アイコン 女性用風俗を3倍楽しむポイントは「自分の欲望を分析すること」【後編】

2018.10.15

女性用風俗を3倍楽しむポイントは「自分の欲望を分析すること」【後編】

「女性向け風俗を利用したいけど、不安な点が多くて……」

そんな人に向けて、前編に続き、以下のトピックを紹介していきます。

・事前準備のポイント
・「もっとこうすれば良かった……」という失敗談
・失敗したからこそ学べた!女性向け風俗を3倍楽しむ方法

前編では「レズ風俗」について詳しく書きましたが、今回は男性セラピストが癒してくれる「性感マッサージ」のお話をしましょう。

迷っている人は、参考にしてみてくださいね。

パウダーマッサージが名物!性感マッサージ店とは?

性感マッサージは、いわゆる「パウダーマッサージ」の「施術」を受けられる風俗です。

ベビーパウダーを全身に振りかけられ、「フェザータッチ」という独特の指遣いのもと、全身の性感帯を触ってもらえるのがパウダーマッサージ。

私が行ったお店は、パウダーマッサージ+キス・ハグ・クンニ・手マンなどの前戯が通常のプレイの中に入っていました。手コキもフェラもOKです(セラピストさんがNGでなければ)。

お店やセラピストさんによっては、オプションとしてオモチャを使えたり、セラピストさん2名を指名して3Pを楽しむこともできたりするようです。

※本番行為は法律で禁止されています。

費用の目安は2万5千円前後

女性向けの性感マッサージ店では、以下のコースがメジャーです。

・施術のみのコース
・セラピストさんとデートができるデートコース
・デート+施術コース

料金ですが、2時間前後の施術で、2万5千円~3万円程度あれば足りるかと思います。
ホテル代を節約したい人も、だいたい上記の金額があれば大丈夫でしょう。

ただし、前述の値段はデート代やホテル代を除いた金額です。もっと長いコースを予約する場合は、基本料金も高くなります。

お店によっては指名料金がかかる場合もありますので、よく確認してくださいね。

はじめて風俗を利用して失敗したこと……

レズ風俗に行ったとき、私は人生ではじめて風俗を利用しました。そのときの失敗から、学んだことがありました。

ざっくり言うと、まったく知らない人と、そこそこのアイスブレイクもなしにセックスして解散するのが、「私は得意じゃない」ということです。

「プレイ前にデートをつければよかった……」「見送ってくれるお店じゃなかった!」と、激しく後悔したものです。

待ち合わせと解散のシステムは要確認

私が行ったレズ風俗店は、ホテルでキャストさんを待機するシステムでした。解散も別々です。そのとき、私はしみじみと、「虚しい」と思いました。

こちらは、不安と緊張で心臓はバクバクなのです。そんな状況でキャストさんを待っていたときも、1人でラブホをチェックアウトしたときも、本当に虚しかった。

なので、次は待ち合わせも解散も一緒にできるお店を利用しようと決めていました。

「1人で待って1人でホテルを出るなんてイヤ!」という人は、事前に待ち合わせと解散の流れを確認しておいた方がベターでしょう。

デートはつける?つけない?これまでの恋愛・セックスを思い出して

また、不安と緊張をほぐすためにも、今度は絶対にデートをつけようとも思っていました。

結果として、私の場合、デートをつけて大正解でした。

セラピストさんと会話を楽しむ。
どんな人なのか、なんとなく知る。

デートをつけるメリットは、そうやって体も心も裸になる準備をすることにあります。

ただし、デートをしてみて「なんか違う」となってしまう人もいるかもしれません。デートをしたからこそ、「この後あんなことやこんなことを……」と、恥ずかしくなってしまう人もいるかと思います。

ですから、デートをつけるかつけないかは、「知らない人と会ってすぐにセックスしても楽しめるか?」という点を考えてみるのがオススメです!

自分の対人関係の傾向や、これまでの恋愛遍歴も参考になると思います。

風俗を3倍楽しむポイントは「欲望の分析」!

女性向け風俗を3倍楽しむポイントはなんでしょうか?

それは、自分の「欲望の分析」です。

どんなことをされたいのか?したいのか?

自分の欲望を分析する……というと少し難しい感じがするかもしれませんが、そんなことはありません。

気持ちいい時間を過ごすために、どんなことをしてほしいのか?
逆に、どんなことをしてほしくないのか?

といったように、自分の欲望をちゃんとわかっていると、風俗はとても楽しいものになります。

たとえば、
・プレイの前にデートをした方がリラックスできるかな?
・どんなホテルだったら素敵な時間を過ごせる?
・セラピストさんにどんなことを言われたい?
・感じるポイントをどう攻められたい?

など、些細なことでも大丈夫です。
貴重なお金を出して買う時間に対して、私は何を望んでいるのか?ということを丸裸にすると、デートも施術も本当に楽しめます。

たった一言勇気を出すだけで欲望の世界を実現できるかもと思うと、こういう自己分析もとてもワクワクするものです。ぜひ、お試しあれ!

▼「それでもやっぱり不安……」そんな人は問い合わせのメールを

また、これも本当にオススメしたいんですが、イヤでなければ、予約前に問い合わせのメールを送ってみてください。

なぜ問い合わせをオススメするのか? というと、メールを送ることを通じて、自分の不安や疑問を改めて考えられるからです。

スタッフさんからのメールを読んで、そのお店が信用できるお店なのか?
自分の時間とお金を使うに値すると思えるお店なのか?
という点も検討できます。

問い合わせメールでは、以下のことを聞いたり、伝えたりするのがオススメです。

・HPの情報だけでは分からない、細かい予約の手順
・プレイに対する不安
・NGプレイ

不安や疑問を残しながら風俗を利用するのって、なんとなくイヤですよね。
「せっかく時間とお金を使ったのに……」
そんなふうに後悔するのも、気持ちがいいものじゃありません。

不安や疑問はぜひ、事前に全て洗い出してみてください。

予約の前から、プレイは始まっています!

みなさん、せっかく風俗を利用するのであれば、特別な1日や体験にしたくありませんか?

悔いなく楽しんで帰るためにも、予約前に準備できるところは準備してみてくださいね。

予約の前からプレイは始まっているのですから!(加賀美サイ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事