アイコン 関係が長続きする彼氏とはどうやって付き合うの?大人の恋愛のはじめ方

関係が長続きする彼氏とはどうやって付き合うの?大人の恋愛のはじめ方

ちゃんと長続きする恋愛がしたい! そう願ってる方はいませんか?

あるいは長続きしないまでも、せめて嫌な終わり方をしない恋愛。まともな男性とする恋愛。そういうのを切望している女性も、きっといるはずです。

世の中、何年も当たり前に仲良く付き合いを続けて結婚して、それ以降も折り合いをつけて楽しく生活している男女もいます。

一方で、もうやる恋愛やる恋愛、毎回しょうもない展開になっちゃって、周りからも「ちゃんと恋愛と向き合ったら?」と忠告される人なんてのもいますよね。

「みんな、何がきっかけでまともな相手と付き合うようになるのか」

これが分からない人って、アラフォーぐらいになっても結構います。そこで今回は、そういう人向けに、ちゃんと続く彼氏との恋愛のはじめ方のオーソドックスなケースを、今ここで洗い出してみたいと思いますよ!

これを読んだからといってすぐに彼氏ができるってわけじゃありません。しかしこれを読めば、もうしょうもない恋愛ごっこに時間を割くようなことは、ほぼなくなるはずです。
まず、大人の恋愛をしたいのであれば、自分と同じような目的意識を持っている男性と知り合うことが大前提となります。

真剣な交際を求めている男性を探すのが最短の近道というわけですが、この探し方がちょっとよくわかってない人がたまにいます。

マッチングアプリ。便利ですよね。あれは便利なもんです。すぐに異性とマッチングできるし、やろうと思えばセックスも、恋愛も楽しめます。

ただ、マッチングアプリで知り合った女性と真剣な交際をしたがる男性ってあんまり多くないです。これは昔からそう。

まだ出会い系サイトという名前で同種のサービスが提供されていた頃から変わりません。手軽にセックスできる相手を探すためのツールという認識でマッチングアプリを使っている男性は大勢います。

なのでマッチングアプリを起点とした真剣な大人の恋愛を目指すなんてのは夢物語と考えておきましょう。

もちろん、アプリによっては「真剣な出会いを求める人だけが参加」といったようなキャッチフレーズを使っている場合もありますが、そんなんナンボでも言えますからね。
マッチングアプリは便利です。しかしそれはあくまでも多くの場合、真剣な恋愛の疑似体験をするためのツールとして便利というだけであって、実際にはマッチングアプリで知り合った上で素敵な関係が発展するなんてことは滅多にありません。

第一、何人もの異性と知り合ってセックスして、「なんか違うね」と思って長続きしなくて、それでもまた利用する人も多いですし。

僕の周りにも、マッチングアプリで男性との出会いを探してる人が2、3人いますけど、やっぱりたまにアプリで知り合った男性と付き合っても、ノロケるのは最初だけ。

そのノロケすらこちらからすれば「また言ってるよ。どうせすぐ別れるのに」という感じで正直サブいのですが、ほどなくするとやっぱり「相手はセックス相手を探してるだけと気付いた」とか「都合のいいお手伝いさん扱いされた」とか言ってすぐに別れます。

マッチングアプリ経由の出会いって、大半はあんまり持続性がないんですよね。

そりゃそうですよね。出会いのエモーショナルなシーンをすっ飛ばしてアプリでやり取りしてるだけですから、どうしてもドラマチックな恋愛のはじめ方とはほど遠いものになってしまいます。
それとこれは強く言いたいことなのですが、女友達と話をしていると、結構な頻度で「こないだ〇〇で会った男性がイケメンでドキドキした」みたいなことを喋る子ってのがいまして、そういうとき僕は「声掛けた?」って質問するんです。

ところが「ううん、してない」と返すことが多い。これ、もったいないですよ。せっかくイイ男と知り合っても何のアクションも起こさないなんて。

ひょっとすれば向こうもフリーで、声を掛けられたことがきっかけで好きになってくれるかもしれないじゃないですか。

大人の恋愛って、若い世代に比べてそんなにスタートするためのスイッチが多いわけじゃありませんから、先手必勝で自分から声を掛けるとか、遊びに誘うとか、告白するとかをガンガンやって点を稼がないとダメです。損します。

黙っていても男性から声を掛けられるような女性なんて、この世にはほんの一握りしかいません。いい恋愛をしたいなら、大前提として自分が「あ、イケメン」と思った相手とするべきです。

そのためには、気に入った男性を積極的に取り込むこと。これが大事になってきます。

男性としても、やっぱり自分に積極的にアタックしてきた人と付き合うとなったら、そりゃ身が入りますし、長続きする関係になるように努力しますからね。
さっさと終わっちゃう恋愛は星の数ほどありますが、そうなっちゃう原因の一つに、セックスをするのが早すぎた、というものがあります。

これ、正直微妙なところなんですよ。セックスの相性はたしかに大事なので、もったいぶるのもちょっと違うというか。

しかしながら、あまりにさっさとセックスしてしまうと、インスタント恋愛みたいな感じになっちゃって、一番の山場があっさり終わったものだから、男性が「あ~もういいかな」となりかねない部分もあって。

セックス後に何となく、関係性がなしくずしになってセフレと化したことがあるって人もきっといるはずですが、そうなっちゃうとなかなかもうリカバリーが効かないんですよね。

たしかに、さっさとセックスをして相性が抜群だったら、男性も「おお、これは!」となってのめり込んでくれるでしょうけど、しょせんセックスで盛り上がるのって最初だけですからね。

3年、4年と付き合っていくと、セックスの相性自体はそこまで関係なくなっちゃいます。

それよりは、セックスをする前にお互い、どれぐらい飾らず気取らず楽しい時間を共有できるかの方が大事になってくると思います。

セックスは当然大事だけど、付き合っていきなりホテルに行くよりも、ちゃんと数回のデートを重ねてお互いの人間性を確認して、意思のすり合わせをした上でホテルに行く方が、結果的には大人の、長く続く恋愛関係への下地ができていくような気がするところです。

まあ、これはただ個人的な経験論から書いていることなので、当てはまるかどうかは微妙なところですが。

ただこれをやることで、セックスしたいだけの猿みたいな男性をふるいに掛けることはできますよね。
大人の恋愛の行きつく先はまあ色々ありますが、その一つに“結婚”を挙げる方もいらっしゃることでしょう。
結婚を前提とした大人の恋愛。当たり前にできそうで、なかなかこれも難しいところです。

ただ、結婚相談所で知り合った男女が付き合って、そのまま結婚……という流れも現代ではさほど珍しいものではないですし、目的が合致している分、そういったサービスを利用するのも悪くはないと思います。お金は掛かりますが。

結婚相談所を介さずに結婚を前提とした大人の恋愛をしたい、という場合はまず、自分が家事をできるかどうかなんて考える前に、付き合いたい男性、付き合っている相手の適性をしっかりと見定めましょう。

仮にあなたが家事が苦手でも、そんなのはちゃんとやる気があれば1日である程度形になります。しかしいくら結婚したくても、相手にその気がなければ夢の結婚生活は絵に描いた餅。

付き合っていく中で気持ちが変わることもあるでしょうが、大抵の男性は30歳ぐらいになると「結婚したくてたまらん!」というタイプと「別にずっと独身でいいわ」というタイプに分かれていきます。

自分の好きな人や彼氏がどっちのタイプなのかを、できるだけ早い段階で見極めることも大事でしょう。

これをしくじるとねえ、もう5年も6年も付き合ってるのに、全然結婚という言葉が相手から出ないってことで、本当にイライラするみたいですし。

あとは結婚しても大丈夫な人かどうか、付き合っている間に人間性をちゃんと観察するのも大事ですね。

どうしても恋愛にのめり込むと、彼氏のダメな部分もひっくるめて愛してしまうって人もいるでしょうけど、ダメな部分って一緒に暮らすようになるとマジでムカついてきますから、その辺も厳しく判定していくことが超大事です。

色々書いていきましたけども、これぐらいですかね。ちょっと長くなってしまいましたが、ここまでに書いたことのうち、5割か6割ぐらいだけでも頭の中に入れておいていただけると、若い子がやらかすような不毛な、さっさと終わるシャボン玉のような恋愛はがっつり避けることができるでしょう!

(松本ミゾレ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事