アイコン 前戯が短すぎる・・・!長引かせるために彼に何て伝える?

2017.05.07

前戯が短すぎる・・・!長引かせるために彼に何て伝える?

「エッチの前戯が短くてちょっと不満・・・」と感じたことはありませんか?もう少し前戯のイチャイチャを長く楽しみたいと思っても、彼にどう伝えよう・・・と悩んでしまいますよね?
そんなお悩みをもつ人に向け、今回は前戯を長引かせるために彼に何て伝えるべきかをご紹介します!

「もう1回お願い」

エッチの前戯が短い彼は、もしかしてエッチの経験が浅く自信がないのかもしれません。前戯はさっさと早く終わらせて、とりあえず挿入することで頭がいっぱいの可能性も。
彼が胸や秘部などを触ってきて気持ちがいいと思ったら、きちんと言葉で伝えてあげることが大事です。「そこが気持ちいい」「もう1回お願い」など、感情やしてほしいことを言葉で伝えることで、前戯は延長されるでしょう。

「次はここ舐めて」

そろそろ前戯が終わりそうだなと思ったら、あなたから「次はここ舐めて」などと前戯を続けてもらえるような提案してみるといいでしょう。エッチは受け身になり過ぎるのも問題。自分からしてほしいことをお願いすれば、彼だって喜んで聞いてくれるはず。
彼があなたの要望に応えてくれたなら、あえぎ声を出したり感じている表情をしたりして、さらに彼を満足させてあげましょう!

「もうちょっと待って」

彼が挿入したくてソワソワし出した後、わざと焦らしてみてはいかが?「もうちょっと待って」「お楽しみはもうちょっと後で」などと小悪魔のように耳元で囁いてみてください。彼は、早く挿入したいけど、この焦らされる時間はイヤじゃないかも・・・なんて思うはず。とことん焦らした後にフィニッシュを迎えるほうが、待った分満足感もアップするはずです。
前戯に時間をたっぷりかけて、ふたりでエクスタシーを迎えてくださいね。

「ゆっくり前戯したい」

女性からすると「エッチの前戯が短い」と感じていても、彼は十分前戯に時間をかけていると思い込んでいる場合も。そんな彼には、言葉できちんと伝えるべき。
「前戯をゆっくり楽しみたいな」「前戯をもうちょっと長くして」などストレートに伝えてみてください。言い方によっては彼を怒らせてしまう場合もあるので、「彼とのエッチにいつも満足している」という内容を伝えつつ、その上で・・・というニュアンスで伝えてみてくださいね。

かわいく彼にお願いしてみて

彼との前戯をもうちょっと長引かせるためには、やっぱりかわいくお願いするのがポイント。どのセリフを使うにしても、彼のご機嫌を損ねないように上手に伝えてくださいね。(mei/ライター)

(ハウコレ編集部)

■イマドキの恋愛、してみない?

女の子の「あんなことしたい」「もっとこんな風にしてほしい」という秘めた想いを叶えてくれるのが、恋活を応援するマッチングサービス。マッチングサービスを通じて恋が始まった♡なんて話も、イマドキ女子には珍しくないもの。
会員数の多いハッピーメール(18禁)なら、自分好みの彼をじっくり検索できちゃう上に「会う前に相手のスペックがわかる」「空いた時間が活用できる」といういいコトもあります。


いま彼がいる子もそうでない子も、ちょっとしたきっかけで、思いがけない恋が始まっちゃうかもしれません。ハッピーメール(18禁)を使って、イマドキの恋愛、してみない?

関連記事