アイコン マンネリやセックスレスにおすすめ!再び恋を燃え上がらせるテク

2017.01.30

マンネリやセックスレスにおすすめ!再び恋を燃え上がらせるテク

付き合ってから「3」の倍数の周期で訪れると言われているマンネリ期。3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月、3年経つにつれて、マンネリ化しているなんてことはありませんか?「彼のことは好きだけど、最近はドキドキすることもない…」こんなモヤモヤした気持ち、嫌ですよね。そこで今回は、マンネリ化やセックスレスを感じているみなさんに向けて、再び恋を燃え上がらせるテクニックについてご紹介していきましょう。

下着とデート服を新しいものに変える

マンネリ化やセックスレスは「ドキドキがなくなる」ことから起きます。要は、興奮がない、気合が出ない、飽きた、いつも一緒。こんなことを、お互いに知らず知らずのうちに感じているのです。これを解消したいのであれば、ドキドキするポイントをたくさん用意しましょう。

まず下着やデート服は、セクシーでいつもと真逆なものをチョイス。たとえば、黒い下着を好む方であれば、赤などの刺激的な色や、白といった反対の色を。いつも清純さのある可愛い下着を好む方であれば、露出の多いレース生地のものや、Tバックを。洋服も同様に、いつもは選ばないようなものをチョイスしてみましょう。こういった変化は、視覚的に彼を刺激できるうえ、チョイスを変えることで、あなたの気分も変えることが可能です。次のお買い物で、意識してみてはいかがでしょう?

待ち合わせデートをする

マンネリ化やセックスレスを感じているカップルの多くは、すでに同棲していたり、彼の家に入り浸っていたりすることが多いようです。そのため、スッピンからダラダラ用意してデートへ…ということが多いはず。これが、マンネリ化の原因。

あなたのスッピンから化粧までの変化、どんな下着をつけるか、どんな服を着るか、できあがる過程を見ているので、彼も楽しみがなくなってしまうのです。そんなカップルにおすすめなのが、待ち合わせデート。わざと時間帯をずらして出て、待ち合わせ場所で集合しましょう。お互いを探したり、遠目にお互いをみたりすれば、きっといつもよりドキドキできるはずです。

ドキドキ体験を作り出す

恋愛心理学にある「つり橋効果」というのを聞いたことありますか?これは、つり橋を渡るときのような不安や恐怖、ドキドキしているときに出会った人に、恋心を抱きやすいという人の心理です。マンネリ中のみなさんも、この心理を応用してみてはいかがでしょう?

つり橋を渡る、ジェットコースターに乗る、ホラー映画を見る、運動する、旅行にいく、飛行機に乗るなど、ドキドキを彼と再共有すれば、マンネリの解消にもつながるはずです。

ポリネシアンセックスを実践

ポリネシアンセックスという言葉をご存知ですか?これは、ポリネシア地方発祥のセックス法で、肉体よりも精神の繋がりを重要視して行為を行うものです。セックスするのにはルールがあり、それに沿ってセックスするだけで、心のつながりが深まり、究極の気持ちよさを感じられるそう!いままでのエッチの何十倍も気持ちいいといわれる方もいらっしゃるそうなので、一度試してみるといいかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?今回ご紹介した4つは、すぐに実践できるものばかりなので、マンネリ化やセックスレスを感じているあなたは、ぜひ、ひとつずつ実践してみてください。上手にテクニックを用いれば、きっとマンネリを解消できるはずですよ!(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事