アイコン 「イヤ…♡」で僕たちオオカミに。彼のS心に火をつける方法&体験談

2018.07.01

「イヤ…♡」で僕たちオオカミに。彼のS心に火をつける方法&体験談

多くの女性が「攻められたい願望」を隠し持っているはず。でもいきなり「今夜はSっぽくヨロシク!」なんて彼に伝えるとこともできず…(笑)。

今回は、彼がオオカミに変わった体験談をたっぷりご紹介。そこから、彼のドSスイッチをONにする方法を読み解いていきましょう。

ケンカ中に顔が近づいて…

「交際3年目の彼女とはちょっとマンネリ気味。エッチもいつもお決まりのパターンで、正直おもしろくないな…と思ってたんですよね。そんなとき、些細なことからケンカしちゃって。怒って俺の部屋から出て行こうとする彼女を『待てよ』って引き留めた拍子に彼女が倒れちゃって。
急に顔近くなっちゃったから気まずくなって無言でお互い見つめ合ってたんですが、なんだか興奮してきちゃって…。その日はいつもよりも激しくしちゃって、あっと言う間にイッちゃいました。正直、無理やりっていうシチュエーションがむちゃくちゃ気持ちよかったです」(27歳/医療機器メーカー)

けんかしながらのセックスなどいつもと違う気持ちの状態でのセックスは燃えるもの。普段はSMなんて興味ない、っていう顔をしている男性でも、心の中にSっ気は潜んでいます。そのSっ気を「けんか」というフックを元に上手にくすぐってあげると、男性の興奮度は一気にMAXに達するはずです。
セックスのためだけにけんかをする必要はまったくありませんが、なんとなく彼とのエッチがマンネリになってきたと感じたり、最近のエッチは盛り上がりに欠けるな…なんて感じたりしたときは、「けんか」をきっかけに、修復可能程度に、ちょっと意地悪をしてみたり、Sっ気ある自分を演じることで、逆に彼のS心を目覚めさせてみるのも有効です。一度目覚めるとその後はいろんなセックス体験ができるはずです!

友人の隣&鏡の前で…

「一昨日の彼女とのエッチはめちゃくちゃ興奮しました。実は、彼女も含めた友達数人と俺の家で宅飲みしてたんです。で、そのままリビングでザコ寝。夜中にふと目を覚ましたら、俺にぴったりくっついて眠ってる彼女の姿が目に入ったんです。そのとき、どうしようもなくムラムラしちゃって…。
他のヤツらに気づかれないように、彼女のアソコを触ったんです。びっくりして起きた彼女に『声出しちゃダメ』って耳打ちして、そのまま挿入。必死に声を出さないようにって我慢してる彼女の姿がたまらなくて…。あの姿を思い出したら、すぐにムラムラっとしちゃいます」(25歳/企画販売)

「とっても恥ずかしがりやの彼女。エッチのときに『恥ずかしいから顔を見ないで』って言うんです。そうなると見たくなるのが男心。わざとスタンドミラーの前で、バックで彼女に挿入して、『自分の感じてる顔を見てごらん』って意地悪言ったんです。
下を向こうとする彼女に『しっかり目を開けて見てみて』って。恥ずかしさと快感で瞳を潤ませている彼女にたまらなく興奮して、その日のエッチはいつもよりも早くイッちゃいました。それから、鏡の前のエッチにはまっています。」(28歳/製薬会社)

セックスするシチュエーションを変えるだけで、刺激的なセックスができるみたい。特に「こっそり」と「視覚的なエロ」は、彼の興奮度を上げてくれるよう♡
あなたが恥ずかしがっている姿を見ることで、彼はますます興奮して意地悪をしたくなるはず。

“あの”セリフで…

「彼女とのエッチで、ちょっと意地悪してみようと思って、挿入せずに焦らしてみたんです。最初は『ねぇ、もう入れて』とか『入れてほしいな』なんて言ってた彼女、だんだん感じてきて堪え切れなくなったみたいで、最後には泣き出しそうな声で『お願いします、入れてください』って言ってきたんです。それで火がついちゃった僕、『何を入れてほしいのか言って?』『どこに入れてほしいのか言って』なんてS発言をバンバンしちゃいました。でも、興奮している彼女、『あなたのを入れてほしいんです』『私の中に入れてほしいんです』って泣き声で答えてくれて。最高のエッチでした」(29歳/金融関係)

「2人で飲みに行って、そのまま彼女の家にお泊まり。酔っぱらってた僕は、そのまま玄関で彼女とエッチしようとしたんです。すると、彼女、鼻にかかったような甘い声で『イヤ…やめて』って。もう、そんな言い方されたらますますしたくなりますよね。そのまま服を脱がせて入れちゃいました。最後まで吐息混じりで『イヤ…』って言い続ける彼女。死ぬほど気持ちいいエッチでした」(30歳/マスコミ関係)

「無理やりエッチすると、なんであんなに興奮するんですかね?前も、彼女の下着に手を入れたら『今日は疲れてるからダメ』って言われて。『ダメ』って言葉にスイッチオン。下着脱がせて挿入しちゃいました」(28歳/新車営業)

「俺の誕生日の夜、彼女がベッドの上で『今日はあなたの誕生日だから、あなたの言うことを何でも聞くよ』って言ってきたんです。『え、何でも?』って思わず聞き返すと、『はい、ご主人さま。何でもお申し付けください』って彼女が冗談ぽく言ってきて。その言い方にゾクゾクって興奮したんです。なんて言うか、意地悪な命令して困らせたくなるというか…。どんなオトコでも心のどこかにS気質があるんですかね」(29歳/地方公務員)

言葉で彼のSっ気をUPさせてみるのも有効なよう。手っ取り早いのが敬語。敬語を使うことで彼の征服欲を満たしてあげることができます。「イヤ」「ダメ」という軽い拒絶の言葉を使うのもアリ。このとき注意したいのが、思いっきり拒絶しないこと。「え。本気で俺のこと嫌がってるの?」なんて彼が思っちゃうと、興奮するどころかテンションが下がってしまいます。
でも、あくまでプレイ上での「イヤ」ですから、本当に嫌な時はハッキリと。いたずらっぽくほほ笑みながら「まだダメ」「恥ずかしいからヤダ」と彼を焦らすようにするのがポイントです。

ラブグッズで…

「以前、ラブホに行ったときに、部屋にかわいいピンクの手錠がついてて。使ってみる?って彼女に聞いたら、OKがでたので、彼女の両手をベッドに繋いでみたんです。あれ、やばかった…。身動きできない彼女の姿、想像以上にエロくて興奮したんです」(29歳/公認会計士)

「彼女の体にローションを垂らすのが好き。ローションが彼女のボディラインに沿って流れていく姿は、とてもエロティックでセクシーで、むしゃぶりつきたくなります」(30歳/運輸業)

実は、道具を使って彼女を攻めたい!と思っている男性は多いもの。最近のアダルトグッズはバラエティーに富んでユニークになっていますし、「友達から誕プレでもらった」などと言った理由ですすめるのも◎。ここでは、アダルトグッズ初めての人でも抵抗なく使える初心者向けアイテムと、ライトなアイテムじゃ物足りない…という上級者向けアイテムにわけてご紹介します。


【初心者向けアイテム】

▼レースのアイマスク

Linkissy アイマスク セクシー レース ¥595

本格的な目隠しはちょっと抵抗がある、でも普通のアイマスクは色気がない…と思うあなたにおすすめなのが、このレースのアイマスク。ちょっぴりセクシーに彼を挑発できそうなアイテムです。


▼手錠×アイマスク

手錠&アイマスクセット ¥898
とってもキュートでセクシーなファー付きの手錠。これならかわいく彼のSっ気を刺激できそうです。


▼ラブローション『ラブシロップ&トロケアウ』

ラブローション『ラブシロップ&トロケアウ』 ¥2,850

口に入ってもOKなローション『ラブシロップ』と、一度は経験したいローションバス用『トロケアウ』。トロトロの官能的なラブタイムのお供に♡



【上級者向けアイテム】
▼TENGA SVR

TENGA SVR -PEARL WHITE- 充電式バイブ ¥4,050

こちらは彼と一緒に楽しめるコンパクトなバイブ。リングの部分を彼にはめて、挿入中にあなたも振動を感じられるアイテム。非日常的なセックスを楽しめるはず♡

刺激的なセックスを楽しんで

思ったよりも簡単に男性のSっ気って刺激できることがわかりました。紳士ぶってる彼も、気弱そうなあの子も、実はオオカミの仮面を隠し持っているのです。そこを上手に刺激してあげることで、とっても濃厚なセックスを楽しむことができますよ。彼とのセックスにもう少し刺激がほしい…そう考えているあなたは、ぜひ彼のSっ気をアップさせてみてください。(パル吉/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事