アイコン 早漏の彼を長持ちさせる体位って?

2017.05.04

早漏の彼を長持ちさせる体位って?

彼とのエッチは至福の時間。しかし彼が早漏なら、あまり満足できずにエッチが終わってしまうことも・・・。早漏は男性にとって繊細な問題ですから「もっと長持ちさせてほしい」なんて言えませんよね?
今回は、彼の早漏を長持ちさせる体位についてご紹介します。

「対面座位」

対面座位とは、女性が座っている男性の上に向かい合って乗る体位。お互いに少し動きにくい体位ですが、長くセックスを楽しむことができます。向かい合うことでお互いの顔を見つめたり、ときにはキスをしたり。
ゆっくりした動きしかできないため刺激が弱く、挿入時間が長くなります。彼とのセックスを時間をかけて楽しめるでしょう。

「対面上体立位」

対面上体立位とは、女性が仰向けに寝て、男性が体を垂直にして挿入する体位。ポイントは男性が垂直に挿入するということ。そうすることで正常位に比べて奥までペニスが入りにくくなり、ピストンも早くはできなくなります。
低刺激で、長くセックスを楽しむことができるでしょう。前かがみになる正常位がイキやすいのは、膣に深く挿入されるため刺激が強く、イキやすくなるため。垂直を意識しましょう。

「背面側位」

背面側位とは、女性が横向きに寝て男性が後ろから挿入する体位のこと。こちらもペニスが奥まで入りにくくピストンもしにくいため、早漏の彼とでも長くセックスを楽しむことができるはず。
またこの体位は、男性には女性の胸や性器が見えませんから、興奮することも少なくなり気持ちも落ち着きます。場合によっては女性のGスポットを刺激しやすくなるため、女性は感じやすい体位かもしれませんね。

「抱え騎乗位」

抱え騎乗位とは、女性が前かがみになり男性の上に乗り抱きしめられる体位のこと。通常の騎乗位では女性が主導権を握るため、早漏の彼の場合イキやすくなってしまいます。
彼のペースでスローに動くことができるのが特徴。また男性は寝転んでいる状態なので、リラックスしてセックスすることができますよ。

イキにくい体位でセックスを

男性がイキにくい体位でセックスすることで、早漏の彼と長く交わり続けることが可能。彼自身も自信にもつながるでしょう。お互い気持ちの良いセックスが楽しめますよ。(macherie/ライター)

(ハウコレ編集部)

■イマドキの恋愛、してみない?


オトナのハウコレ編集部がオススメする恋活アプリ「ハッピーメール(18禁)」。日本最大の累計登録数のなかから、あなた好みの異性をじ~っくり探せちゃう♡
老舗マッチングサービスだから安心安全、イマドキ女子のやり方で“新しい恋”、してみない?

関連記事