アイコン 女にとって「エッチしたい」と「好き」はどう違う?

2017.10.13

女にとって「エッチしたい」と「好き」はどう違う?

男の人と女の人は、エッチに対する価値観が少し違っていたりしますよね?

男の人の考えはメディアに取り上げられがちですが、女の人の考えはなかなか取り上げられないものです。

そこで今回は、女にとって「エッチしたい」と「好き」の違いを徹底検証してみました。

快楽を求めるだけ?

女の人も快楽を求めます。その場合は、ただエッチをしたいという感情で、一夜限りの関係や遊びの関係でも欲求を満たすことができるかもしれません。

しかし、好きの場合は快楽だけではなく、安らぎや愛おしさなどそれ以上のものを相手に求めているのです。

あなたは相手に快楽だけを求めていますか?それとも快楽とそれ以上のものを求めていますか?一度客観的に考えてみるのもいいかもしれませんね。

エッチの後も一緒にいたい?

エッチをした後、あなたはいつもどうしていますか?ただエッチをしたいという感情だけの相手とは、エッチをした後何の余韻に浸ることなく「さようなら」と別れることができるかもしれません。

しかし、好きという感情の相手とはエッチの後も離れたくないと考えるでしょう。好きな相手との肌の触れ合いは、女の人にとって大事な癒しの時間だからです。女性は、ずっと一緒にいたいという思いの最終到着地点がエッチの後の場合は多いのかもしれませんね。

誰かに話をできる?

ただエッチをしたいという相手との関係は、人には話しづらいですよね。誰にも知られないようなところでこっそりと関係を持ったり、誰かにそのことを聞かれてもウソをついてしまったりするかもしれません。

しかし、好きな人との関係については、たとえ誰かに聞かれても、話すことはできるでしょう。女の人がエッチの話をするのは、少し恥ずかしいことではありますが、あなたは誰かに話をしていますか?

喜ばせたいと思う?

ただ、エッチして自分の性欲を満たしたいと考えているのであれば、相手のことなんてどうでもよく思えてしまいます。その場合は、自分が気持ちよければそれでいいのです。

しかし、好きな相手とのエッチでは、相手を気持ちよくさせてあげたい、相手を喜ばせたいと思う気持ちが芽生えてきます。そういう思いから、ついつい演技をしてしまう女性も多いのかもしれませんね。それは、すべて好きな相手の為なんですよ。

今の自分の感情はどっち?

エッチがしたいという感情の場合は、自分の性欲を満たす為だけのもの。好きという感情の場合は、相手と楽しい時間を過ごすことを期待しているのかもしれませんね。(haryo/ライター)

■イマドキの恋愛、してみない?

女の子の「あんなことしたい」「もっとこんな風にしてほしい」という秘めた想いを叶えてくれるのが、恋活を応援するマッチングサービス。マッチングサービスを通じて恋が始まった♡なんて話も、イマドキ女子には珍しくないもの。
会員数の多いハッピーメール(18禁)なら、自分好みの彼をじっくり検索できちゃう上に「会う前に相手のスペックがわかる」「空いた時間が活用できる」といういいコトもあります。


いま彼がいる子もそうでない子も、ちょっとしたきっかけで、思いがけない恋が始まっちゃうかもしれません。ハッピーメール(18禁)を使って、イマドキの恋愛、してみない?

関連記事