アイコン 下ネタをよく話す女子に対する男の本音

下ネタをよく話す女子に対する男の本音

どうも、ヤリチンです。

この記事では、下ネタをよく話す女子に対する男性心理をお伝えします。

下ネタにオープンな女性は結構いますが、男性はどう思っているのでしょうか。

男心を勉強したい女性は、ぜひ最後までお付き合いください。
下ネタをよく話す女子は、余計な気を遣わなくて助かります。

下ネタが嫌いな子・慣れてない子が周りにいると、気を遣う必要がありますからね。

自分から積極的に下ネタを話しにいくことはなくても、飲み会や合コンで複数人で会話していると、会話が下ネタの方向にいくのよくある話です。

下ネタの嫌いな子が会話の中にいると「どうやってフォローすればいいのかな」「絶対嫌がってるよな」と内心気まずい気持ちであたふたしますが、下ネタ好きの子ならそういう心配をする必要はありません。

下ネタをよく話す子は、フォローしないでいいので助かります。
下ネタをよく話す女子に対して、「あわよくばヤれそう」と思う男性も一定数存在しますよ。

モテない男は「下ネタに寛容=貞操観念低そう」と誤解しているので、下心をギンギンに剥き出しにしてきます。

実際は、下ネタにオープンなのとお股がオープンなのは別問題なので関係ないんですけどね。

モテない男は女に飢えていて正常な思考ができないので、「あわよくばヤれそう」と短絡的な考え方をするんです。
下ネタをよく話す女子はぶっちゃけ「大したセックスをしなさそう」と思いますね。

下ネタの内容にもよるのですが、セックスした男の愚痴で盛り上がるタイプの女は被害者意識が強く、自分の落ち度を探せない頭の悪さがあるので、セックス下手なんですわ。

セックスは2人の共同作業なんだから、どちらか一方によって決まることはないんです。

残念なセックスで終わったのは、相手だけが一方的に悪いのではなく、自分にも落ち度があるんですよ。

よく「女子会はゲスい」と聞きますが、女子会でヤった男の悪口で盛り上がるような女は、フェラの時に歯が当たるマグロですよ(偏見)

逆に、好きなプレイや性癖を淡々と話すタイプの子は「どんなセックスするのかな?」と興味が湧きますがね。

どうせ下ネタを話すなら、ヤった男へのダメ出しではなく、好きなプレイとか気持ちよかったセックスのほうが印象はいいですよ。

下ネタの内容によっては「大したセックスしなさそう」と思われている可能性が高いです。
下ネタを話す女子への印象はぶっちゃけ顔次第ですね。

可愛い子が下ネタに寛容だと男としてはガッツポーズです。

話す内容からどんなセックスをするのか妄想して、オナニーのおかずにします。少しでも妄想の糧にするために、夢中になって聞き耳を立てますよ。

逆に、ブスが下ネタを話していると、穴モテ自慢をして楽しいか?と思いますね。

性格悪くて申し訳ないのですが、ブスの下ネタは「私モテるでしょアピール」にしか聞こえないし、下品なので耳をふさぎたいです。

セックスした男への悪口でも、美人が言えば「勉強になるな…」と参考にしますが、ブスが言えば「雑なセックスをされるのは、自分の魅力がないからだろ」と思いますね。

結局、顔次第ですね。
以上、下ネタをよく話す女子に対する男性心理をお伝えしました。

下ネタをよく話す女子に対する男性心理は、女性の顔によって変わります。

顔が良ければチンコギンギンで話を聞きますが、顔が悪ければ下品な奴だなと思っていますよ。

顔に自信のある人なら男の前で下ネタを話せばいいですが、顔に自信がなければ男の前で下ネタを話すのはやめたほうがいいでしょう。

この記事を見ているあなたが素敵なセックスライフを送れるよう願っています。

どうも、ヤリチンでした。(やうゆ/ライター)
(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事