アイコン 自己中すぎる!ヤリマンがセフレにドン引きしたこと

2021.04.22

自己中すぎる!ヤリマンがセフレにドン引きしたこと

エッチが大好きな「ヤリマン女子」にとって、セフレは欠かせない存在ですよね! しかし、エッチするだけの遊び相手だからこそ許せない境界線も数多く存在するといいます。今回はヤリマンちゃん達に「セフレに対してドン引きしたこと」を聞いてみました。
「エッチの最中に手を握ろうとしてきたり、やたら長いディープキスをしてくる男。それは恋人同士でやることなのでセフレには求めていません。セフレには淡白なエッチを求めているのでキスも本当はしたくないですね」(26歳/女性)

「セックスだけでいいのに、会うときに食事とかワンクッション挟もうとする男にドン引き! もし、一緒に歩いているところを誰かに見られたらセフレって説明するのも気まずいし(笑)。

セフレとエッチするときは、コンビニで買ったご飯やお酒をラブホに持ち込むくらいで丁度よい。もしくは、私が寝る前に家に来てもらうのがベストですね」(28歳/女性)

「エッチのあとにやたら甘えてきたりする男ですね……。こっちはチンコにしか興味がないのであって、お前のママや彼女じゃないんだよ!

この前、セフレが長年付き合ってきた彼女と別れたときに『もう、お前と付き合うしかないないのかな~』と言われてゾゾッ……としました。

『ごめん、イケメンとしか付き合えない』と言ったらショックを受けていましたね。女の子に甘えたいのであればそういうお店に行ってください!」(24歳/女性)
「お酒を飲むと勃たない男。別に勃たないのはしょうがないとしても、そうなると分かっているなら飲むなよと。しかも、勃たないのにずっとフェラをさせてくる男なんてもう最悪。

あと、お酒飲んだら寝ちゃう男もドン引き。ホテルでエッチしないで寝るくらいなら家で1人で寝るほうがマシですね!」(28歳/女性)

「挿入中に何の予告もなしに勝手にイク男。ドン引きを通り越して、むしろ怖い! こっちはある程度、演技しているのだからイクときは言ってほしい。もしかしたら、演技かどうかを見分けるために言わないのかな。だとしたら余計に怖いですね……」(25歳/女性)

「芸能人の不倫問題ではありませんが、ホテル以外の場所でエッチしようとするセフレはドン引きですね。車の中、駐車場の中、トイレ……。

この前なんて、カラオケの部屋の中で発情してきたんですよ! そんなところでエッチされて喜ぶ女がいるとでも? セフレなんだから最低限のマナーは守ってほしいです」(24歳/女性)

「エッチ中にテレビを見ていたり、他のことを考えている男。セフレ=エッチだけの関係なんだから、せめてエッチにだけは全集中してくれよ!

この前、エッチが終わってまだ私がグッタリしているときに『腹減ったから、近所のラーメン屋行かない?』と言ってきたんです。この人、エッチの間もずっとラーメンのこと考えてたの?、と思うともうドン引き。それから会っていません」(24歳/女性)

関連記事はコチラ▼▼

「一緒に寝ていて苦痛な男。いびきがうるさい、寝言を言う、寝ているときの息がクサイ……。いくらエッチが完璧でもドン引きですよね。これが彼氏だったら注意して別々に寝るとかの方法はあるんだろうけれど。セフレだと下手に注意することもできませんよね」(29歳/女性)

「ラブホ代を出さない男。なんで、タダでエッチできると思ってんの? 全額奢れとは言わないけれどせめてワリカンだろ! この前、それがきっかけで新宿のラブホの前で大喧嘩しましたよ……。

私が『出してくれないなら帰る!』とキレたので渋々、出してくれたけれど。傍から見たらホストと客の痴話喧嘩みたいで恥ずかしかったですね……」(22歳/女性)

「『俺の家、おいでよ!』とセフレに誘われて家に行ってみると、まさかの実家! 『え、実家?』って聞くと、『二世帯住宅でこっちは俺しか住んでない』とのこと。それなら、まぁいいか……と玄関に上がると、なんとパジャマ姿の彼のお母さんが!

『こんな深夜に何考えてるの?』とお母さんに小言を言わるわで、もう最悪……。二世帯住宅とか意味がわからないウソをついたセフレにドン引きしました」(21歳/女性)

「シェアハウスに住んでいて部屋がそれぞれ個室になっていると言っていたセフレくん。家に呼ばれたので遊びに行ってみると、なんとそれはシェアハウスではなく学生寮だったんです……。

お風呂は共同のようでしかも男子風呂しかないので、シャワーすら浴びることができず……。結局、エッチはしないで近くのラブホに行きました……」(20歳/女性)
いくら、セフレとはいえど何でも許してくれたら大間違い。むしろ、セフレだからこそ許せないことのほうが多いようです。全国の男子達、やったことがあるという心当たりはあったでしょうか?
(結城/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事