アイコン 「それOKのサイン!?」男子がエッチを期待してしまう女子の行動

2016.10.13

「それOKのサイン!?」男子がエッチを期待してしまう女子の行動

男女では少し異なる、恋愛感情と性欲の関係。女子は、まず恋愛感情が前提にあることが多いですが、男子はセックスへの期待や、そのドキドキから恋愛に発展することも!

そこで今回は、活用&注意しておきたい、男子がエッチを期待しまう行動についてご紹介しましょう。

●間接キス

間接キスを気にする人と、気にしない人がいるのは、女子も男子も同じですが、ドリンクなどを平気で共有するということは、少なくとも生理的な嫌悪感を持たれていない証拠になります。
デートであれ、グループで遊びに行っているときであれ、「一口ちょうだい!」などと言ってみると、彼は思わず「間接キスOKってことは、その先もイケる…?」と期待してしまうみたい。

単純なこの行動も、間接キスからキス、そしてエッチまでのハードルを示す行動になるようです。いいなと思う人がいるなら、ココからチャレンジしてみましょう!

●イベントのあとを、ふたりきりで過ごす

飲み会やオフ会など、集まりが終わったあとふたりきりになる状況に、男子はかなり敏感!大勢でいたときの男女比率にもよりますが、やっぱりわざわざふたりで過ごすような展開というのは特別感を感じさせます。

エッチも特別な相手とするものですし、なにより、ふたりきりの状況を許してもらえるなら、体も許してくれるのでは?と夜に期待しまうのが男子。もし、気を引きたい相手なら、1時間程度でもいいので、ふたりきりののアフターに誘ってみましょう。

●深夜でも帰らない

終電の時間で帰るかどうかは、ある意味エッチできるかどうかのボーダーラインですよね。「夜遅く」という基準は、人によって違いますが、それでも深夜に一緒にいるというのは、男子にとってエッチを期待してしまう状況です。

なかなかその気がなくて深夜男性とふたりでいる女性もいませんから、男性は「誘ってくるのを待っているの!?」なんて考えてしまうこともあります。もしかすると、「時間、大丈夫なの?」と心配するフリをしてから、ホテルに誘ってくるかも!?

●おっぱいがあたる

偶然当たってしまった、意識してくっついた、何も考えてなかった。
どんな場合であっても、柔らかいおっぱいの感触は、男子の頭の中でエッチに直結してしまうよう。

たとえ偶然であっても、ドキドキしてしまうのが男子。もしその気がないのであれば、この行動には要注意です。

●自宅でふたりきりになる

ひとり暮らしの部屋へ招く、行くというのは、女子にとってもエッチOKな意味合いが強いですよね。もちろん、事情によっては仕方なく…というケースもあるかもしれませんが、女子がどんなつもりでも、男子の頭の中では、もう準備万端どころか、どんなプレイをするかまで妄想済み!

たまたま台風が来て、外が危ないなど、明確な理由があれば、男子も理性的に考えられますが、お酒の飲み過ぎでとりあえず家に駆けこんだ…などであれば、多少強引にコトを進めようとする男子もいるかもしれません。
そういう事態を避けたいのなら、「部屋にふたりきり=エッチOK」のサインになりかねないことを、心に止めておきましょう。

●おわりに

どんな状況で、どんな行動をするかは、言葉以上に男子のセックス期待値を左右します。

ワンナイトもアリと思っていたり、意識させて好意を持たせようと狙っていたりするなら、活用したいテクですが、全然そんな気がないのなら、うかつに期待させるような行動は控えるのが賢明です。

みなさんも、思わせぶりな行動に注意して、上手に男子との距離をとるようにしていってくださいね。(織留有紗/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事