アイコン セックス中以外で彼といつキスする?

2017.07.28

セックス中以外で彼といつキスする?

大好きな彼氏と、エッチ以外の日常生活でもキスをしたいと思うときがありますよね?キスは、カップルにとって愛情を伝えるコミュニケーションのひとつ。エッチのときだけでは勿体無いですよね?
今回は、彼とセックス中以外でキスしたいタイミングをご紹介します。

目が覚めたとき

彼と一緒にいるときに、眠ってしまった・・・そんなとき、目が覚めて彼の顔が隣にあったら、寝顔が愛おしくて思わずキスをしてしまうこともあるでしょう。寝顔は、一番無防備な表情ですよね?普段とは違う安心して眠る表情は、彼女であるあなただけに見せてくれる顔。そんな顔が見ることができたら、愛おしくて『好き♪』の気持ちが溢れ出てしまいます。
また、寝起きは彼も寝ぼけているので、女性からもキスしやすいシチュエーションと言えるでしょう。

家を出るとき

エッチ以外のキスの定番とも言える、『いってらっしゃいのキス』。「気を付けて行って、ちゃんと帰ってきてね!」という意味が込められている、愛情いっぱいのキスです。いってらっしゃいのキスは、夫婦や同棲カップルにありがちと思いますが、一緒に生活していないカップルでも、お泊りデートのときなどにチャレンジしてみては?
まるで、夫婦になったような嬉し恥ずかしい気持ちを味わうことができるはずです。

デートが終わって帰るとき

デートが終わってそろそろサヨナラの時間・・・「またね!」の意味を込めてバイバイの代わりに軽いキスを交わすカップルもいるはず。遠距離だったり、仕事が忙しかったりしたら、次のデートまで時間が空いてしまう場合もあるかもしれません。
次に会える日までの寂しさを埋めるために、別れ際のキスと熱いハグがおすすめ。ぜひ、とりいれてみてくださいね。

夜寝るとき

夜、一緒に寝るときには、おやすみの代わりにチュッと軽くキスしてみては?メイクやヘアセットを落とした、素の状態で彼と一緒に布団に入り、ゆっくりとお話ししてふたりの時間を過ごしましょう。その日あった嫌なことは彼に癒してもらい、楽しかったことは彼と共有することができるはず。
大好きな人の隣で、キスをしてから眠りにつくと、とってもいい夢が見られるような気がしますよね。

キスはスキンシップのひとつ

キスは、カップルにとって大切なスキンシップのひとつ。エッチができない状況でも、キスで相手の愛情を確か合うことができます。たまには、女性からさりげなくキスをして、彼へ愛情を伝えてみるのもいいですよ。(five/ライター)

(ハウコレ編集部)

■イマドキの恋愛、してみない?

女の子の「あんなことしたい」「もっとこんな風にしてほしい」という秘めた想いを叶えてくれるのが、恋活を応援するマッチングサービス。マッチングサービスを通じて恋が始まった♡なんて話も、イマドキ女子には珍しくないもの。
会員数の多いハッピーメール(18禁)なら、自分好みの彼をじっくり検索できちゃう上に「会う前に相手のスペックがわかる」「空いた時間が活用できる」といういいコトもあります。


いま彼がいる子もそうでない子も、ちょっとしたきっかけで、思いがけない恋が始まっちゃうかもしれません。ハッピーメール(18禁)を使って、イマドキの恋愛、してみない?
関連キーワード

関連記事