アイコン 彼のぬくもりを常に感じていたい!手をつないでできる体位・4つ

2017.03.14

彼のぬくもりを常に感じていたい!手をつないでできる体位・4つ

セックス中に彼と手をつなぎますか?手をつないでセックスすることで、ただ気持ちいいだけでなく安心感が得られます。彼のぬくもりを感じながら快楽を味わうために、今回は、セックス中に手をつないでできる体位についてご紹介しましょう。

「バック」で彼の方に腕を回す

「バック(後背位)」はお互いの顔が見えず、あまりぬくもりを感じられる体位ではありませんよね?後ろに手を回して、男性と手をつないでみてはいかがでしょう。
体勢的には少しきついかもしれませんが、安心感を得られます。お互いの表情がわからないので、彼に顔が見られるのが恥ずかしいという人にもおすすめですよ。

「騎乗位」で上から手をつなぐ

「騎乗位」は、バックほどではないですが、こちらもあまり彼と密着できる体位ではありません。彼の肌が恋しくなりますよね?上から手を伸ばし、彼の手をとってみてはいかがでしょう。彼は、手をつないできたあなたのことを愛おしく感じるはずです。
また、騎乗位はバランスのとりにくい体位でもあります。彼と手をつないで彼に支えてもらうことで、安定して動くことができますよ。

「側位」で恋人つなぎをする

添い寝のように男女どちらもベッドの上に寝転んだ状態で行う「側位」。お互いが抱きしめ合う体勢になるので、密着度が高いです。そんな側位をしながら、指と指を絡ませる「恋人つなぎ」をしてみてはいかがでしょう?より満足感を得られるはず。
ただし、どちらかの肩をベッドにつけている状態なので、片方の手しか繋げません。下側の手は、相手のからだの下に入れてハグするといいですね。

「正常位」で両手をつなぐ

仰向けに寝た女性の上に正面から向かい合うようにして、男性が上から覆いかぶさる「正常位」。彼に上体を倒してもらうことで、密着度が高くなります。
正常位の利点としては、男性が体を起こしたら両手を自由に使えるようになること。このタイミングで手をつなぎましょう。はじめは普通につないで、徐々に「恋人つなぎ」に変えてみてください。彼とラブラブのエッチを楽しんでくださいね。

ずっと手をつないでいたい?

セックス中に手をつなぐことで、安心感に包まれます。「恋人つなぎ」にすることで、さらに満足度は高くなるかも。お互いに〝幸せ〟を感じられる体位&手つなぎでセックスを満喫してくださいね。(iro/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事