アイコン 「もしかして、マンネリ?」男性が飽きやすいセックスのパターン

2017.03.08

「もしかして、マンネリ?」男性が飽きやすいセックスのパターン

大好きな彼とのセックスも、付き合いが長いとマンネリ化するものですよね。「私とのセックスじゃ不満なのかな」「もしかして私に飽きてる?」なんて不安にかられることもあるでしょう。そこで今回は、男性が飽きやすいセックスのパターンをご紹介します。これを避けて、いつまでもラブラブな時間を過ごしましょう!

誘い方がワンパターン

キスのあと舌や指で触れて……、といった定番の流れは飽きてしまう男性が多いようです。たとえあなたはお決まりのパターンに不満がなくても、ふたりの気持ちがズレてしまってはマンネリが進む一方ですよね。そうなる前に先手を打ちましょう!セクシーな下着を身に着けて、「たまにはこんなのどう?」と言って彼を誘ってみてください。視覚で誘う方法でエッチに変化を持たせれば、いつもより盛り上がるはずですよ。

いつも攻め/受けばかり

エッチのとき、攻守の役が決まっているのもマンネリの原因のひとつです。どんなに恥ずかしくても、たまには積極的に彼を攻めてみて!彼の目をじっと見つめて、あなたのリードでセックスを先導します。いつもとの差が大きければ大きいほど、彼はギャップを感じてムラムラしてしまうはず。ちょっと積極的すぎ?と思うくらい、露骨に攻めてみましょう。

家でしかシない

セックスをする場所が毎回同じになっていると、だんだん盛り上がらなくなってしまいますよね。家でのセックスはリラックスできるし、セックス後もそのまま寝られるし…。なんて考えずに、たまにはふたりで外に出かけてみて!インテリアや設備にこだわっているラブホテルに行ってみたり、旅行を企画したりしてみるのもおすすめです。いつもと違った雰囲気の中でセックスをすれば、新たな刺激が加わって、付き合い始めの頃のような熱い時間を過ごせるかも。

いつ誘っても断らない

「いつでもセックスできる」というのも、彼があなたに飽きてしまうポイントのひとつ。「断ったら嫌われるかも…」なんて遠慮して彼に誘われたら毎回OKするのではなく、たまには断ってみましょう。もちろん、「気分がノらない」とか「シたくない」とか、雑な断り方はNGですよ。「今日はできないけど…」と言って、エッチ以外の時間をふたりで過ごしてみて。たまには手や口だけで愛し合う、挿入しないセックスを楽しんでみるのもおすすめです。

彼を飽きさせない女になる!

お互いに飽きてしまう前に、ちょっとした行動をすることが大切です。いつまでも付き合い始めのラブラブなセックスが続けられるよう、参考にしてみてはいかがですか?(メロンちゃん/ライター)

(ハウコレ編集部)

■イマドキの恋愛、してみない?

女の子の「あんなことしたい」「もっとこんな風にしてほしい」という秘めた想いを叶えてくれるのが、恋活を応援するマッチングサービス。マッチングサービスを通じて恋が始まった♡なんて話も、イマドキ女子には珍しくないもの。
会員数の多いハッピーメール(18禁)なら、自分好みの彼をじっくり検索できちゃう上に「会う前に相手のスペックがわかる」「空いた時間が活用できる」といういいコトもあります。


いま彼がいる子もそうでない子も、ちょっとしたきっかけで、思いがけない恋が始まっちゃうかもしれません。ハッピーメール(18禁)を使って、イマドキの恋愛、してみない?

関連記事