アイコン クンニで臭いと思われたくない! アソコの匂いの原因と消臭方法

2019.07.14

クンニで臭いと思われたくない! アソコの匂いの原因と消臭方法

彼氏があんまりクンニをしてくれなくなった。なんてときは「私のアソコが臭いからかな?」と不安になってしまいますよね。

アソコの匂いが気になると、エッチには集中できないし、彼に嫌われないかも不安になるしいいことがまったくありません。

実際、アソコの匂いはいろんな原因で臭くなり女性を悩ませます。なのでアソコの匂いが気になるときには、なるべく早く対策を打つのが一番話が早いです。

そこでこの記事では、男性が喜んでクンニしたくなるようなアソコにすべく、臭い匂いとなる原因の解明と対策をご紹介します。

アソコの匂いに不安感のある女性はぜひ参考にしてみてください。

まんこの匂いが臭すぎる?

「魚の臭いがする」とか「死んだザリガニの臭いがする」などと、考えただけでヤバそうな表現をされることも多いアソコの匂い。

それだけ強烈な匂いを放たれると問題であるのは確かですが、それほどまでアソコが臭い場合、どのような問題が起こるのでしょうか。

自分では事の重大さに気づけない

これはアソコの匂いだけに限らず、いい匂いも臭い匂いも慣れてくると次第になにも感じなくなります。

そのため、アソコの匂いが多少キツくとも自分では気づけないパターンが多く、どれだけ大きな問題となっているのかがわかりづらいんですよね。

もし下着をつけたままでもアソコが異臭を放っているとすれば、セックス相手だけでなく、友人にまでも「臭い」と思われているかもしれません。

でも女性同士で相手に臭いなんて発言することはまずないため「臭いな」と思われて黙って距離をとられてしまうなんてことになる可能性も……。

自分の匂いの臭さに気づくパターンがあるとすれば、デリカシーのない男性がエッチのときに「アソコが臭いよ」と教えてくれるときぐらいではないでしょうか。

でもそんな男性もなかなかいないし、逆に多くいても女性を傷つけるだけなので困ります。

なので結局、コトの重大さはエッチのときにわずかに感じる相手の反応で“勘づく”しか方法がないですね。気づいた瞬間から対策をしていきましょう。

臭すぎると無理!男性に引かれる

性器周辺には尿道や肛門があるため、ある程度の匂いは許容範囲。少しは臭って当然です。

しかし、明らかに性器から異臭がすると「エッチはできてもクンニは気が引けてしまう」という男性も多いです。

稀に「臭いほど興奮する!」という男性がいますが、それは性癖に近いものであり、

基本的には女性は全身いい匂いであってほしい

と思っているのが正直な意見でしょう。

アソコが臭いと性器に指を入れるだけでも数日匂いがとれなくなる

ため、トラウマを持っている男性もいるくらいです。なので、前戯はほどほどにすぐに挿入!なんてことがあれば、アソコが臭い可能性が高いですね。

正しい知識がないと匂いは悪化する?

自分でアソコの匂いケアをしているつもりでも、正しい知識を持ってケアをしないとかえって匂いは悪化してしまいます。

性器は繊細なので、洗いすぎても洗わなさすぎても臭くなる原因を作り出してしまうんですよね。要するにアソコを臭くしてしまっているのは自分かもしれない。ということです。

ただ毎日一生懸命洗っているだけ。という人は本記事最終項目で対策についても触れているので正しい知識を身につけましょう。

あそこの匂いが臭すぎると別れの原因に?

付き合う上で体の相性はかなり重視されるポイントなので、アソコの匂いが気になるとなれば別れの原因となってもおかしい話ではありません。

実際に彼女のアソコが臭くて限界だからと別れてしまったというカップルを筆者も知っています。愛があっても臭さまでは乗り越えられないということですね。

▼アソコのニオイが気になるなら…
仕事やデート前など、いつでもどこでも恋の悩みにシュッとひと吹き。ニオイが気になる部分の消臭ケアができます。満足できなければ全額返金!(90日以内)

公式通販サイトでみる

急なエッチのクンニも怖くない! 臭い匂いを消す方法

エッチをする前に毎度お風呂に入れば匂いを消臭することができますが、ときには急におっぱじまってしまうこともあるでしょう。

そんなときのために準備しておくといいのが、持ち歩きのウェットティッシュと、専用石鹸でのケアです。

持ち歩き推奨! デリケートウェットシート

生理用品でおなじみの「ソフィ」から発売されているデリケートゾーンに使えるウェットシート。

汗拭きシートのようにサッと拭けてさっぱり感を味わえるため、アソコの匂いが気になる女性は持ち歩くことをオススメします。

薬局でもネットでも購入可能で、お手頃価格。手のひらサイズの大きさでカバンにそっと忍ばせられるし、使ったあとはトイレに流せるので持たない理由がありません!

▼ソフィ デリケートウェット 6枚×2P

専用石鹸で毎日ケア

ウェットティッシュは臨時のときに使って、毎日のケアは専用石鹸を使いましょう。

デリケートゾーンは皮膚が薄いので、ボディーソープのような洗浄力が強いもので洗うのが臭い匂いを放つ原因になっているのかも。

有名な専用石鹸はジャムウ・ハーバルソープというもので、黒ずみや乾燥、匂いの改善などデリケートゾーンに起こりうるさまざまな悩みをカバーしてくれる商品です。

急なエッチに対応するためには日頃のケア&ウェットシートの瞬間ケア。ダブルで使っておくと安心です!

▼ニオイ・黒ずみの元を洗い流す「ジャムウ・ハーバルソープ」

公式通販サイトでみる

■意外! 洗いすぎで匂いが強くなることも!

お風呂の度にしっかり洗っても気になるアソコの匂い。実は洗えばいいという問題ではなかったんです。では一体どんな原因が考えられるのでしょうか。

清潔に保つようにと、体を洗うのと同じようにアソコを洗ってしまうのは好ましい行動ではありません。

膣周辺は皮膚が薄いため洗いすぎるとかぶれてしまいかゆみの原因にもなるし、膣内は洗いすぎると必要な菌までも流されてしまいおりものが増え、イヤな匂いを発することも。

良かれと思って膣内までよく洗おうとする女性がいますが、そんなことは絶対にしたらダメです!

洗い過ぎには要注意!!

膣内まで清潔にしたいときは、ジャムウデリケートパックを使うことをおすすめします。

▼おりもの、臭いの元をキレイに洗い流してサッパリ!
LCジャムウ・デリケートパック&LCインナーボールの「膣トレはじめてセット」

マメなケアが必要! おりもの&汗

おりもの自体はホルモンバランスによって匂うことがあるため、少し酸っぱい匂いがするくらいは問題ではありません。

でもそこに汗が混ざり、下着の中で蒸れてくると雑菌が繁殖し悪臭の原因になります。

また、お手洗いにいったあと尿の拭きそびれがあるのも臭い匂いの原因に。トイレのあとはしっかりと尿を拭き取り、汚れを残さないことを心がけましょう。

もしかしたら性病? と思ったら病院に! 

アソコの臭さに加えて、おりものの色が違ったり、悪臭がひどすぎるときには性病の可能性も考えられます。

クラミジアや膣トリコモナスなど、性病にもいろいろな種類があるため気になるときには早めに病院へいくことをオススメします。

性病の発見が遅れてしまうと痛みを伴ったり、不妊の原因になることも……。自らで解決しようとせず、違和感があるときは即座に病院に相談してくださいね。

スソワキガ

スソワキガとはアソコからワキガのような匂いがすることを言うのですが、これはワキガと同じく体質のひとつなので、自力でどうにかして改善できることではありません。

スソワキガになる原因は遺伝の可能性が高いです。両親がワキガ、またはスソワキガで、アソコの匂いが気になるならスソワキガを疑い病院で診察すると良いでしょう。

スソワキガはワキガと同じく病院に行けば治療することが可能なので、お金はかかりますが、治療すれば匂いのもとを消すことができますよ。

▼デリケートゾーンの悩みを解決するなら……
「VIO脱毛をしたい」「スソワキガを治したい」「膣の感度を上げたい」「女性器の形に悩みがある」という方は、医療脱毛や婦人科形成手術も行う湘南美容クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。カウンセリングは無料・誕生月は施術が10,000円割引で受けられます。
美容整形

アソコの臭い匂いを消したい!対策一覧

アソコの匂いを消したいなら日頃からできる限りの対策をしておくに越したことはありません。ここまでご紹介してきた内容のまとめとして、対策を一気にご紹介しますのでぜひ取り入れてみてください。

通気性のいい下着にする

身につける下着によってアソコの蒸れ度は左右されるため、通気性の良い下着を普段から使うようにすることで雑菌の繁殖を防ぎ、匂いを軽減さることができます。

ちなみに一般的な下着屋さんで販売されている下着は、アクリルやポリエステル素材が多く蒸れやすいです。通気性の良い下着を選ぶならシルクやコットン素材のものを選ぶのがいいですね。

また、ピチピチの下着を使用するのも蒸れの原因となるため、見た目の可愛さやセクシーさは失われてしまいますが、多少ゆったりめの下着を選ぶのも効果的です。

シルクやコットン素材の下着は肌触りも良く、履いていて気持ちがいいので一度お試しあれ!

石鹸を膣内に入れない

膣内は自浄作用が働いているため、自然に雑菌を入れないように保たれているんですよね。

それなのに石鹸を膣内へ入れてしまうと、自浄作用が失われてしまい、かえって雑菌が繁殖しやすい環境を作り出してしまいます。

自ら匂いを悪化させる原因を作る行為はオススメできないため、石鹸は絶対に入れないようにしてください。

また、膣内を洗浄する専用のビデも販売されていますが、そのようなものも膣内の自浄作用を失わせるため使わないほうがいいでしょう。

専用の石鹸を使ってケアする

膣内だけでなく、デリケートゾーン全体も市販の石鹸で洗うことは好ましくありません。

代わりに、デリケートゾーン専用の石鹸を使うことで匂いの対策ができることはもちろんのこと、黒ずみの解消や、かゆみの軽減など、一石何鳥にもなる良い効果が期待できます。

そして洗うときはたくさんの泡で優しく洗うことが絶対条件です。

体を洗うときに一緒にさっとボディーソープで洗うほうがいくつも楽ですが、専用石鹸を使うひと手間で匂いの解消になるならやらない手はありませんよね。

【関連記事】


匂い対策グッズを利用する

アソコを常に清潔に保つ方法として挙げられるのが、おりものシートの使用とデリケートウェットシートの使用です。

おりものシートはお手洗いのたびに取り替えることが可能で、下着がおりもので汚れてしまうことを防ぎます。

そしてデリケートウェットシートは、ティッシュでは取り切れない汚れを落とすために有効のため、ダブルで使用することにより外出時のアソコの匂いを最小限に押さえることができます。

シートのダブル使いは対策としてかなりオススメです。

▼【まとめ買い】サラサーティ コットン100 おりものシート 無香料 112コ入×2個パック

▼ソフィ デリケートウェット 6枚×2P

蒸れを防ぐ服装を心がける

アソコの蒸れは、ピッチリしたパンツ、パンストやレギンスなどの着用でも起こります。

特に夏場はなにもしなくても蒸れやすいため、通気性を意識しないとアソコの匂いが全力で存在感を放ってくるため注意が必要です。

全力で蒸れを防ぐならスカートが一番良く、パンツのときでも下着と同じくゆったりしたものを選ぶといいですね。

アンダーヘアの手入れをする

今でこそ、脱毛で手入れをする人が増えていますが、それでも日本は外国に比べてアンダーヘアの手入れが疎かです。

アンダーヘアの毛量が多いのも蒸れの原因となり、不快な匂いに繋がります。また、尿の吹き残しで臭くなることもありますね。

アソコの上にアンダーヘアが重なり、下着があり、パンツを履いていてたらそりゃ蒸れますよ。外国では、アンダーヘアがあることは不潔とされている国もあるくらいですから、アンダーヘアはしっかり手入れしましょう。

▼肌に負担をかけずにVラインが処理できる!
人気No.1のジャムウハーバルソープ&LCオリジナルVライントリマーセット

公式通販サイトでみる


食生活や生活リズムを見直す

アソコの匂いはストレスや食生活によっても変化します。

ストレスは免疫力を低下させるため、おりものの匂いがきつくなったり、膣内に雑菌が繁殖しやすい状況を作り出してしまいます。

また、食べ物によってもアソコの匂いは変化するため、にんにくや玉ねぎ、乳製品など匂いのキツイ食べ物は大切な日の前日は控えるべきですね。

臭い匂いを防ぐには、脂っこい種物は控え、野菜中心の生活を意識しましょう。毎日の食べるものが、これからの自分をつくるのです。

クンニも怖くない! 臭い匂いを消してセックスを楽しもう!

アソコの気になる匂いは、日々の対策で軽減させていくことが可能です。

しかし、中には病気が潜んでいる可能性があるため、どうしても気になるときには検査を受けることも忘れないようにしてください。

匂いのもとを突き止め、対策し、存分にセックスを楽しみましょう!(ちーすん/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

【関連記事】

関連記事