アイコン 男を沼らせる、色気のある女性の特徴

男を沼らせる、色気のある女性の特徴

特別、美人というわけでもないのになぜか魅力があって男性にモテる女性っていますよね。そういう女性は他の人にはない「色気」を持っているのかもしれません。

色気のある女性はモテるといいますが、どのような特徴があるのでしょうか。リアルな男性の声を元に「色気のある女性の特徴」を調査してみました。

①ゆっくり話す

「20代の子は話すのが早くて苦手。落ち着いた喋り方がいい」(31歳/男性)
「ゆっくり話す女性は性格もおっとりしてそう。一緒にいて落ち着きます」(33歳/男性)

人は一緒にいてリラックスできる相手に対して好意を抱きます。恋人や好きな人に「一緒にいて落ち着く……」と感じるのはそのためです。

早口な話し方ではビジネスライクな印象を与えてしまい男性も身構えてしまいます。色気のある人はゆっくりと話すことで相手に安心感を与え、深い会話ができるので恋愛関係にも進みやすくなるのです。

②声が高すぎない

「若い子が急に『キャー‼』と叫んだりするのが苦手」(28歳/男性)
「笑い声が大きすぎる子は静かな店に連れていけないなと思う」(35歳/男性)

大声を上げたり、バタバタといつも慌ただしい女性は落ち着きがなく、子供っぽい印象に映ります。色気のある女性は感情を激しく表に出しません。

感情を出さないことは相手からすれば「何を考えているのだろう」と想像しますよね。その想像力こそが相手に色気を感じさせる要因となります。大人にしか出せない成熟さと落ち着きを持っているのが、色気のある女性の特徴です。

③物を丁寧に扱っている

「物を丁寧に扱う人ってセックスも上手そう(笑)」(34歳/男性)
「何事も雑な子とホテルに行ったらセックスも雑だった。ガシガシ手コキされて死ぬかと思いました」(28歳/男性)

丁寧に物を扱う、物を渡す時に両手で渡すなどきれいな所作を身につけると自然と色気が生まれてきます。また、所作が丁寧な女性はセックスも上手です。

男性は激しく触られり舐められたりするよりも、ゆっくりと責められるほうが喜びます。セックスを丁寧に行うだけで色気のある女性を演じられるので、ぜひ試してみてくださいね。

①露出よりも体にフィットした服

「露出はただの下品に見える。体にフィットしたタイトな服を着ている人は上品なセクシーさがある」(31歳/男性)
「タイトスカートとかリブニットを嫌いな男はいないはず」(32歳/男性)

色気のある女性は肌の露出ではなく、体のラインを生かした服装でさりげないセクシーさを演出します。体にフィットしたワンピや、レースなど透け感のある素材を取り入れて「脱がせたらどうなるのだろう」と男性の妄想をかきたてます。

また、色気のある女性はギャップでセクシーさを取り入れるのが上手です。普段、スカートを履いている人がたまにパンツを履いてギャップを見せることで「この人のことをもっと知りたい」と妄想力を掻き立てるのです。

②痩せ過ぎても鍛えすぎてもない柔らかな体つき

「ガリガリブームが終わったと思ったら今度は筋トレブーム。普通が1番」(27歳/男性)
「体型よりも肌質重視。ダイエットのしすぎて肌カサカサの子はちょっと…」(29歳/男性)

色気のある体つきとは女性らしい体つきのこと。ダイエットしすぎたガリガリの体や鍛えすぎた男のような体では色気は生まれません。

出るところは出ていて、引き締まっているところは締まっている女性らしいけれどやわらかな体つきこそ、男を夢中にさせる色気のある体なのです。

③髪や肌に艶感がある

「髪と肌がきれいな人はそれだけで色気を感じる」(34歳/男性)
「ムダ毛のないツヤツヤな肌の人は何度でもエッチしたくなります」(27歳/男性)

色気のある女性は外見の美しさはもちろん、男性に触られたときの質感を意識しています。特に髪と肌の質感は大事な要素。きちんとムダ毛を処理してクリームでのお手入れも忘れません。

内側からきれいになるため食事にも気を遣っています。明るすぎるヘアカラーや派手なヘアメイクでは下品に見えてしまうので注意が必要です。

④アイメイクよりもリップメイクとスキンケア重視

「眼力はそこまで強くなくていい」(27歳/男性)
「どんなにメイクが決まっていても肌が汚い子はNG……」(31歳/男性)

色気のある女性はメイクにも手を抜きません。ただし、やりすぎるというわけではなく丁寧なメイクを心がけています。美しい肌とプルプルの柔らかそうな唇は、女性を象徴するパーツです。

アイメイクは血色を生かしたアイシャドウやまつ毛の質感を意識して派手になりすぎず、リップメイクとスキンケアを意識した大人の色気を感じさせるメイクをしましょう。
色気を出すということは女性であることを意識すること。ただ化粧を濃くして露出するだけでは下品なエロい女になってしまうだけです。

人への気遣いや美しい所作を意識すれば、内面から自然と色気がにじみ出てくるようになります。普段の生活を少しずつ見直して、色気のある大人の女性を目指してみてくださいね。
(山崎アオイ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事