アイコン 好きじゃない人に好かれて困る…「雑魚モテ」の原因と対処法

2021.01.18

好きじゃない人に好かれて困る…「雑魚モテ」の原因と対処法

「まったく恋愛対象にならない相手からよくアプローチされる」「好きな人とよく一緒にいる男友達からデートに誘われてしまった……」こういう経験、ありませんか? 本命の人以外からモテてしまうことを“雑魚モテ”なんて言いますが、この記事では、雑魚モテしてしまう原因とその対処法についてご紹介します。
冒頭でも少し紹介しましたが、雑魚モテとは、“本命以外のまったく興味のない異性からモテてしまうこと”です。

雑魚モテという言葉……たとえ興味のない異性であっても、「雑魚」という言葉を使うのはちょっと失礼というか、キツい言葉のような気もしますよね。

しかし、本気で恋をしている最中、まったく眼中にない人からアプローチされる日が続けば、鬱陶しさを感じてしまうこともあるでしょう。

また、あなたの本命の人と雑魚(あなたはまったく興味がないけど、あなたに好意をよせている人)が親しい場合、あなたの本命は「友達(雑魚)が惚れている女性だから」というふうに、あなたを恋愛対象としてまったく見ようとせず身を引いてしまう、なんてことも考えられます。

雑魚モテにたいして、「相手はどうであれ、モテるんだからいいじゃん!」と思うかもしれません。しかし、本命との恋が成就しにくくなってしまう可能性を考えると必ずしもいいこととは言い切れませんね。

“雑魚モテ”という言葉。ちょっとキツい言葉ではあります。これはあくまで推測ですが、この言葉が誕生した背景には、「まったく眼中にない人のせいで本命との恋がうまくいかなかった……」というエピソードがあり、その憎悪を込めてあえて“雑魚”という言葉が使われているのかもしれません……。

(1)だれに対しても愛嬌いっぱい

だれにでも対等に、愛嬌いっぱいに接することができるのは素晴らしいことです。しかし、その対人スキルがいきすぎてしまうと雑魚モテします。

また、ひどい人もいるもので、「あの人は八方美人だ」なんて非難されることもあるかもしれません。
「愛嬌いっぱい笑顔でコミュニケーションしよう!」という頑張り屋の人がかえって損をしてしまう。悲しい現実ですね……。

(2)隙が多く優柔不断

これは、男に「押せばいけそうだな」と思われてしまう女性の特徴です。ふわふわした雰囲気の人やどこかだらしない人、さみしがり屋でつい人恋しくなってしまう女性は気をつけてください。

(3)自然なボディタッチがうまい

一緒にいるときや、会話の最中、ついクセで相手の身体に触ってしまう人。同性同士であればいいかもしれませんが、異性に対しては要注意です。

ボディタッチだけで「あの子、俺に気があるのかな?」なんて思ってしまう人って意外と多いです。日常生活における自然なボディタッチであっても、極力控えたほうがいいかもしれません。

(4)そこそこかわいい

そもそも雑魚モテしている時点できっとあなたはけっこうかわいいのでしょう。ただ、あと一歩、なにかキラリと光る魅力に欠けてしまっているため、雑魚たちから「かわいいけど、俺でもいけそう」と思われてしまうのかもしれません。

「俺でもいけそう」と思わせないよう、もうワンランク上の女性になると、とたんに雑魚モテしなくなり、さらにワンランク上の男たちに声をかけられるようになるかもしれません。

関連記事はコチラ▼▼

(1)「好きな人がいる」と言う

このひとことを言うだけで、「この子なら俺でもいけそう」という雑魚モテの芽を摘むことができます。ただ、なかには「その好きな人って、もしかして俺のことかな?」なんて勘違いをしてしまう人もいるので、「お前じゃないぞ」という旨をきちんと伝えましょう。

「好きな人がいる」よりもパワフルな文言として、「彼氏がいる」と言って雑魚モテを回避する方法もあります。しかし、これはあまりおすすめしません。

本当に彼氏がいればいいのですが、彼氏がいないのに「いる」と嘘をついた場合、「どのくらい付き合っているの?」「どこで知り合ったの?」「芸能人でいうと誰に似ている?」なんて質問ラッシュをうけてしまい、取り繕うことができなくなる可能性があります。

「好きな人がいる」程度であれば、たとえ嘘だとしても、「彼氏がいる」よりも取り繕いやすいでしょう。

(2)ボディタッチを控える

気になる異性意外にはいっさいボディタッチしない。このくらいのおかたいスタンスでもいいかもしれません。
誰かれかまわずボディタッチしてしまうと、雑魚モテがエスカレートしてしまうだけでなく、あなたの本命の人がそれを見て「俺以外にもよくボディタッチしているし、きっと俺は本命じゃないんだろうな」とか、「男たらしなのかな?」なんて勘違いしてしまうかも。

(3)キレイになる

ワンランク上の女性になり、まったく恋愛対象ではない雑魚たちの「俺でもいけそう」の芽を摘みます。「こんなキレイな人は俺なんか相手にしてもらえない」と思われる女性を目指しましょう。

ダイエットなど長期的な自分磨きもあれば、もっと手軽にファッションや髪型を変えてみるのも十分自分磨きと言えます。あなたの魅力が最大限引き出されるスタイルを模索してみるといいかもしれません。だれしもキレイののびしろはあります。

(4)異性とふたりきりで遊ぶのを控える

「好きじゃない人とふたりきりで遊ぶのは無理」という人もいれば、「お互い恋人がいなければ異性とふたりきりで遊んでも別にいいでしょ」という考え方の人もいるでしょう。しかし、雑魚モテしたくなければふたりきりで遊ぶのは控えたほうがいいかも。

あなたにとっては「ただ男友達と遊ぶだけ」かもしれませんが、相手にとっては「あなたを落とすためのデートだ!」という認識かもしれません。 
雑魚モテ。モテるのはうれしいことですが、本命以外の異性に疲弊してしまうのはちょっとたいへんです。ご紹介した内容を参考に脱・雑魚モテをして、本命との素敵な恋ができることを願っております。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事