アイコン 男が座位中に耳元で囁かれたいと思っているセリフ・4つ

2017.05.08

男が座位中に耳元で囁かれたいと思っているセリフ・4つ

彼と向かい合い、見つめ合いながらひとつになれる体位が「座位」。幸福感を得られるのは男性も同じ。今回は、男性が座位をしているときに女性から耳元で甘く優しく囁いて欲しいセリフを4つご紹介しましょう。

「愛してる」

ストレートなセリフですが、座位中に言うことでさらに有効。こらえきれない快感を伝えるために耳元でそっと囁くと、彼は心に火が付けられます。シンプルだからこそ、伝え方によっていろいろな顔を見せてくれる「愛してる」の言葉。座位中のふたりの気持ちをさらに高めるために、効果的に使ってみましょう。
あなたを下から突き上げる彼の動きがさらに激しくなることでしょう。

「奥まで入ってる」

座位は、正常位やバックにくらべて男性のモノが奥まで入りやすい体位。そのことをセクシーに囁くと、彼の興奮もMAXになるでしょう。男性は「奥まで入っている」という言葉に、一体感を強く感じるのかもしれません。
座位で愛し合っている最中に、耳元であえぎながら「奥まで入ってるね」と囁いてみましょう。あなたの中で彼のモノがますます固くなってくるのを感じられるのではないでしょうか?そのまま一気にふたりはフィニッシュまで上りつめることでしょう。

「いっぱい突いて」

座位の魅力はあなたが上になって動くのと、彼が下から突き上げるのと、両方の動きで快感が得られること。座位の体勢になったとき、まずはあなたが彼の上でセクシーに動きましょう。彼の呼吸が荒くなり、フィニッシュに向けての準備が整ったなと思ったら、耳元で「いっぱい突いて」と囁きます。
興奮が最高潮に達したときにこのセリフを囁かれると、彼はフィニッシュへ向けてのGOサインが出たのだと感じ、下から思いっきりあなたを愛してくれるでしょう。

「すごく気持ちいい」

座位はお互いにひとつになりながら、彼があなたをギュッと抱きしめたり、バストやクリトリスを愛撫したりすることができる体位。密着感も気持ちよさも格別です。その気持ちを素直に言葉に表してくれることは、男性にとって何にも代えがたい至福のときと言えるかも。
「いつもよりあなたを近くに感じられて気持ちいい」「ギュッとされてるからすごく気持ちいい」「奥まで入って気持ちいい」など、座位ならではの気持ちよさを包み隠さず彼の耳元で囁いてあげましょう。

快感を素直に言葉にして

座位での密着感を最大限に利用して、耳元でセクシーに甘い言葉を囁くと、彼はますます幸福な気持ちよさに包まれるはず。あなたの「気持ちいい」を表現してあげましょう。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事