アイコン 男はマッチングアプリで出会ったセフレをどう思っているのか

2021.06.11

男はマッチングアプリで出会ったセフレをどう思っているのか

マッチングアプリって、恋活や婚活だけでなくセフレさがしにも使えます。こうしている今も、日本のどこかであらたにセフレが誕生しているかもしれません。

そんな“マッチングアプリで出会ったセフレ”について、男性はどんなふうに思っているのでしょうか。肯定的なのか、あるいは否定的なのか。男性たちに率直な意見をきいてみました!

(1)闇を抱えていそう

「アプリでセフレをさがしている人って、ぶっちゃけちょっと闇を抱えていそうな感じがします(笑)。その人に非があるかどうかは置いておいて、つらい毎日を送っていそう。

闇を垣間見ないように、距離感にはめちゃくちゃ気を遣ったほうがいいと思う。プライベートなことは質問しない、LINEのやりとりも最小限にとどめる、SNSで繋がらないなど、徹底したほうがいい」(Yさん/26歳)
 

(2)気軽にセックスを楽しむのは賛成。でもリスクも気になる

「マッチングアプリで気軽にセフレをつくってカジュアルにセックスに楽しむっていうのはおおいに賛成です。僕もそうやっていろいろな人とセックスしたいと思います。でも、性病がちょっと気がかりですね。

マッチングアプリの多くは女性無料だから、もしかしたらいろいろなアプリを使ってセフレをつくっているかもしれない。そうやって複数の男性と交わるなかで、性病に感染しているんじゃないかって心配になります。なかにはコンドームをつけないでセックスする人もいるだろうし。

もちろん僕はコンドームをつけてセックスします。でも、性器じゃなくて、女性の口内に性病の菌があった場合フェラで性病に感染するなんてケースもあるらしいので、油断はできない。そう考えると、マッチングアプリでセフレをつくるのって、ちょっとリスキーですね」(Iさん/25歳)
 

(3)その人の勝手。好きにしたらいい

「性に貪欲な女性にたいして、悪いイメージを持つ人ってけっこういると思う。でも、女性だって性欲はあるし、セフレをつくっても別にいいんじゃないかな。つくりたければつくる、いらないならいらない。それでいいでしょ。この多様性の時代に、人の価値観に他人があーだこーだ意見するのがおかしい気がする。

とはいっても、やはりセフレにたいして抵抗がある人は男女問わず多いから、オープンに話せる話題ではないかもね」(Sさん/24歳)
 
 

(4)合う人は合うし、合わない人はひたすら合わない

「かれこれ2年くらい、絶えずセフレがいます。セフレにたいして僕は個人情報をほとんど明かしません。名前も偽名を名乗るし、仕事とか趣味とか全部適当なことを言っています。

というのも、所詮マッチングアプリで出会ったセフレなので、真面目につき合う気がないからです。セックスができたらそれでいい。

僕はこういうスタンスなので、合わない人はひたすら合わないと思います(笑)。普通に恋活・婚活している人からは超毛嫌いされるでしょうね。

でも、合う人はめちゃくちゃ合うと思います。たとえば、『都合のいいときだけ、質の高いセックスがしたい。ただそれだけの存在が欲しい。

めんどくさくなったら関係を切る』そんな関係が欲しい人には最高なんじゃないかな。このように、一般論で言えば決していいとは言えない関係をつくれるのも、マッチングアプリならではだと思います」(Sさん/29歳)

関連記事はコチラ▼▼

(1)いつでも気軽にセフレさがし。いい時代になった

「僕は今まで合計4人のセフレがいました。本当にね、いい時代になったと思いますよ。マッチングアプリのおかげで、セフレをさがすハードルがグッと低くなった。

女性も同じように感じているのか、セフレにたいしてオープンな女性もマッチングアプリ内には意外といますね。

あいにく今はコロナ禍で気軽にセフレと会えなくなりましたが、コロナ以前は『今日ヤろ?』ってLINEをセフレに送って、その2時間後くらいにはセックスしていましたからね。マッチングアプリがある時代に産まれてよかったです」(男性/33歳)
 

(2)長い目で見て、セフレさがしはアプリがベスト

「セフレをさがす方法はいろいろあると思います。たとえば元恋人からセフレになったり、同じ職場の人とセフレになったり、マッチングアプリで知り合ったり。私は圧倒的にマッチングアプリを推します。その理由は、別れたあとが楽だから。

セフレって、別れるときに揉めることもあるんですよ。ケンカみたいになることもある。たとえば同じ職場の人とセフレだった場合、ケンカ別れになったとき超気まずいですよね(笑)。ひどい場合、相手に悪い噂を流されて、会社での居心地が悪くなるなんてことも考えられます。

でも、マッチングアプリで知り合った相手なら、アプリ上でしか繋がりがないから、関係を切りたいと思ったらブロックしちゃえばいいし、後々気まずい思いをしなくていい。セフレの関係解消後のゴタゴタを回避できるのは、マッチングアプリが一番いいと思う。

実際に私は、セフレと別れてめんどくさいことになった経験があります(笑)。だから余計に、関係が終わったあとのことが気になっちゃう」(女性/25歳)
 

(3)いい人と悪い人の振り幅が広い

「恋人もセフレも気軽にさがせるマッチングアプリですが、気軽にいろんな人が使っている反面、いい人と悪い人が混在している。振り幅がかなり広い。

いい人は本当にいいんですよ。割り切って付き合えるし、見た目もセックスのテクもいい。でも、悪い人は本当に悪い(笑)。時間にルーズだったり、口臭がキツかったり、たまに『服買って』とか言う人もいる。それでもセックスができるから我慢しますが、そういう人との関係は長くは続きませんね」(男性/30歳)
 

(4)知らない世界を知ることができる

「私はセックスがすごく好きですが、彼氏には言えませんでした。性欲が強い女って思われるのがちょっと嫌で。また、彼氏のテクに不満があったのですが、なんだか申し訳なくて指摘できませんでした。

私みたいに、“セックスが好きだけど、彼とのセックスでは満たされない。でも言えない”って人、少なくないと思います。なので私は、彼と別れてからマッチングアプリでセフレをつくりました。
 
そのセフレはすごく素敵な人でした。ちゃんと割り切って付き合えるし、セックスは気持ちいいし、頭もよくて話もおもしろい。すごく幸せでした。
 
私は女子高出身で男友達はほぼいないし、職場の異性は全員既婚者なので、出会いがないです。でも、マッチングアプリを使えば、知らない世界にいる人と出会える。最高のセフレに出会うチャンスがある。

彼氏とするセックスとちがって、なにも遠慮なく純粋にセックスを楽しめる。セフレっていいなって思います」(Yさん/24歳)
「セフレが欲しいけど、どうやってつくったらいいのかわからない」という人は多いでしょう。でも、「マッチングアプリを使ったらすぐにセフレができた」なんてこともあります。勇気をだして一歩踏み出すことで、セフレって意外と簡単にできるのかもしれません。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事