アイコン 彼氏の「痩せなくていいよ」は本心なの? 男の本音を解説

2021.10.14

彼氏の「痩せなくていいよ」は本心なの? 男の本音を解説

突然ですが、あなたは自分の体型に自信がありますか?

自分の体型にコンプレックスを感じている女性って多いですよね。

最近では骨格ストレートとか、骨格ウェーブとか、自分ではもうどうしようもない部分にまでコンプをおぼえている女性も増えているところです。

そんなの気にしなくてもいいのに……といち男性としては思ってしまうところだけど、当人からしたらそういうわけにもいかないのでしょう。
しばしば彼氏に「私、太ったかな?」と聞いてくる女性ってのがいます。

これに関しては若いころの僕なんかは、明らかに太って見えても「そんなことなくない?」とかいってましたけど、最近は「太ったかどうかは体重計が教えてくれるから、俺に聞いても意味がないですよ」と応じるようになってきました。

嘘をついてまで、好かれたい年齢でもなくなっちゃって……。

が、そういうことをいって突き放しても、まだ食い下がる女性もいます。たとえば「ねえ、やっぱ痩せた方がいいかな?」みたいな質問を投げかけてきたり。

いちいちその都度返答をするのもしんどいし、多分世間の男性みんなそうだと思うので、今回は僕ら男性が彼女や奥さんから「痩せた方がいい?」と問われたとき、本心ではどう感じているかについての話をしていきたいと思います。
彼女から「痩せた方がいいかな?」という質問をされたことのある男性は大勢います。僕もいわれたことがあります。

で、よほど相手が不健康そうに見えるほど太ってりゃ、それはもう「そうだね」っていいますけども、そこまでのレベルの人とはそもそも大抵の男性は恋愛しようと思っていません。

なので「別にそのままでいいよ」とか「痩せなくていいよ」みたいな返答をすることがほとんどだと思うんですよね。僕もそう答えます。

ただ、そうやって返事をしたのに「マジで? 本当に?」と、やけに食い下がる女性もいます。はっきり書いておきますが、付き合ってる女性に対してお世辞なんか言わないんです。

そう思ったから答えているのであって、これはもうシンプルに信用していいと、個人的には思います。

痩せないでいいと思っているから、そう答えているという。本当にそれだけの話で他意がないってのがほとんどなのではないでしょうか。

「痩せなくていいよ」という彼氏の本音は、言葉どおりのものと受け取っておきましょう。

大体そういうことを言う男性は、本心からそう考えているってのが僕も含め、男性らを見渡したときの共通項なのです。

誰もがガリッガリに痩せた女性にだけドキドキするわけじゃありません。多少二の腕がむっちりしてても、お腹が出ていても、それも含めてちゃんと相手を大事に思っている男性、少なくはないです。

関連記事はコチラ▼▼

とにかく、彼氏からの「痩せなくていいよ、今のままで十分素敵だから」みたいな発言については、そのまま受け入れてもOKだと思います。

でも、そう言ってるのに納得できないような顔をする女性もいますよね(笑)。ああいうとき、僕はすごいモヤモヤするんです。

だって納得できないのって結局自分で自分の体型に納得ができていないってことでしょう。だから彼氏に聞くのでしょうし。

だけど彼氏は「それでいい」というから、納得できないような感覚が残るわけですね。

それは彼氏が悪いわけではないのに、なんか不満みたいな顔をされると、これは彼氏側もちょっと「何だコイツ」って思っちゃうのではないでしょうか。

そもそもそんな顔をするぐらいなら、自分で納得できるレベルまでダイエットに勤しむのが一番でしょう。納得いくレベルに痩せれば、もう彼氏に「痩せた方がいいかな?」とは聞かなくて済むようになりますし。

体型が気になるなら痩せればいいし、本来彼氏に聞くまでもないこと。中途半端に痩せてんだか太ってんだか分からないような状態だからこそ、気になってしまうのでしょう。

なので結局は自分の気持ち次第ということですね。
ところで最近、僕も軽くダイエットをするようになりました。いいかげん、下っ腹が気になったので。

まずは筋トレから入ったのですが、贅肉が筋肉に替わるだけで、体重も減らず、代謝が上がって身体が熱く感じてしまい、そのくせ下っ腹もそこまで凹んでません。

こういうのは最低1年は様子見が必要なんでしょうね、きっと。

で、自分が痩せてるかどうか気になる立場になって分かったんですけど、男性はちょっと体型に変化が出ると、彼女に「痩せた方がいい?」って聞く前に、付け焼刃のトレーニングで少しだけ、ほんの少しだけがっちりした身体を見せたくなるんです(笑)。

そんで「どう? ちょっと引き締まったでしょ」とかいって自慢してね。気持ちが悪い(笑)。

男女の考え方の違いはここに出てますよね。女性はちょっとでも体型に自信がないときに恋人にお伺いを立てて、男性は自信がないときはそもそも何も言わないのです。

それで少しでも体型が引き締まったら、今度は彼女にお伺いを立てて褒めてほしいと思う。これが男性なんでしょうね。

どっちもめんどくさいけど、俯瞰で見れば明らかに男性の方がだりいなぁ~。

(松本ミゾレ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事