEできないですもんね。。このような場合、ゴールとしては「話題を広げてLINEで盛り上がりたい」というひとまず今何をしているのか、ということから話題を広げようとしています。
このような人はもしかすると、他の人にも同じLINEを送っている可能性が。他愛ない話が続くようでしたら、深入りする必要もないかもしれません。


(2)彼氏の有無を知りたい
「『彼氏いる?』なんて直球では聞けない!金曜の夜になにしてるか聞いたら、彼氏がいるのかわかるかもと思って(笑)」(24歳/アパレル)

あえて遠回しに彼氏がいるのか探ろうとしているというカワイイ意見も…。

特に相手の男性に興味がない場合は「彼氏と遊んでた」と言えばいいですし、気になる相手の場合は「遊んでくれる人いないからひとりだよ(笑)」などと言っておくと男性もアプローチしやすくなります。


(3)デートに誘いたい
「好きな子をデートに誘いたいけど断られたら辛いので、ひとまず『なにしてるの?』と聞く」(22歳/大学生)

男性は意外に繊細なので、「遊びに行かない?」というデートの誘いも、ためらってしまうことがあります。断られたらどうしよう、という考えがブレーキとなり、なかなか誘うことができないのです。
仮に女性側が本当に忙しくて断ったとしても、男性側は「自分と遊びたくはないのかな」と感じてしまいます。そのような恐れを緩和するためというわけですね。


(4)セックスしたい
「金曜夜に送るときは、ワンチャン泊まらせてくれないかな~と思って」(27歳/広告)

次の日のことを気にしなくてもいい金曜夜。やっぱり、あんなことやこんなことも想定してお誘いをしてくる男性もいるようです。
何度か関係を持ってしまったことのある男性からの、この内容、このタイミングであれば100%下心といっても過言ではないでしょう。返事するかしないかは、あなた次第…。


(5)癒しがほしい
「仕事で失敗をしたとき、慰めて欲しくて、ついつい気になる子に連絡してしまう」(29歳/営業)

男性は仕事でトラブルなどがあっても、表に出さない人も多いのです。ストレスを解消したくて、気になる女性に癒しを求めている場合もあるのです。

彼が少し元気なさそうな様子であれば、慰めてほしい、励ましてほしいと思っている可能性が高いので、まずはしっかり話を聞いてあげましょう。仕事の話などを聞いてあげることで、彼も心がすっきりして、ますます好意を強めてくれることもあります。


(8)早く返信してほしい
「返信が遅いと、催促のために『何してるの?』と送ってしまう」(28歳/メーカー)

男性がこちらに好意を持ってくれている場合、返信が遅いと「返信まだ?」という感じで連絡をしてくる場合があります。独占欲の強い男性の場合は、女性が他の男性と仲良くなることを懸念して疑い、催促の連絡を送ってくるというわけです。

「遊びにきてる」というだけで「誰と?」「どこに?」「いつ終わるの?」などと細かく聞いてくる男性は、付き合った後も同様のことをしてくる場合があります。このような人は好きな女性に関してすべてを把握しておきたいと考える束縛男である可能性があるので、要注意です。
その気がない場合にはほかの男性が気になると言うことをしっかり伝え、あまり期待させないことが大切です。

「今なにしてる?」への返信方法

これからの彼との関係を左右することになるかもしれない、「いまなにしてる?」

(1)彼とその日デートしたい場合
→ベスト回答:「どうしたの?」

なにをしているかという変哲のないLINEから会うことにつなげるわけですから、その理由が必要です。一般的に、男性は女性に話を聞いてほしいと思うことが多いよう。彼の悩みなどをうまく引き出せるように、近況やそのLINEをした状況に関して質問してみましょう。

「仕事が忙しくて…」などうまく悩みを引きだせたら、「明日の英気を養おう!飲みに行こう!」や「マッサージしてあげようか?」なんてことも言えるはず。

(2)彼とその日セックスしたい場合
→ベスト回答:「酔っぱらってる♡」

金曜日の夜に最大効果を発揮するこの返信。なにも直接的なことは言っていないのに、OKフラグがビンビン伝わる返信です。
彼も飲んでいるようなら話も早いはず。「まだまだ飲み足りないけどつまんない。お家で飲もうかな~」なんていえば彼も乗り気になってくれることでしょう。


(3)彼と後日遊び、付き合いたいなと考えている場合
→ベスト回答:「家にいるよ、ひとり身はつらい。。」

気になる女性がいても、彼氏がいるかも…と臆病になりアプローチしきれない男性もチラホラ。そんな男性との真剣交際を考えているなら、まずは「彼氏がいないこと」をさりげなく伝えてみるといいでしょう。
またこの返信の場合、イヤでも恋愛トークが始まるので、相手の状況を知るにも最適です。

今後を左右する「今なにしてる?」

どんな真意があろうとも、男性が唐突にLINEを送ってくる場合には、相手の女性に気がある可能性が高いものです。自分が希望する関係に持っていけるよう、返信方法を参考にしてみてくださいね♡(小熊くるり/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事