アイコン 「終電なくなっちゃったね…」 女性が合コンでお持ち帰りされたい時のアプローチ方法

2020.03.07

「終電なくなっちゃったね…」 女性が合コンでお持ち帰りされたい時のアプローチ方法

合コン。彼氏探しや、友達の輪を広げたいといった目的で参加する人もいますが、中にはお持ち帰り狙いで参加する人もいます。それは男性に限ったことではなく、女性にも「この人にお持ち帰りして欲しい!」と思うこともあるでしょう。

この記事では、男性目線で「お持ち帰りできそうだな!」と感じる女性の特徴をご紹介します。男性はどんな女性に対して「今夜はいけそうな気がする~!」と思うのか、ぜひ参考にしてみてください!

また、お持ち帰りされるため、女性ができるアプローチ法もあわせてご紹介します。
(1)何度も目が合う
「近くにいるときにはもちろん、途中で席替えして遠くの席になっても頻繁に目が合う子。押せばおいしい思いができるんじゃないかって思いますね。人間だれしも、気になる人のことは目で追ってしまうものでしょうし。

『この人にお持ち帰りして欲しい!』って思う相手がいたら、視線で合図を送るように、まずはその人のことをたくさん見るといいんじゃないかな」(Nさん/24歳)

(2)よく褒めてくれたり、共感してくれる
「自分に対する食いつきっぷりで、いけるかいけないか判断しますね。たとえば、容姿や性格についてたくさん褒めてくれたり、俺の話によく耳を傾けてくれたり。

あと、共感してくれるのもポイントかな。好きな食べ物とか恋愛観とか、どんなことでもいい。『それすごくわかる!』とか言って頻繁に共感してくれる子は、俺と仲良くなりたいんだな、いけそうかもなって思います。

お持ち帰りしてほしかったら、とにかく共感して親近感を相手に感じさせるのがいいと思いますよ」(Kさん/26歳)

(3)服の露出度
「お持ち帰りする気がなく参加した合コンでも、露出の多い服を着ている子がいると、お持ち帰りできたらいいなって思ってしまうよね。

男ウケとか抜きにして、ただ単に好きだからっていう理由で露出の多いファッションを好む女性もいますよね。でも、女性が男ウケを意識していなかったとしても、なんだかんだ男は露出の多い女性を見ると、エロいことを考えてしまうものなんです」(Uさん/30歳) 

(4)下ネタにもノッてくれる
「お持ち帰りしたいとき、男は下ネタを話しがちです。下ネタに対する相手のリアクションを見て、いけそうかどうか判断するの。ノッてくれたら、どんどんエロい話をしていって、そういう気分にさせる。反対に、嫌そうな顔をしたら、この子はお持ち帰りは無理だなって思う。

まあ、女性から積極的に下ネタを話す必要はないけど、もし男性が下ネタを話し始めたら、『ちょっとやめてよ~』とか言いながらも、ノッてみるといいかも。もちろん、下ネタが苦手で嫌そうな顔をしている人がいたら控えたり、そういうマナーは守ってね」(Oさん/22歳)

(5)ボディタッチしてくる
「そんなガッツリ触るのではなく、ささいなボディタッチでもけっこう効果的だと思う。手相を見るとかストレートなボディタッチもいいけど、露骨過ぎるボディタッチにみんな引いちゃうかもしれないから、テーブルの下で脚が触れ合っているとか、ほかの人には見えないところでボディタッチをするのがいいかも」(Sさん/25歳)

(6)どこかだらしない
「すぐにヤレそうな女子の特徴としてありがちですよね、これ。服が毛玉だらけ、カバンの中がぐちゃぐちゃ散らかっている、髪がプリンになっている、ネイルがはがれている……。経験上、そういうだらしなさが見える女性は、マジでお持ち帰りしやすい。

普段、整理整頓をきちんとしている人も、合コンでお持ち帰りされたい日はあえて崩すのもアリなのかもしれない(笑)。逆に、隙のない女性って手をだしにくいし、お持ち帰りできる気がしない」(Tさん/27歳)

▼真剣に恋活・婚活がしたい方はこちら
(1)間接キスをする
相手の飲んでいるお酒を「ひとくちちょうだい!」と言ってもらいましょう。すると男性は「関節キスはOKなんだな。じゃあキスもOK?」というふうに、その先をどんどん期待してしまうことが多いです。

ただ、ほかの女性参加者から「あざとい!」と思われてしまう可能性があるので、みんなの前で言うのではなく、お持ち帰りして欲しい男性と隣同士になったとき、こっそり言うのがよいでしょう。
(2)終電がないことを伝える
「終電がもうない」と言うと、男性はとても誘いやすくなります。「じゃあ、よかったらうち来てもいいよ?」というふうに、下心全開ではなく、あくまで親切を装ってお持ち帰りすることができるんです。

このアプローチ法も、さっきご紹介した間接キスと同じく、気になる男性の隣にいるとき言いましょう。そうしないと、まったく眼中にない男性が「よかったら俺の家くる?」なんて言い出す可能性がありますからね(笑)。

また、終電がない場合、普通は女性陣のだれかの家に泊まりに行くか、始発まで飲むか、という展開になりがちですが、次にご紹介するアプローチ法を使うことで、男性の家に行きやすくなります。

(3)家に関して触れる
あくまで自然な流れで、家に関して触れていきましょう。たとえば、相手の指先を見て爪が短く整っていたら、「キレイ好きっぽい。部屋も片付いていそう」と言ってみたり、男性が身に着けているものについて「これ、すごいおしゃれだね。○○さん、部屋もすごいおしゃれそうだね」なんて言ってみるのもよいでしょう。

「男性の部屋って、どんなのか見てみたいかも」というふうに、ちょっと大胆に攻めてみるのもいいかもしれません。こうして、男性の「じゃあ、うち来てみる?」というセリフを引き出すのです。

(4)ふたりきりになる
お持ち帰りして欲しい男性がトイレに行こうと席を立ったとき、「あ、私もトイレ」というふうに一緒に行く、二次会に向かう移動中ふたりきりになるなど、タイミングは限られていますが、ふたりきりになれるチャンスがあります。それを逃さないようにしましょう。

また、ふたりきりになったとき、しっかりアプローチすることも忘れずに。「かっこいいよね」と褒めたり、手を繋いだり、「キスしたい」というふうに大胆に攻めることで、男性の「お持ち帰りできそうかも……」という気持ちが、「今日はいける」という確信に変わります。ただし、相手が嫌がっていたらすぐにやめてくださいね。
(5)「さみしい」というワードを言う
「つらい」「苦しい」「しんどい」「たいへんだ」ではなく、「さみしい」というワードを選びましょう。「さみしがっている女性は、そこにつけ込めばすぐにヤレる」そう思っている男性は意外と大勢いて、彼らは「さみしい」というワードにとっても敏感です。

▼イケメンと出会いたい人はこちら
お持ち帰りされるには、ただ待っているだけではなく、女性からも積極的にしかけることが大切です。ご紹介した内容を参考にして、狙った相手にお持ち帰りされることができるテクニックを磨いてください。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事