アイコン セフレと本命で、男は前戯をどう変える?

2017.08.11

セフレと本命で、男は前戯をどう変える?

気になっている人とエッチをする関係になったとき、嬉しい反面自分が本命かどうか気になりますよね。男性は本命の相手には、やっぱり愛情をかけてエッチするもの。セフレとは区別しているはずです。エッチの前戯の仕方から、彼の愛情をこっそりチェックしてみませんか?

本命には前戯に時間をかける

やっぱり本命とするエッチには、男性は自然と前戯の時間が長くなる傾向があるようです。好きな人とはイチャイチャする時間をゆっくりと楽しみたいという気持ちになり、前戯の時間も楽しみのひとつに感じるのでしょう。

反対に、セフレとするエッチは愛情が入っていない分、前戯が雑になったり、さっさと終わらせて本番に移そうとしたりしてしまうのです。前戯の長さも、本命かセフレかを見分けるポイントのひとつと言えるでしょう。

本命にはたくさんキスをする

キスをすることはエッチ中にするスキンシップのひとつ。男性はエッチのときに、本命の女性の体を愛おしく感じ、たくさんキスをしているはず。キスをする場所は女性の唇だけでなく、耳や胸やアソコ、足など体じゅうにキスをする人もいるでしょう。

本命以外の女性とエッチはできても、キスはしたくないという男性は意外と多いもの。エッチ中にキスをあまりしない男性は、もしかしてキスを避けている可能性があるかもしれませんよ!

本命にはクンニを丁寧にする

男性のアソコを舐めることに抵抗のある女性がいるように、男性だって女性のアソコを舐めるのが苦手な人もいます。男性は、好きな人のためには頑張っても、セフレの相手にはわざわざ我慢してまで尽くさないのが本音でしょう。

エッチ中にクンニにたっぷりと時間をかけてあなたを喜ばせてくれる彼なら、本命の可能性大。自分が気持ちよくなることよりも、あなたのことを優先に考え、エッチの時間を大切にしているはずですよ。

本命には優しく触る

セフレとのエッチは、とにかく性欲を満たすだけが目的の場合が多いでしょう。男性は自分本位でエッチをどんどん進めて、相手がどう感じているのかそこまで気にしないもの。ちょっと乱暴な手つきで体を触ったり、胸を揉んだりしてしまうかもしれません。

本命の女性が相手なら、痛くないように優しく触ろうとするはずですよね。体の触れ方ひとつでも、男性は知らないうちにセフレと本命を区別してエッチしているのでしょう。

本命には愛情をかける

男性がするエッチの前戯の仕方から、実は本命かセフレなのか見抜くポイントがあります。本命とのエッチには自然と愛情をかけてしまうもの。気になる彼の前戯は当てはまりましたか?(mei/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事