アイコン 彼に浮気がバレてしまうパターン・4つ

2017.08.21

彼に浮気がバレてしまうパターン・4つ

いつもは万全の対策をとっているのに、エッチのときに我を忘れて、浮気がバレてしまうというパターンが非常に多いようです。

今回は彼に浮気がバレちゃうパターンをご紹介。修羅場を避けるためにも経験談をしっかり参考にして、対策を考えてみてくださいね。

浮気相手の名前を呼ぶ

エッチがクライマックスにさしかかり、エクスタシーに達しそうになったときに、彼氏の名前ではなく、浮気相手の名前を呼んでしまった…。これは言い訳のしようがない浮気がバレるパターンです。

これじゃあ、幸せなエッチの時間がとたんに悲劇の幕開けになってしまいますよね。エッチのときには相手の名前は呼ばないように心がけておくことが賢明だといえるでしょう。どうぞお気をつけくださいね。

新しいテクを披露する

浮気相手に教えてもらったテク。彼氏を喜ばせようと披露して、「お前、そんなテクどこで覚えたんだよ。」なんて疑いの目を向けられてしまうこともあるので注意したいところです。「あなたのためにネットで覚えたんだよ。」なんて言い訳しても後の祭り。

一度かけられた疑いの目は、なかなか晴れることはないでしょう。そこから色々なことに不信感を持たれて、最終的に浮気がバレるのがお決まりのパターンです。本命とのエッチは普段通りを心がけるようにしましょう。

下着の雰囲気が変わる

例えば、本命には可愛い下着、浮気相手にはセクシーな下着、と使い分けていたとします。ある日、間違えて本命とのデートでセクシーな下着をつけてしまった。「1回くらいならバレないか。」なんて思っていたら大間違い。男性は結構チェックしているものです。

ましてやそのセクシーな下着に使用感が感じられたら、もう浮気がバレたと腹をくくった方がいいでしょう。男性は見ていないようで見ているものなのです。

性癖が変わる

浮気相手に新たな性癖を開発されることがあるかもしれません。例えばあなたのなかのM気質を呼びさまされたり、自分が隠れSだったことを認識させられたり…。

だからといって、いきなり彼に「お願い、痛いくらいにして。」と頼んだり、「今日はいじめてあげる。」なんて宣言したりしたら、彼は「誰に開発されたんだ?」なんて思ってしまいます。

彼氏ともっと気持ちいいエッチをしたいと思ったばかりに浮気がバレる、なんて笑えないジョークです。

浮気がバレない秘訣とは?

エッチの際のふとした言動で浮気がバレるパターンは非常に多いことがおわかりいただけましたか?
では、最後に浮気がバレない秘策を。それは「浮気をしない」ことなのです。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事