アイコン セックス中に「ウザい」と思われるエロしぐさ

セックス中に「ウザい」と思われるエロしぐさ

どうも、ヤリチンです。

今回は、セックス中に「ウザい」と思われるエロしぐさについてお伝えします。

男は基本的にエロい女性が大好きで、セックスは積極的にいてほしいと理想を抱いているものです。

しかし、露骨にエロいしぐさをやりすぎると「おいおい、ちょっとやりすぎだろ…」とウザい気持ちになってしまうんですよね。

では、男性はどんな瞬間に「ウザい」と思うのでしょうか?

良かれと思ってヤってることで、男性を萎えさせているかもしれませんよ。

男心を勉強したい女性は、ぜひチェックしてみてください。
キスの時に顔をベロベロに舐めてくる女性は、やめてほしいですね。

なぜなら顔が唾液で臭くなるからです。キス好きが進化すると、顔舐めに走ることが多く、犬のように顔を舐められるのですが、全く興奮しません。

ペアーズで出会ったしのちゃん(仮名)に顔中をべろんべろんにされた時は、放心状態でしたよ。鼻周辺を舐められると、時間差で匂いを発するようになるんですよね。

たとえ好きな女の子でも、唾液臭いのだけは興奮できません。キスの時に顔をベロベロに舐めるのは、相手に許可をとってから行いましょう。
ナチュラルに耳や乳首を噛むのはやめましょう。

耳や乳首というのは、敏感な部位なので優しく扱うべきなんですよ。

しかしエロい女性の中には「強い刺激を与えたら気持ちいいんでしょ?」と勘違いしている人がいて、いきなり乳首や耳をガブリンチョしちゃうんですよね。

Twitterで出会ったゆいさん(仮名)や東カレで出会ったひかりちゃん(仮名)は、進撃の巨人かな?と思うくらい、僕の乳首や耳を捕食してきたので、それぞれ片方づつなくなるかと思いましたよ。

耳や乳首は噛むのではなく、優しく扱うようにしてくださいね!
ナチュラルに顔面騎乗してくる女性も「ウザい」と思われやすいので気をつけましょう。

顔面騎乗はマニアックなプレイなので、喜ぶ人は喜ぶと思いますが、嫌な人はとことん嫌がりますよ。

たくさん経験を積んでいる女性ほど何も言わずに顔面騎乗してきますが、クンニ嫌いの人にとって顔面騎乗は地獄のような行為ですし、セックス初心者の男性に顔面騎乗をしたら、窒息してしまうことでしょう。

顔面騎乗をする時は、一言「あなたの顔に乗っていい?」「今日から私の椅子になって」と事前確認するようにしてください!
ナチュラルにアナルに指を入れてくる女性は、ウザいと思われやすいです。

なぜならアナルは開発されていない人のほうが圧倒的に多く、指を入れられることに抵抗を覚える人ばかりだからです。

特に指は爪が長いと怪我のリスクがありますし、お尻の穴をほぐすには時間が必要なので、デリケートに扱わなきゃいけない部位なんですよ。

舐めるくらいなら喜んでもらえる可能性はありますが、アナルを指で責めるのは難易度高いですし対応できる男性は少ないのでやめておきましょう。

もし指を入れたいなら必ず事前に「アナルに指入れていい?」と聞くようにしてくださいね!
以上、セックス中に「ウザい」と思われるエロしぐさについてお伝えしました。

ウザいと思われるエロしぐさの共通点は、アブノーマルなプレイを事前確認なしでヤることです。

アブノーマルなプレイを楽しめるのは性的好奇心が強い人、経験豊富な人なので、それほど経験がない人だと驚いてしまいます。

たとえ「相手を喜ばせたい・気持ちよくしたい」という動機でも、一方的な形でアブノーマルなプレイをしてしまうと、独りよがりな印象を与えかねないため、気をつけたほうがいいですよ。

とはいえ、アブノーマルなプレイがダメなわけではないことは理解してくださいね。

自分の当たり前と相手の当たり前は違うことを理解した上で、自分のヤりたいプレイを提案して、OKをもらってから全く問題はないのです。

セックス中に積極的にコミュニケーションをとることで、好きな人と心が通じ合い、色んなプレイを楽しめるようになるでしょう。

この記事を見たあなたのセックスライフが充実するよう、願っています。

どうも、ヤリチンでした。

(やうゆ/ライター)
(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事