アイコン タイプの男にどうやって「今夜OK」のアイコンタクトをする?

2017.03.29

タイプの男にどうやって「今夜OK」のアイコンタクトをする?

飲み会や合コンなどで知り合ったタイプの男性と一夜を過ごしたいと思うこともあるでしょう。しかし、周囲の目もあり、想いを伝えづらいときもあるはず。今回は「今夜はワンナイトOK!」というメッセージを男性に届けるための、アイコンタクトの仕方をご紹介しましょう。

しっかり見つめる

切ない表情で遠くから見つめると、見られた男性の胸の鼓動は早まります。はじめは「なんだろう・・・」と勘ぐっていた彼も、何度も見つめられることで、次第に「俺のこと、誘ってんのかな?」という気持ちになってくるはず。
一度あなたのことを意識しだすと、同じ場所にたくさんの女性がいる中で、あなたしか見えなくなります。彼と何度か目が会ったら、思い切って話しかけてみてください。一気に距離を縮めちゃいましょう。

笑顔でウインクする

明るく男性にアプローチするのが性分に合っているようであれば、意中の男性と目があったときにウインクをしてみましょう。「いまどきウインクする人なんているんだ・・・」と彼を戸惑わせつつ、あなたを意識させることができます。
席が離れているときは笑顔とウインクでしっかりアピールして、ワンナイトできるまで親しくなれるよう話しかけましょう。

チラ見を繰り返す

ワンナイトしたい男性の狙いを定めたら、相手をこちらへ引きよせるつもりでチラリと見るようにするのも、ひとつのアイコンタクトの方法です。相手の男性と目が合えばこちらは視線をそらし、またチラリと見るという動きをくり返しましょう。
「こちらを気にしてくれている」と相手が感じるまで続け、話すきっかけまでもちこんだら、主導権はあなたがゲットできます。目線で恋の駆け引きをしてみてくださいね。

目があったら見つめ返す

タイプの男性と目が合ったときには、しっかり見つめ返すという方法もいいでしょう。「なに?」とこちらがアイコンタクトで会話に応じているような印象を男性に与えるので、相手から話しかけにきてくれるはず。しっとりと見つめ返すことで、セクシーさも男性に届けられるかもしれません。
あまりまばたきをせずに、しばらく見つめ返すと、相手に対してあなたが興味を抱いていることが伝わりやすいですよ。

目で相手を引きよせて

目で相手の心をつかむつもりで、アイコンタクトをしてみることがポイント。あなたの印象を強く残すためにも、効果的なアイコンタクトをマスターしましょう。(SACCHI/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事