アイコン あえぎ声でビートをきざむ!?男心をくすぐる「ハァハァ」テク5つ

2016.11.22

あえぎ声でビートをきざむ!?男心をくすぐる「ハァハァ」テク5つ

エッチ中に演技したことはありますか?ライターのともしどです。

ともしど調べによりますと、演技をしたことのある女性は過半数以上。男性はエッチ中の女性の反応に敏感ですから、「気持ちいいアピール」をしてオトコを立ててあげたいと思う母性のようなものがはたらいているのでしょう。ステキでございます。

とはいえ、演技にカンづかれてしまっては逆効果になることも。エッチは互いを心身ともに高めることが肝心なチームプレーなので、「相手の気持ちを考えること」が大事になります。

そこで今回は、男性がエッチ中に興奮できる女性の「ハァハァ」についてリサーチしてきました。どうぞ、魅せ方の参考にしてください!

1.イントロ(前戯)はゆっくり

「頑張って前戯をしても彼女が無反応だと、どんどんやる気がなくなっていきます。」(大学生/20歳/男性)

「前戯のときから激しくアンアンされちゃうと、ドン引きします。」(Webデザイナー/28歳/男性)

前戯中、男性は冷静にあなたのことを見ています。ヘンに激しく反応したり、無反応だったりといった極端な対応はさけてください。自然な反応がベストです。

2.サビ(挿入中)は男子に合わせて

「挿入中の反応を見て、どの体位のどの角度がいいのかを探っているので、気持ちよさに比例して自然にあえぎ声を出してもらいたいと思っています。」(営業/27歳/男性)

「突いてるタイミングとあえぎ声がズレていると、演技してるのかなって思っちゃいますね。」(エンジニア/25歳/男性)

男性には「イかせる」という使命があるので、それを達成するために頑張っています。ですから、合っていないところで声を出されると色々と萎えてしまうのです。男性のピストン運動のリズムに合わせてあえぎ声を出すようにしましょう!

3.攻めるときも声をそえて

「エッチ中の女性の声って大事ですよね?もくもくと攻めてくれるのは嬉しいけど、ハァハァしてくれたらもっとテンション上がるのにって思ってます。」(消防士/29歳/男性)

「彼女のあえぎ声が欲しいので、胸をもんだりして声を出させるようにしちゃいます。」(大学生/22歳/男性)

男性の中には、女性のあえぎ声を愛してやまない方が多いです。あえぎ声が大事な興奮材料になるので、声を出さずとも、うまく吐息をもらして 彼を魅了してあげてください。

4.コトバは会話になるように

「あえぎ声でガンガンああしてこうして言われると、正直引きます。」(大学生/20歳/男性)

「エッチしてるときに彼女との会話で一体感を感じることがあります。あえぎ声でそれができると、エロさもあって最高ですね。」(営業/23歳/男性)

彼に一方的におねだりをしようと必死なエッチ中の声…。

「もっとして!!」などといったあえぎ声のビッチ感に引いてしまう男性が多いようです。一方的に乱れてあえぎ声を発するのは控えたほうがいいでしょう。

また、あえぎ声でコミュニケーションを取れることに興奮する男性が多いです。

「気持ちいい?」「うん、すごく……。」
「苦しくない?」「うん、大丈夫……。」

というような会話を、吐息混じりにすると、彼はあなたにメロメロになってしまいますよ。

5.ラストは速く強くエロく

「イク直前には、もう無理ってくらいに感じてくれると嬉しいですね。」(大学生/22歳/男性)

「最後には興奮がピークに達したいと思っているので、彼女のあえぎ声がデカくても引くことはないですね。むしろ出し切ってほしい(笑)。」(サービス業/27歳/男性)

エッチの終盤には、テンションMAXでOKです。「ヤバい」や「もう我慢できないイっちゃう」といったコトバとあえぎ声を組み合わせて、男性の興奮を最大限にアオりましょう!

おわりに

「声だけで十分にヌケる」という男性がいるほどに、エッチ中の女性のあえぎ声は重要なポイントになります。

男性は「どれだけ興奮できたか」によってエッチの良し悪しを決める傾向が強いので、男性を興奮させることに主眼を置いて、爆発的に興奮できる最高の夜を演出しましょう!(ともしど/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事