アイコン 今すぐセックスしたいときの対処法 女性がムラムラを解消するには?

2021.10.19

今すぐセックスしたいときの対処法 女性がムラムラを解消するには?

ときどき無性にムラムラして、「今すぐセックスしたい!」と思ったりすることはありませんか?女性は毎月繰り返すリズムによって性欲が高まるときがあったり、感情の揺さぶりによってセックスしたくてたまらなくなるときがあったりするんですよね。

ですが、セックスしたいときにする相手がいなかったり、相手がいてもセックスレスでなかなかできなかったりすると、どうすればいいか悩んでしまうことになります。このようなときはどう対処したらいいのでしょうか?

この記事では、今すぐセックスしたいと思ったときの対処法やアクションをさまざまなシチュエーション別にご紹介!ムラムラを上手に解消する方法をお伝えします。セックスしたいときに知っておきたい男性のOKサインもご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。
男性の場合、溜まった精子を外に排出しなければならないため、事あるごとにムラムラしたり性欲が高まったりすることが知られています。ですが、そのような生物学的な理由がない女性の場合も、ムラムラしてセックスがしたいと思うことは当然ありますし、普通のことです。

では、女性がセックスしたいと思うのはどんなときが多いのでしょうか?まずは、女性が「今すぐセックスしたい!」となる原因やシーンをいくつかご紹介したいと思います。

しばらく性欲を満たせていない


女性の場合も男性と同じように、性欲が溜まって吐き出したいと感じることがあるものです。セックスをする相手がいなくてしばらくセックスをしていなかったり、相手がいてもセックスレスでご無沙汰だったりすると、満たせていなかった性欲を満たそうとムラムラしてくるのです。

長い間セックスをしていなかったことで欲求不満になるのは当然のこと。セックスで気持ち良くなりたいという気持ちは誰にでも当然あるものなので、性欲を満たしたくてムラムラしてくるのも自然なことだと言えるでしょう。

生理前


女性には毎月訪れる生理があるため、ホルモンバランスの変化によって性欲が高まることがあります。とくに生理の前はなにも考えていないのにいきなりムラムラしてきたり、アソコがうずいてセックスしたいと思ったりするようです。

生理の前にムラムラしてセックスしたいと思う女性は多く、生理予定日の1週間前くらいから生理予定日にかけて無性にエッチな気分になることがあります。毎月決まったパターンで性欲がアップするので、ムラムラしてくると「そろそろ生理になりそう」と思う女性も少なくありません。

イチャイチャしている男女を見てしまった


街中でイチャイチャしているカップルを目撃したときに、アソコがムズムズしてきて突然セックスがしたくなったという経験がある女性もいるのではないでしょうか。一緒にいる男女がセックスをしているところを想像して、セックスしたいと思ってしまうこともあるでしょう。

このように、仲良くしているカップルの姿を見て触発され、自分もそうなりたいとムラムラしてくることも少なくありません。羨ましい気持ちと憧れの気持ちが入り混じったような感情で、セックスしたいと強く願ってしまうのです。

エロい妄想してしまった


エロい妄想をしてセックスしたいと思うことがあるのは男性だけではありません。女性だってエロいことを考えることはありますし、ムラムラすることはあります。ときには、好きな芸能人とのセックスを妄想したり、友だちの彼氏や旦那さん、見知らぬ誰かとのセックスを妄想することもあるでしょう。

セックスをしているところを妄想してしまうと、想像だけで興奮してきて体が反応してしまうことも。場合によってはアソコが濡れてきたり乳首が立ってきたりすることもあるかもしれません。

好みの男性が視界に入った


街を歩いていてすれ違った男性が好みのタイプだったり、素敵な男性が目に入ったりしたことがきっかけで、急にアソコがキューンとしてきて「セックスしたい!」となってしまったことはありませんか?顔はもちろん、体格やスタイルが好みの男性を見かけると、「あの人とセックスしたらどんな感じなんだろう?」と思ってしまうことがありますよね。

男性がセクシーな女性を見て「抱きたい」と思うのと同じように、女性もセクシーな男性を見れば「抱かれたい」と思ってしまうもの。それは純粋な性欲で、衝動的な感情にも近いものなので、自分では止めることができないのです。

新しい下着を選ぶとき


下着を新調しようとランジェリーショップに入ったり、下着のオンライン通販サイトにアクセスしたりなど、新しい下着を選ぶときにもセックスしたいというスイッチが入ることがあります。とくに、見るだけでそそられるようなセクシーなランジェリーを目にしたときは、その下着を身につけた自分の姿を想像してエッチな気分になってしまうことも。

下着を選ぶときは、自分が好きなデザインのものや自分をキレイに見せてくれるものを選びますが、それに加えて男性の反応を想像しながら選ぶことも多いですよね。

男性を興奮させることができるか、男性に喜んでもらえるかなどを基準に選ぶことも多いため、どうしてもセックスを想像してしまうのです。

恋愛ドラマ・映画でエッチなシーンを見た


恋愛ドラマや映画で、エッチなシーンや濡れ場を見たとき、「あー、いいなー。わたしもあんなセックスがしたいなー」と思ってしまうこともよくあることです。エッチなシーンを見るまでは全くそんな感情がなかったのに、視覚的な刺激からまるで火が付いたように性欲が高まることがあります。

テレビやスクリーンの画面を通して入ってくる映像は、性欲をかき立てられるように作られているものも多いので、思わずじっと見入ってしまって目が離せなくなることもあるでしょう。

まるで自分が登場人物になったかのように感情移入してしまうこともあるため、同じようにセックスしたいという気分になってしまうのです。

▼女性でも安心して見れるAVはこちら▼
U-NEXTの31日間無料トライアル
女性がセックスしたいと思ってしまう原因やシーンは、日常にいろいろ転がっているということが分かりました。では、セックスがしたいと思ったとき、どのようにしてその感情を処理すればいいのでしょうか?

ここからは、セックスがしたいときの対処法をシチュエーション別にご紹介していきます。まずは、時間に余裕がある場合におすすめな対処法をひとつひとつ解説していきたいと思います。

マッチングアプリに登録する


「今すぐセックスをしたい!」という場合には時間的に間に合わないかもしれませんが、時間に余裕があって、そのうちセックスできればいいと考えている場合は、マッチングアプリがおすすめです。

今や男女の出会いの場としてメジャーになったマッチングアプリですが、恋人や結婚相手を見つけるだけでなく、セックスする相手を見つけることにも活用することができます。

いわゆる出会い系サイトの一種なので抵抗がある人もいるかもしれませんが、同じ目的をもった人とかんたんに出会うことができるため、セックス相手を探すにはおすすめだと言えるでしょう。

クラブ・BARに行く


ナンパをされたり逆ナンをしたりするのにおすすめの場所がクラブやバーです。女性がたった一人で飲んでいれば、一人や二人、話しかけてくる男性がいるもの。目的はほとんどの場合セックスなので、上手くいけばそのままホテルに直行できる可能性があります。

名前も所在も知らない男性と一夜を共にするということに不安がなければ、一夜限りのセックスを楽しんでみてもいいかもしれませんね。後腐れなくセックスを楽しめるという点がメリットと言える対処法です。

SNSで相手を探す


FacebookやTwitterなど、SNSで知り合った人とセックスをするというのも現代では当たり前に増えている出会い方です。もともと興味があるものが同じだったり、趣味が一緒だったりすることも多いため、単にセックスの相手としてだけでなく、コミュニケーションができる相手として付き合える関係になるかもしれません。

自分がフォローしている人やフォローされている人の中から、気になる相手を見つけてメッセージを送ってみましょう。相手もセックスしたいと思っていることが分かれば、セックスに発展するのは時間の問題かもしれませんよ。

セックスしてくれそうな知り合いに連絡する


セックスしたいと思ったとき、相手の候補として上がってくるのは知り合いの男性でしょう。彼氏やパートナーがいない女性の場合、相手を見つけないことにはセックスすることができないので、真っ先に思いつくのが知り合いの男性になります。

知り合いの男性であれば素性も分かっているので、見ず知らずの男性とセックスするよりも遥かに安心感があります。

相手が彼女持ちか奥さん持ちかも知っているため、余計なトラブルを避けることもできるでしょう。後々面倒なことに巻き込まれないように、秘密を守ってセックスできるかを見極めたうえで、セックスしたいと持ちかけてみましょう。

友人に紹介してもらう


セックスしたいのに相手がなかなか見つからない場合は、友人を頼ってみるのもおすすめです。友人にセックスできる相手を紹介してもらうのも一つの方法でしょう。

セックスの相手を友人から紹介してもらうことに抵抗があるという女性は、「誰かいい人いない?」という感じで相談してみるのもいいかもしれません。

このとき、彼氏がほしいというニュアンスで伝えてしまうと、本気で彼女を欲しがっている男性を紹介されてしまうので注意しましょう。純粋にセックスだけしたい場合は、相手に深入りしないのが鉄則です。

逆ナンに挑戦する


男性がセックスしたいと思ったときには、ナンパという行動を起こすことも多いと思いますが、女性のほうから男性に声をかける逆ナンに挑戦するのもおすすめです。ちょっとがっついているように思われてしまうことも覚悟で、男性に声をかけてみましょう。

クラブやバーなど、夜の街では逆ナンもやりやすくなるので、一人でいる男性を探してセックスに誘ってみてください。セックスしたいという気持ちが一致すれば、すぐにセックスできる可能性は高いでしょう。

おもちゃを使ってオナニーする


突然セックスがしたいという気分になっても、付き合っている彼氏やパートナーがいないとセックスすることはできません。セックスをするには相手が必要ですが、普通に生活をしているだけではセックスする相手などかんたんに見つけることはできないでしょう。

ですが、相手がいなくても性欲を満たすことはできます。女性がセックスをしたいと思ったときに、最も手っ取り早く性欲を満足させることができる方法がオナニーです。

それも、おもちゃを使ってオナニーすることで、男性とセックスをしているような疑似体験をすることができます。手軽にできるうえ、安全性も高いおすすめの対処法だと言えるでしょう。

▼「マリンビーンズ」で中イキも外イキも自由自在な体に♪
Gスポットを開発して、中でイク感覚を……
女性がセックスしたいと思うのは一人でいるときやリラックスしているときだけとは限りません。ホルモンバランスの変化によって、セックスしたいと考えてはいけない状況のときにムラムラしてくることもあるのです。

そのような状況の代表的なものが仕事中になりますが、セックスできないときに限って性欲が高まってきたりアソコがムズムズとうずいてきたりするから困ってしまいますよね。もし仕事中にセックスしたいと思ってしまったらどうすればいいでしょうか?つぎは、仕事中の対処法についてご紹介します。

お腹を満たす


仕事中なのに無性にムラムラして、セックスしたいということしか考えられなくなってしまったら、なにか食べ物を口にしてお腹を満たすことで気分転換するのがおすすめです。お腹がいっぱいになると心も満たされるため、うずうずしていた性欲も多少はやわらぐはずです。

お腹が空いていると仕事に集中できなくなるのはもちろん、なにごとも冷静に考えられなくなってしまうこともあるため、まずは食欲を満たすことから試してみて下さい。お腹が満たされて気持ちが落ち着くと、セックスしたいという気持ちも不思議と落ち着いてくるので、かんたんにつまめるような食べ物を常に持っておくといいですね。

休憩をとってみる


仕事中にセックスしたいということばかり考えてしまうときは、一旦その状況から離れて休憩をとってみるといいかもしれません。気分を変えることで性欲が落ち着き、セックスしたいという気持ちから離れることができるでしょう。

ずっと同じ体勢で仕事をしている場合は、立ち上がってストレッチをしたり、コーヒーやお茶を淹れるために軽く動いたりすると気分をリフレッシュすることができます。場所が変わって違う景色が目に入ることで、エッチモードな思考回路から通常モードの思考回路に切り替えることができるでしょう。

業務に集中する


セックスしたいということで頭がいっぱいになっているのに、ほかのことに集中するのは難しいかもしれませんが、セックスのことを考えている場合ではないと自分に強く言い聞かせて業務に集中するのも一つの手です。「今は仕事中!」ということを頭の中で繰り返し唱えて、無理やりにでも仕事に向かうようにしてください。

業務に集中するためには、上司や先輩、取引先やお客さんの顔を思い浮かべるのがおすすめです。仕事関係でお世話になっている人のことを考えれば、セックスしたいという気持ちなど吹き飛んでしまうでしょう。


セックスの嫌な思い出を振り返る


セックスしたいと思うのは、セックスが気持ちいいもので性欲を満たしてくれるということが分かっているからです。なので、この良いイメージを逆手に取って、セックスの嫌な思い出を振り返ることをおすすめします。

セックスで嫌な思いをしたとか、不快な思いをしたとか、悪い思い出を振り返ることでセックスしたいという気持ちが冷めるかもしれません。過去のセックスで経験した嫌なことを思い出せば、ムラムラする気持ちも次第に落ち着いてくるでしょう。


どうしようもないときはササッとトイレでオナニー


仕事中にもかかわらずセックスしたいという気持ちになってしまうと、性欲が満たされるまで落ち着かないですよね。その感情を抑えるためにいろいろな対処法を試してみても気を紛らわすことができない場合は、最終手段としてトイレでササッとオナニーをしてしまいましょう。

トイレなら完全に個室ですし、多少時間がかかっても不審に思われることもありません。お腹が痛そうな様子を装ってトイレに駆け込むようにすると、少し時間が遅くなっても不自然だと思われることなく性欲を発散することができるでしょう。

関連記事はコチラ▼▼

彼氏やパートナーがいるからと言って、性的に満たされているとは限りません。忙しくてあまり会えなかったり、一緒にいることが多くてもセックスレスだったりすると、性的に満たされなくてもっとセックスしたいと思ってしまうこともあるでしょう。

この場合、セックスをする相手は存在しているわけですから、誰かを探したり気を紛らわせて性欲を我慢したりする必要はありません。

彼氏やパートナーとセックスすることで解決できるので、男性にセックスしたいと思わせることが肝心です。効果的な対処法をご紹介しますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

露出の多い服装で会う


付き合いが長くなってくると、男女関係はどうしてもマンネリ化してしまうものです。男性の前でおしゃれをしなくなってしまったり、堂々とすっぴんで会ったりなど、女性らしさを忘れてしまう人もいるのではないでしょうか。

そんなときに改めて自分磨きを強化してみたり、女性らしい色っぽさをアピールしたりすると、男性はハッとしてあなたの魅力を再認識するようになります。露出の多い服装で会うなど、今までしたことがない新鮮な刺激を与えて、彼氏をその気にさせましょう。きっと彼氏もセックスしたいと思ってくれるはずです。

大胆に誘ってみる


彼氏といつもどおりのデートをしているときに、普段とは違う雰囲気で大胆に誘ってみるのもいいですね。セックスするときはいつも彼氏に主導権があるというような場合、あなたのほうから誘惑してみると、いつもと違う様子に彼氏はドキドキしてしまうはずです。

二人っきりになったら彼氏のそばに行って密着し、自分からキスをしたり彼氏の太ももをさわさわと撫でてみてください。

その後、彼氏の上にまたがってディープキスをし、腰を動かすように振ってみると効果的です。大胆に誘うことで彼氏のほうもすぐにスイッチが入ってしまうので、確実にセックスすることができるでしょう。

素直に「セックスしたい」と告げる


「セックスしたい」と素直に告げるのも、相手が彼氏やパートナーであればなにも問題はないでしょう。付き合っていればセックスをするのは当然の行為ですし、女性にも性欲はあるので恥ずかしがる必要はありません。

ですが、しばらくの間セックスをしていなかったり、そのことで気まずい思いをしていたりすると、セックスに誘いづらくなってしまいますよね。一度セックスレスになってしまうと、なかなか再開するきっかけが掴みにくくなってしまうものです。

このような場合、気まずいのはお互い様なので、あなたのほうから素直になってみましょう。彼氏のほうもセックスしたいのにきっかけが掴めず悩んでいるのかもしれませんよ。


キスやボディタッチをする


普段から手をつないだりスキンシップをしたりすることが多いカップルでも、キスやボディタッチの回数がいつもより多くなればムラムラしてくるものです。いつもは普通に手をつなぐだけだとしたら、指を絡ませる恋人つなぎをしてみたり、腕を絡ませて彼氏の腕を自分の胸に押し付けたりしてみましょう。

ポイントはいつも以上にキスやボディタッチをするということです。キスもあなたのほうから何度も甘えるようにしてみてください。彼氏が「いつもと違うな」と思ったら作戦は大成功。誘われていると勘付いてくれるのも時間の問題かもしれません。


ロマンチックな場所へ行く


普段のデートで色気のない場所にばかり行っているのなら、たまには恋人同士が訪れる王道のデートスポットに行ってみるのもおすすめです。デートスポットならイチャイチャしているカップルがたくさんいるので、その様子や雰囲気に触発されて自分たちもエッチな気分になる可能性があります。

景色が美しい展望台や夜景がキレイなスポット、おしゃれなレストランなど、ロマンチックな場所へ彼氏と出かけてみてください。ロマンチックな気分に浸ることで、セックスしたい気持ちが盛り上がっていくはずです。

香水をつけてデートする


嗅覚で異性を惹きつけるフェロモン香水などが知られているように、人間にとって香りは潜在意識に働きかけ、ダイレクトに性的欲求を刺激するものです。一度しか会ったことのない人の顔を忘れてしまっても、再び同じ香りを嗅ぐことで記憶が蘇ることがあるというのは有名な話ですよね。

香水をつけて彼氏とセックスをしたことがある場合は、そのときの香水の香りでセックスの記憶を蘇らせることができます。

この香りを嗅げばセックスを思い出す、という状況を作り出しておくことで、香水で彼氏をセックスに向かわせることができるようになります。彼氏とセックスしたいと思ったら、香水をつけてデートしましょう。

▼男性の性衝動スイッチを入れる「ベッド専用香水・リビドーロゼ
【ベッド専用香水】リビドーロゼを詳しく見る
セックスは男女双方の同意があって初めて成立するものです。なので、自分だけがセックスしたいと思っていても、彼氏やパートナー、あるいは出会いの場で見つけた男性がセックスしたいと思ってくれなかったらセックスすることができません。

セックスしたいとストレートに伝えることができる関係であればなにも問題はないのですが、できれば自然な感じでセックスの流れに持ち込みたいですよね。そこでつぎは、相手の男性がセックスしたいと思っているか、OKサインを見分ける方法をご紹介します。

エロい話に乗ってくれる


軽めの下ネタからディープな下ネタまで、エロい話に乗ってくれる男性はセックスに対してオープンです。このような男性はちょっとしたことがきっかけでセックスする相手になってくれやすいため、セフレとして付き合うのにもふさわしい相手だと言えるでしょう。

エロい話が盛り上がって、「じゃあ、実際にそのプレイを試してみる?」というような展開になるかもしれません。下ネタ系の会話をしながら、あなたとのセックスを想像している可能性も大いに考えられるので、エロい話に乗ってくれる男性はセックスのOKサインを出していると思っていいでしょう。


彼からボディタッチやスキンシップをしてくる


男性は、好みの女性や気になる女性には機会があれば触れてみたいと思っているものです。だからこそ、セクハラや痴漢がなくならないわけですが、女性をなんとも思っていないのなら触れようともしないでしょう。

そのため、男性のほうからボディタッチやスキンシップをしてくる場合は、かなりの高確率でセックスしたいと思っている可能性が高いと言えます。

男性との距離感や関係性によっては、ボディタッチやスキンシップまではいかない場合もあるかもしれませんが、そのような場合でも事あるごとにそばに来たり、接する機会を増やそうとしたりしているのなら、間違いなく好意をもたれています。男性のほうもセックスしたいと考えていいでしょう。

お酒を飲ませようとしてくる


飲み屋やバーなど、お酒を提供しているお店に誘ってくる男性もセックスしたいと思っている可能性が高いです。女性と食事をしながら話をしたいのならお酒なしでもいいわけですが、あえてお酒を飲ませようとしてくるのは、酔わせてセックスに持ち込みたいという願望が裏に隠されているからと言えます。

男性からお酒を飲みに誘われたら、状況によってはセックスという流れになるかもしれません。お酒を飲んでほろ酔い気分になり、お互いにセックスしたいという気持ちが一致すればその後の展開は早いでしょう。

胸を「触ってみる?」と誘ったときに触れてくる


目をつけた相手とセックスしたいと思っていても、その男性から性的な興味や関心をもたれていなかったらセックスにつなげることは難しいものです。自分からアクションを起こす前に、男性から性的な対象として見られているかどうかを確認しておくことをおすすめします。

男性と二人きりになったら、冗談まじりで胸を「触ってみる?」と聞いてみましょう。このとき、驚いたり躊躇したりしながらも胸に触れてくるようなら、その男性はあなたのことを性的な対象として見ているということです。チャンスがあればセックスしたいと考えている可能性があるので、あなたもセックスしたいならぴったりの相手だと言えます。


ホテル街へ近づこうとする


男性と一緒にいるときに、男性が連れて行こうとするお店や場所、狙っているシチュエーションなどで、男性がなにを考えているか察することができます。二人っきりになれる場所やロマンチックな場所、雰囲気のある場所などに連れて行こうとしているのなら、あなたと一線を越えたいと思っている可能性があります。

中でも、セックスしたいという気持ちを分かりやすく示してくれる場所がホテル街です。ホテル街へ近づこうとしたり、二人きりでゆっくりできるような場所に連れて行こうとしたら、その男性は明らかにあなたとセックスしたいと思っています。あなたも同じ気持ちだということを分かりやすく伝えてあげると、スムーズに事が運ぶでしょう。


勃起している


男性の表情や態度からセックスしたいかどうか判断できない場合でも、股間を見れば興奮しているかどうかかんたんに判断することができます。服の上からでもハッキリ分かるくらい勃起していれば、あなたとセックスしたいと思っている可能性はかなり高いと言えるでしょう。

胸元や脚をチラ見せしたり、軽くボディタッチをしたりして、色っぽく迫って男性の反応を見てみましょう。男性の太ももの内側にさり気なく手を置いてみると、分かりやすく反応してくれるかもしれません。
セックスしたいという感情を持つのは人間であれば自然なことです。セックスする相手がいなかったりセックスレスだったりしても、性欲を我慢してはいけません。我慢するとストレスになって精神面にも良くない影響を及ぼすため、上手に発散していく必要があります。

無性にムラムラしてセックスしたいと思ったら、この記事でご紹介した対処法を試してみてください。あなたと同じようにセックスしたいと思っている男性はすぐに見つかるはずです。セックスをするときはコンドームをして、くれぐれも安全に行うようにしてくださいね。(ちーすん/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)


【女性がセフレを探すなら…】

セフレがほしい人にはかなり使えるのがPCMAXです。セフレ募集はもちろん、飲み友達やごはん友達など、恋愛感情ナシのライトな出会いが可能です。

また、女性は無料で使えるというのも大きなメリットでしょう。タダでセフレに出会って、飲み代もホテル代も負担してもらう。そんな出会いもできるかもしれません。

「知り合いに見つかるのが嫌だから、有名なマッチングアプリではなく、あえてPCMAXをこっそり使っている」というハイスペックな男性もちらほらいるので、思わぬ収穫があるかも。

日記を通じてほかのユーザーとコミュニケーションをとったり、チャット機能で複数人でワイワイ盛り上がるなど、まるで普段使っているSNSのような感覚で使うことができるので、SNSに慣れ親しんでいる現代女性にとっては、かなり使い勝手のいいサービスです。

▼エッチが好きなセフレを探すなら▼
【無料】PCMAXに登録する

関連記事はコチラ▼▼

関連記事