アイコン 汗をかきたくない!なるべく動かなくていいエッチのマニュアル

2017.04.28

汗をかきたくない!なるべく動かなくていいエッチのマニュアル

激しいエッチは確かに気持ちいいけれど、動いて汗をかくと体がベタベタするし化粧は崩れるし・・・。動きを最小限にして快感を得られたら嬉しいですよね?今回はなるべく動かなくていいエッチのマニュアルをご紹介しましょう。

服は脱いでおく

濃厚なキスをしながらお互いの服を脱がせ合うのは確かに刺激的。でも、焦って服を脱がせたり、キスをしながらベッドへ移動したりするのはそれだけで結構体力を使ってしまいます。お互い先にシャワーを浴びて、生まれたままの姿でスタートしてみては?
いきなり全裸は抵抗がある・・・という人は、下着くらいなら着けておいてもいいでしょう。「服は脱いでおく」これが汗をかかないエッチの基本のスタートです。

エッチなセリフを吐く

あまり動かないとなると、どうしても前戯も限られてしまいます。いつもの激しいエッチに比べると盛り上がりに欠けるはず。そこで重要になってくるのが会話。「あなたの体、素敵ね」「なにもしてなくても濡れてきちゃいそう」「なんだか恥ずかしいけど、感じちゃう・・・」などエロティックなセリフで気分を高めてください。
気分を高めることで身体の気持ちよさをカバーするのもひとつの手ですよ。

アダルトグッズを使う

女性も彼も動かずに快感を得るのに一番お手軽なのは、アダルトグッズを使うこと。彼に目隠しをしてもらうと気分はさらに高まるでしょう。何も見えない、何をされるか予測もつかない状態で性感帯をアダルトグッズで刺激されると、快感はいつもの比ではなくなるはず。もしかしたら、すぐにエクスタシーに達するかも・・・。
あなたが感じ乱れる姿を見るだけで、彼はいつもよりずっと興奮するでしょう。

ポリネシアンセックスをする

「ポリネシアンセックス」をご存知ですか?これは精神のつながりを重要視するセックスで、本来ならば時間をかけてじっくり前戯をしてからの挿入します。今回は挿入のときのみ取り入れる簡易版ポリネシアンセックスをご紹介。
体位はお好きなもので、彼にゆっくりと挿入してもらいそのまま腰を動かさず抱き合います。彼の体温を肌で感じ、じっくりひとつに溶けてゆく快感を味わいましょう。我慢できなくなれば少しだけ動かし、また休憩。心と身体で感じることを意識してくださいね。

動かず快感を楽しんで

体を動かさないからこそ得られる快感もあります。極力体を動かさないで、ひとつになる悦びを味わえるエッチができたら、ふたりの絆はより深まるでしょう。実践してみてくださいね。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事