アイコン 男が彼女を女として見れなくなる瞬間

男が彼女を女として見れなくなる瞬間

どうも、ヤリチンです。

今回は、彼女を女として見れなくなった瞬間についてお伝えします。

男はたとえ好きな人でも、女として見れなくなる時があるんですよね。その瞬間は付き合ってる時間の長さに関係なく、突然やってくるんです。

女として見れなくなると、いくら彼女でも肉の塊にしか見えなくなりますよ。では、男性はどのような瞬間に「女として見れないわ」と思うのでしょうか。

好きな人から愛されたい女性は、ぜひ最後までお付き合いください。
男が彼女を女として見れなくなるのは、セックス終わりに全裸で寝ている時です。

男性があなたの全裸に見慣れてしまうと、刺激を感じづらくなるからです。

僕が付き合っていたすずちゃん(仮名)は、天真爛漫のかわいい女の子で普段はお洒落でしたが、2人きりになった時の美意識が甘く、セックスし終わったらそのまま全裸で寝ていました。

その結果、すずちゃんの裸を見ても僕は何も興奮しなくなりました。

ただの肉の塊にしか思えなくなったのです。こうならないためにも、セックスし終わったら必ず服をきましょう。

女として見られたいなら、全裸で寝ることだけは避けてください。
男性が彼女を女として見れなくなるのは、自分本位な行動が目立ってきた時です。

付き合いたての時は相手のことを尊重できていても、一緒にいる時間が長くなるにつれて、自分の都合や考えを一方的に押し付けたくなるんですよね。

一緒にいるのが当たり前の感覚になると、相手を自分の思い通りにしたくなるんですよ。

「忙しいのでしばらく会えない」と伝えているのに毎日「会いたい」と連絡がきたり、女性同伴の飲み会に「行かないで」と言ってきたりね。

こういう自分本位の行動が目立つと、彼女との未来が想像できなくなって、だんだんと今後の関係に絶望していきます。

そういった小さな絶望が積み重なった結果、女として見れなくなって別れを考えだすのです。
口臭がエグいと、彼女を女として見れなくなります。

体臭の中でも、お口の匂いは100年の愛も冷めるきつめな香りなんですよ。

キスの時に口が臭いのが続くと、女扱いしづらくなっていきます。

歯を磨く前にキスを求めてたり、セックスを求めてたりすると、好きな人にがっかりされやすいので気をつけましょう。

また唇を舐める習慣がある子は、唇に唾液が付着した結果、本人が気づかないうちに唾液のきつい匂いが漂っているので注意してください。

事前に歯磨き、リステリン、ブレスケア、唇を舐めないよう意識などの口臭対策しておけば大丈夫なので、日頃のケアが大事です。

口臭が臭いと、たとえ彼女でも女として見れなくなる可能性があるので、注意しましょう。

▼体内からくる口臭をスッキリさせたいなら……
歯科医師と共同開発したエチケットサプリ「ブレスマイル

関連記事はコチラ▼▼

男性は彼女が激太りすると、もう女として見れなくなります。

「外見しか見てないの? サイテー」と思われそうですが、彼女が怠惰な生活を続けた結果、醜い姿に変貌を遂げてしまった絶望感は、なかなか辛いものです。

僕が付き合っている間に激太りした人はいませんが、以前付き合っていた女性と久々に会った時に30kg太っていたのを見た時は、「おいおい、まじか…」と思いましたね。

自分がかつて付き合った女性は「この世にいない…」と、絶望したものです。

もし付き合っている間に少しずつ激太りしていく彼女を見ていたら、自分の中で許せないデブの基準に到達した時点で別れていたことでしょう。

激太りすると女扱いされなくなる可能性があるので、日頃から食生活は気を付けてくださいね。
以上、彼女を女として見れなくなった瞬間についてお伝えしました。

男が彼女を女として見れなくなるのは、付き合ってきた慣れによって、羞恥心と思いやりが欠如した時です。

自分の素の姿を見せること、飾らない関係に憧れる人は多いと思いますが、関係を維持するのに必要な思いやりまで忘れてしまうのは、ただの手抜きですよ。

たとえ付き合っていても、関係維持や自分磨きに手を抜いていては、好きな人に愛想を尽かされるのも早いでしょう。

この記事を見たあなたが素敵な恋愛ができるよう、願っています。

どうも、ヤリチンでした。(やうゆ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)


▼男性の性衝動スイッチを入れる「ベッド専用香水・リビドーロゼ
【ベッド専用香水】リビドーロゼを詳しく見る

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事