アイコン 「エッチしたい」って言えない…。彼から誘わせる方法

2017.01.16

「エッチしたい」って言えない…。彼から誘わせる方法

エッチしたいけど、彼に直接いうのはちょっと…。恥ずかしいし、彼が気分じゃなかったらどうしようなんて考えてしまいますよね。
できることなら、さりげない仕草で彼のムラムラを高め、彼から誘ってきてほしいもの。今回は、「エッチしたい」と素直に言えない女性にむけて、彼から誘わせる方法をご紹介します!

「マッサージして?」

デスクワークで肩がこったり、接客業で足腰が疲れてしまったということを理由に、「マッサージをして?」と彼に頼んでみましょう。ベッドにうつ伏せになって彼に上から乗ってもらい、肩や腰をマッサージしてもらいます。
カラダが密着するし、男性によっては後背位を連想してしまい、ムラムラが高まるかも。彼はマッサージしながら、あなたの秘部をさわってくるかもしれませんよ。そうなったら、あとは流れに身を任せて、エッチを楽しんじゃいましょう!

彼の肩に頭をのせる

どちらかの家で、ふたりでゆったりテレビを見るなどしてくつろいでいる時間に、彼の肩にちょこんと頭をのせてみましょう。甘えられることで、彼もイチャイチャしたくなってくるはず。
彼が頭をなでてきたりキスしたりしてきたら、彼の肩に手を回し、彼の首筋や耳たぶに軽く舌をはわせてみてください。彼はたまらなくなって、きっと彼の方から「しよ?」と誘ってきますよ。

とにかくベッドに行く

彼とのお部屋デートでセックスに誘いたいときは、くつろぐふりをしてベッドの上に寝そべったり腰掛けたりしましょう。彼もベッドに来たら、語ったり一緒に雑誌を見たり。一見セックスとは関係ないようなことをするのでもかまいません。
いつの間にか、彼はムラムラしてくるはず。ベッドという場所が、ふたりのイチャイチャをうながしてくれますよ。

下着をチラ見せする

部屋で座っているときに、首元からブラ紐をのぞかせてみたり、ちょっと足を開いてパンツをみせてみたり。下着のチラ見せで、彼の下心をくすぐることができます。
男性は、女性の無防備な姿に弱いもの。彼が誘ってきたら「え、そんなつもりじゃなかったのに」なんて顔をして、内心ピースしちゃってくださいね。

ズルくてもいいじゃん!

ちょっぴりズルい方法ですが、これは彼にとって魅力的なズルさになるはず。もちろん、「エッチしよ?」と直接いうのもありですが、少し抵抗がある人は、ぜひご紹介したテクニックをじっせんしてみてくださいね。(sacchi/ライター)

(ハウコレ編集部)

■イマドキの恋愛、してみない?


オトナのハウコレ編集部がオススメする恋活アプリ「ハッピーメール(18禁)」。日本最大の累計登録数のなかから、あなた好みの異性をじ~っくり探せちゃう♡
老舗マッチングサービスだから安心安全、イマドキ女子のやり方で“新しい恋”、してみない?

関連記事