アイコン 【今年こそ彼氏がほしい!】女流作家がオススメする、オトナの出会いの場4選

2019.01.01

【今年こそ彼氏がほしい!】女流作家がオススメする、オトナの出会いの場4選

冬はクリスマスに姫収め姫始め、バレンタインと、カップルのためのイベントが目白押しでやってくる季節です。

皆さん、各種予定を一緒に過ごすステキな恋人はいますか?
ちなみに私はいません!

ここ数年、クリスマスはひとりでケーキを食べていますし、年末年始はタラバ蟹を2kgくらい送って実家に帰っています(アラフォーにもなると手ぶらでは帰りにくい)。

いや、なにも私だって好きでTwitterをしながらイブの夜をやり過ごしているわけではありません。毎日家で働く作家などという仕事をしていると、はっきりいって出会いの場がないのです。

そんなわけで、「私も新しい彼氏が欲しい!」と、最近はいろいろな人に出会いの場がないか声を掛けてリサーチをしています。

こっそり私だけ利用して抜け駆け、今年こそカッコイイ男性とお互いの体温で温め合う冬を送りたいところですが、競争率が上がることも厭わず今日はその情報を皆様に公表したいと思います。

みんなで情報共有して良い男をつかまえましょう! 次こそ浮気をしない男性がいいな!

ワンナイトの相手を探すならハプニングバーで

出会い方にもいろいろと種類があると思いますが、まずは一番出会いやすいのではないかと思われる、ワンナイトの相手の探し方からいきましょう。

私はわりと相手のタイプなどを気にしないほうなので、出会い系サイトなどで知らない男性ともヒョイヒョイ会ってしまうのですが、やはり危険なこともあり、皆さんにぜひとはオススメできません。

けれども、後腐れなく、安全にその日だけ遊びたい日が女性にだってありますよね。それに、こういった出会いを何人か繰り返すうちに思いのほか相性のいい、深い縁のできる男性と知り合えたりもするものです。

とはいえ、やはりいきなりセックスはどうしたって誘いにくいし、実際挿入までするのは怖いかも……という方も多いと思います。

ということで、ここは思い切ってハプニングバーなどに行ってみるのはどうでしょうか。ハプニングバーというのは見知らぬ人と性的なハプニングが起こってしまうかも? という場所ではありますが、そういうことになる前に相手の方としっかりお話することもできますし、もちろんセックスまでしなくてもOKという場所です(というか法律的に禁止ですからね!)。

イヤな時にはきちんと「イヤ」という勇気は求められますが、他人のイチャイチャを見ているだけでも気分が盛り上がってきたりするかも……。

女性はドリンクなどが無料でお得でもあり、何度も通ううちに顔見知りの男性ができて仲良くなったりするということもあるようです。有名店であればお店のスタッフさんもきちんと見ていてくれるので、嫌なことを無理強いをされたりということはまずありません。

最近性的なことそのものがご無沙汰であるという方は、お酒を飲みがてらセクシュアルな雰囲気に浸ってみるだけでも良いのではないでしょうか。

また、手っ取り早く性欲を満たしたいならやはり女性向け風俗店がオススメです!

お金を払って遠慮なく異性と触れ合うのは後腐れもなく、ストレス解消にもなります。冬のボーナスが出たみなさんはぜひ試してみてください。

もう少し真面目に彼氏が欲しい

さて、次はもう少し真面目に、性的な欲求を満たすだけでなく、本気のお付き合いをする彼氏が欲しいという場合です。これが一番難しいとは思いますが、友人知人に話を聞きまくってみたところ、いくつか有効な手段があるようだということがわかりました。

1:まずはスタンダードに飲み屋

女流官能作家の先生何人かにオススメされたのが「行きつけの飲み屋を作れ!」ということです。

「新宿のゴールデン街で1人で飲んで若い男の子に声をかけろ!」という方から、「田舎でも良い飲み屋さんを見つけるとコミュニティができていて、その中の男性と仲良くなることができますよ」というご意見まで。

大人の女性たるもの、1人で行きつけの店を作るくらいの自立心が出会いを生むようです。

2:趣味

これは一番のオススメなのですが、釣りやマラソン、バンドやゴスペルなど、趣味の場で出会うという手です。
ヨガや料理教室などのカルチャースクールでもいいのですが、なるべく女性ばかりではなく男性の参加者の多い趣味を持つと良いと思います。スポーツジムなどもOK!

この時大事なのが、好きでもないことを単純に出会いのためだけに始めないこと。本当に好きなことを一緒にするからこそ、その時間を楽しく共有するうちに相手の良いところがわかってくるものです。

自分が楽しめる趣味、自分の世界を持つことで、結果的にパートナーと出会うことができるようです。

3:スマホのネットゲーム

意外に思えるのですが、スマホのゲームアプリが今かなり有効な出会いの場になっているそうです。実際、私の友人にもネトゲで知り合った男性と交際し、かなり良い感じに続いている女の子がいます。

これもある意味趣味と同じなのですが、出会いのコツは本当に好きなゲームで本気のプレイをすること!

最近のネットゲームには大抵ギルドやパーティシステムというものがあり、チームを作って戦うことが多いです。チーム内のメンバーとは毎週、毎日関わってくることになるので自然と仲良くなり、オフ会でカップルができることも多いとか……。しかも、しっかり課金している強いプレイヤーになるほどカップル成立の傾向は高いようです。

ゲームなんか子供っぽい、バカバカしいと侮るなかれ。私も最初は、ゲームにたくさん課金する人ってどうなの、と思っていました。

しかし実際のところ、ゲームに多く課金できる人というのは大抵、きちんと仕事をしてある程度の高収入を保っている場合がほとんどなのです。

一昔前なら高級車やバイク、キャバクラなどにお金を掛けていたものがゲームになったと思えば、それに比べるとまだ金額的にも負担は少なめと言えるでしょう。

また、同じゲームを楽しむ者同士であれば相手への理解もあるはず。ゲームに課金なんか子供っぽい……と思う女性が多いからこそ、真面目でやさしい、好条件の男性がフリーでいる可能性が高いのです。皆さんもなにかひとつ、好きになれそうなスマホゲームを初めてみては如何でしょうか!?

新しい出会いの場面はたくさんある

お見合いパーティや相席居酒屋、マッチングアプリなどが盛んな昨今ですが、そういったいかにもな出会いの場以外にも、自然と異性と仲良くなれる場面は多いということがおわかりいただけたでしょうか。

昔ならではの出会いの手段に加え、現代には新しく意外な恋活の場もたくさんあるようです。私と同じように現在フリーのみなさんはぜひとも試してみてください。

そして成功談も失敗談も、私に結果を教えてくださいね。参考にさせていただきます。今年の冬は皆で温かく過ごしましょう!(深志美由紀/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

♡編集部が使ってみた♡
マッチングアプリランキング

関連記事