アイコン ヤリチンが教える「カップルが長続きする秘訣」 すぐに別れる女性には特徴があった!

2019.01.22

ヤリチンが教える「カップルが長続きする秘訣」 すぐに別れる女性には特徴があった!

どうも、ヤリチンです。

一度付き合ったらできるだけ長く一緒にいたいのに、実際は些細なことで喧嘩、相手が自分のことを好きかわからない、あるいは自分が相手のことを好きかもわからない…。

そんな状態に陥って、別れを選択するカップルは少なくありません。

そこで今回は、私ヤリチンがこれまで300人以上の女性と関係を持った経験をもとに「カップルが長続きする秘訣」を紹介します。

「ヤリチンが長続きだなんて何を寝ぼけたことを!」と思うかもしれませんが、一度怒りを静めて話を聞いてもらえないでしょうか。

どうしたら好きな人とずっと幸せにいられるか……そのヒントをヤリチンがお教えしましょう。

(1)恋人の肩書きに甘えない

カップルが長続きするためにまず大事にしたいのが、恋人の肩書きに甘えないことです。

僕がその昔、Pairsで知り合ったゆうかちゃん(仮名)と付き合った時、ゆうかちゃんは付き合った次の日から僕の家に荷物を置いたり、旅行デートの提案をしてきたりしたんですよね。

確かに2人は彼氏彼女という関係なので「彼氏の家に荷物を置く」「旅行デートの提案をする」といったことは間違ってないんですけど、僕はすごい戸惑いました。

付き合った途端に急に距離を縮めて、付き合う前はナシだったことを付き合った瞬間にアリにしてくる彼女にびっくりしたんですよね。

付き合ったばかりのカップルで肩書きは「彼氏」「彼女」だけど、お互いのことを何も知らなければ思い出もない、中身はスカスカな状態な訳ですよ。

ドラクエで例えれば、ゲームをスタートした瞬間に魔王を倒しに行くようなもので、行動に対してレベルが追いついてないんですよね。

だから「彼氏の家に荷物を置く」「旅行デートの提案をする」といった行為はカップルとしてのレベルが追いついてないので、重たく感じるんです。

恋人の肩書きと2人の関係性は似ているようで違って、付き合いたてのカップルは「カップルごっこ」「名ばかり恋人」のようなものなんですよ。

そう考えると、カップルが長続きするためにやるべきことって「2人の最適な距離感を探ること」「2人の関係性が肩書きに追いつくよう深めること」だと思うんですよね。

(2)恋人に期待しない

恋人にあれこれ期待するのはやめましょう。

よく恋人に対して不満を抱えている女性がいますが、恋人に期待しすぎだから不満が生まれるんですよ。

彼氏に「恋人なんだから○○するのは当たり前」と思っていませんか?

自分に対して「恋人だから○○するのは当たり前」と思うのはいいですが、彼氏に対してあれこれ期待しすぎると、関係を続けるハードルがどんどん上がっていって、会うのがしんどくなりますよ。

僕は「期待」という感情は厄介な感情だと思っていて、恋人に期待する側は「信頼している」からこそ期待するわけですが、恋人が自分の期待に応えられないと「裏切られた」と勝手にガッカリするんですよね。

たとえ恋人でも、そもそも他人ですし、相手の期待に応える義務はないわけで、恋人だからといってあれこれ期待すると、自分も相手もしんどくなりますよ。

恋人への期待を手放して、幸せの感度を「一緒にいられて幸せ」と思えるくらいにキープし続けることが長続きするコツです。

(3)先約であれば友達を優先すること

よく恋愛体質な女性って、友達より彼氏との予定を優先しようとしますが、先約であれば友達を優先しましょう。どうにかしてダブルヘッダーで会えるよう調整をする必要もありません。

恋愛を長続きさせるには、自分の生活スタイルを崩さないこと、彼氏以外のプライベートを充実させることが大事です。

僕はカップルの恋愛に対する優先順位はシーソーのようになっていると考えていて、女性側が彼氏への優先順位を高くしすぎると、男性側の彼女への優先順位が下がったり、その逆もあったりと、シーソーのバランスが悪くなります。

シーソーのバランスが悪くなると、片方は「重いな……」と感じたり、もう片方は「冷たいな……」と感じたりと、2人の関係性にひずみが生まれて、別れのフラグが立つんですよね。

恋愛がうまくいかない人って「相手を見る目がなかった」と相手に責任を押し付けてしまいがちなんですけど、実は本人の恋愛に対するスタンスがダメダメで、恋愛に対する優先順位が高すぎる故に、シーソーのバランスが悪くなる一方的な付き合い方しかしてこなかったんです。

もしあなたがこれからの恋愛を長続きさせたいのなら、プライベートの時間を充実させて、恋愛への優先順位を上げすぎないようにしましょう。

(4)「いつ別れてもいい」と思えること

長続きカップルにおいてもっとも大事なのが「いつ別れてもいい」という心構えを持っておくことです。

「“この人しかいない”と思うのは幸せなこと」「一途は良いこと」だと語られがちですが、それはただの依存・執着なんですよね。

ダメ女ほど「好きだから仕方ない」と自分の依存や執着を肯定しようとするんですが、それは「好き」を都合よく使ってるだけで、実際は自分が弱くて身勝手だから依存や執着をするんです。

依存や執着がOKになってしまうと、相手との距離感や温度差を考慮できず、自分本位な一方的な付き合い方しかできないので、恋愛はうまくいきません。

「いつ別れてもいい」と思うのは、一見冷たいことと思われがちですが、常に自立しておくことは好きな人を思いやることに繋がります。

恋愛は「この人しかいない」ではなく「いつ別れてもいいけど、この人と一緒にいた方が楽しいから一緒にいる」と思う方がうまくいきますよ。

恋愛を長続きさせる秘訣は、自立すること

以上、ヤリチンが「カップルが長続きする秘訣」を語らせて頂きました。

カップルが長続きする上で大事なのは「期待しないこと」「執着しないこと」です。

これら2つの感情を手放し、自立していくことがカップルの寿命を伸ばすことに繋がります。(やうゆ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事