アイコン 宅飲みでバイアグラを回し飲みしたら… みんなの過激なエッチエピソード

2021.10.30

宅飲みでバイアグラを回し飲みしたら… みんなの過激なエッチエピソード

人間誰しも(非モテ除く)、1つぐらいは過激なエッチにおぼれたエピソードを持っているものですよね。

普通の性行為もそれはそれでいいけど、たまには過激すぎる行為に没頭するってのも、人間あるあるです。

たとえば先日、自宅の裏庭の掃除をしていると、中身の入ったコンドームが捨てられていました。

「誰やこんなとこに入り込んでアオカンしよったやつは!」と憤慨したんですが、僕の家って通学路の真ん前なんですよね。

腹立たしいことではあるけど、学生時代を思い返すと、しばしば通学路にコンドームとか、エロ本とか落ちてたよなぁって懐かしい気持ちになりましたし、なんだか許せちゃいました。

でもやっぱり今考え直すと絶対許せないですね。次から裏庭全体に、あの足を「ガシャン!」って挟む鉄の罠を山ほど設置しておきます。

まあ、そういうつまらない話はここまでとし、今回は僕がこれまで色んな人から聞き込みをして仕入れてきた、過激なエッチの事例を紹介していきましょう。

気楽に読んでください。
次に、これは僕が個人的にお気に入りのエピソードなのですが、知人のJちゃんってOL20代の半ばに体験した話です。

Jちゃんは会社のムードメーカーで、そこそこ色っぽいので、よく男性社員からも飲みのお誘いを受けていたのですが、ある晩は男性社員のうちの1人の自宅で、数人が集まる卓飲みの紅一点としてお呼ばれしたのでした。

まあ、飲み会がそれなりに楽しかったのですが、男性社員の1人が唐突に「最近バイアグラ使ってるんだよね」と独白。

そこで「アレって効くの?」みたいな話に発展し、「じゃあみんなで飲んでみよう!」という運びになったそうです。バカ丸出しで、いいですね(笑)。

で、実際に男性陣が全員バイアグラを服用してみると、徐々に「あ、勃起してきた!」と色めき出したため、Jちゃんは酔っていたこともあって、勃起したアレの品評会をすると主張。

目の前に何本ものアレが出されると、本人いわく「なんか分からないけど、しごいてしまったし、しゃぶっちゃったよね」とのことで、そのまま乱交に発展したあげく、男性たちも男性たちで薬でギンギンなものだから、何回か射精してもまだ元気ってことで、結局朝方までその宴は続いたのだとか。

いやぁ、過激なエッチですねぇ。

でも、会社で一斉に穴兄弟を生み出したことで社内の雰囲気が微妙に変わってしまい、結局Jちゃんはほどなくして転職する羽目となったそうです。
これは僕が以前好きだったけど告白できなかった女性が、お酒の席で教えてくれた話なんですが、彼女がかつて付き合っていた彼氏が、いわゆる変態だったそうです。

変なセックスもよくやらされていたという話だったのですが、別にその女性もイヤってわけでもなく、付き合っていたのだとか。

あるときその彼氏が「ハプバー行かない?」と打診してきました。

ハプニングバーのことはぼんやり知っていたし、裸に自信もあったので「まあ、いいけど」と応じたそうです。

で、実際行ってみるとそのときは他のカップルが既にいて、あとはフリーのお客さんがお酒を飲んでいた程度の、普通の飲み屋っぽかったのですが、やっぱり場所が場所なのでやがて先客のカップルがエッチをしだすと、彼女もまた彼に促されて裸になり、それを他のフリー客が眺める、みたいな構図になってしまいました。

「正直、知らない人の前でセックスするのがあんなに気持ちいいとは思わなかった」とはその女性の弁。

僕としてはどうにかしてこの女性を落とそうと思っていたわけですが、そんなインパクトのある話をされたら、これ以上に過激なエッチを提供することもできないだろうし、つまらない男って思われるだけだと感じてしまって、泣く泣く手を引きました。

正直、ハプバーでの情事のことがどうでもよくなるぐらい、家に帰って泣いた記憶があります。ちくしょう、なぁにが過激なエッチだ!

▼エッチが好きなセフレを探すなら▼
【無料】PCMAXに登録する

関連記事はコチラ▼▼

これも結構好きな話なんですが、僕の同級生のIくんってのがいまして、彼には彼女もいるのですが、あるときマッチングアプリで人妻と知り合ってしまい、実際に会ってみると結構見た目も好みだったので、すぐにセックスをする関係になってしまいました。

その人妻、男性のアナルがやけに好みなようで、ホテルに入るともっぱらIくんのアナルを延々攻めるというプレイに固執していたということです。まあ、これだけなら「そこまで過激なエッチかな」って話なんですが、問題はここから。

会うたびにIくんはアナルに拡張工事を施され、最初は指、次にアナルパール、それからディルドといった具合に開発されていき、その過程で前立腺にも目覚めてしまって、半年もするとこの人妻がいないとオナニーも満足にできない状況に陥ってしまいます。

Iくんからは深刻な相談めいた雰囲気でこんな話を聞かされたのですが、さすがに笑ってしまいました。かわいそうだけど、しょうがないですよね。

「どうにかして、普通のオナニーで気持ちよくなってた頃に戻りたい」といっていたので「あなたは一度火を通した肉を元通りの生の状態に戻せますか?」と返しておきました。

ぶん殴られました。

ということで、ちょっと汚い話も混ざってしまったところですが、過激なエッチの事例をいくつか紹介してみたところです。

ちなみに、僕が一番「あれは過激だったな」と感じたエッチはなにか。思い返してみると、姉妹どっちもと付き合ってて、3Pしたことがある……ぐらいでしょうか。

あ~、あとはニューハーフの女の子と三日三晩セックスしていたとか、そんなこともありました。(松本ミゾレ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

【女性がセフレを探すなら…】

セフレがほしい人にはかなり使えるのがPCMAXです。セフレ募集はもちろん、飲み友達やごはん友達など、恋愛感情ナシのライトな出会いが可能です。

また、女性は無料で使えるというのも大きなメリットでしょう。タダでセフレに出会って、飲み代もホテル代も負担してもらう。そんな出会いもできるかもしれません。

「知り合いに見つかるのが嫌だから、有名なマッチングアプリではなく、あえてPCMAXをこっそり使っている」というハイスペックな男性もちらほらいるので、思わぬ収穫があるかも。

日記を通じてほかのユーザーとコミュニケーションをとったり、チャット機能で複数人でワイワイ盛り上がるなど、まるで普段使っているSNSのような感覚で使うことができるので、SNSに慣れ親しんでいる現代女性にとっては、かなり使い勝手のいいサービスです。

▼エッチが好きなセフレを探すなら▼
【無料】PCMAXに登録する

関連記事はコチラ▼▼

関連記事