アイコン 【脅威】性欲モンスターな男女 ~その尽きぬ欲望~

2021.11.03

【脅威】性欲モンスターな男女 ~その尽きぬ欲望~

セックスへの欲求があまりに強すぎる。そんな人って世の中には少ないながらも確実に存在していますよね。

強い性欲はしばしば、パートナーをドン引きさせることだってあります。そして、いわゆるそのような性欲モンスターたちの話は、人伝(ひとづて)に僕の耳に入ることもあるんですよね。

「こないだ凄いのとセックスした」みたいな感じで。

そこで今回は、これまで僕が集めた性の未確認生物。性欲モンスターたちについてのファイルの中から、とっておきにパンチの効いた面々を紹介したいと思います。

彼らは、実在します。
これ、以前にどっかのコラムでも軽く触れてたんですけど、何年か前に、年下のめっちゃかわいい女の子とそういう関係になったということがありました。

ただし当時僕は既に30代に差し掛かっていたので下半身がそこまで元気もよくなくて。それで事前に「もしかしたら、そんなに振るわないかもしれない」みたいな情けない断りを入れてたんですよね。

で、実際やってみたらば途中で萎えてしまって。そういう状況なので困っていると、相手の女の子が「男にも色々いるよね」みたいなことを言うのです。

なんでも彼女、これまで大勢の男性とセックスしてきたために、性欲モンスターともベッドを共にしたことがあり、そのモンスターと僕を比較して、そういう発言に至ったのです。

その性欲モンスターとは、当時既にアラフィフ。

件の女の子がまだ21歳か22歳とかだったので、マジで親子ほどの年齢差があるわけですが、とにかく性欲・精力は若者の比ではなく、一晩で5回も6回もできちゃうレベルだった、と言うのです。

これにはさすがに僕も「すいませんね、それに比べてあたしはどうせダメな奴ですよ」と露骨に嫌な顔をしてしまい、それで険悪な空気になったんですよね。

しかし冷静に考えれば、アラフィフでそんなに何発も連射できるなんて化け物ですよ。まさに性欲モンスター。

……もしかしたら普段は自分と同じ年ぐらいの女性を相手にしてて、若い子を引っかけたもんだからギャップでブーストが掛かりまくっていただけかもしれませんが、それにしたって5回、6回もできるとは大した奴です。

性の金メダル、差し上げてもいいんじゃないでしょうか。そんなものはないけど。
続いては、男女どちらも性欲モンスターという珍しいパターンです。

この話自体はもう10年ぐらい前に聞いたものなので、もしかしたら今はどちらも燃え尽きているのかもしれないのですが、当時この男女、恐らく20代半ばぐらいだったと思うんですけど、とにかくどっちもセックスが好きで。

しかもお互いに相手の顔もドストライク。だから一度セックスすると、蛇の交尾よろしく長い時間を掛けていたという話でした。

まあ、長時間にわたってセックスする男女は他にもいますが、この2人の場合は休憩なし。しかもお互いに寒がりで、夏場もエアコンを使わないという特徴を持っていました。

ベッドシーツ、さぞ臭くなることでしょう。汗やら何やらで。潔癖のきらいがある人にとっては、ちょっと想像するのも辛いかもしれませんね。

まあとにかくある夏の晩も、この2人がまたお互いをむさぼるように、2人の愛の巣でセックスを始めました。
最長では8時間かけて行うという両名の性行為。

しかしこの日は3時間程度で終了となりました。別に精力が尽きたわけでもありません。単純に、意識が途切れたのです。

あまりに暑い中、近隣への声漏れを恐れて窓を閉め切ってセックスしていたために熱中症になってしまったのでした。しかもほぼ同時に。

なんでも、2人同時にイク瞬間に、そのまま同じタイミングで意識が遠のいてしまったんだとか。多分この2人、マジで相性いいんでしょうね。

ほどなくして男性のほうが意識を取り戻し、慌てて女性を介抱したということですが、こういう話も実際あるってんだから恐ろしいなぁと。

気温の変化に疎い高齢者じゃないんだから、夏場はエアコンをちゃんと使ってほしいですよね。部屋のカビ対策にもなるんだから。

関連記事はコチラ▼▼

それから最後に、性欲モンスターの中でもとくに僕が恐怖を感じた部類を紹介して終わりたいと思います。

これは僕の割と近しい知り合いの性癖なのですが、仮にGさんとします。

Gさんは性欲も強いけど性癖にもクセが強い部分があり、セフレとの行為を逐一録画していまして。

まあここまでは普通なんですが、ポイントはそのセフレとの密会のたびに、前回のベッドインの模様。つまりその時のハメ撮り動画を観ながらセックスするという習慣を持っているのです。しかも、ご丁寧に自分で見やすいように編集している映像を。

自分とセフレがしている模様をチェックしながら、現実でもそのセフレとセックスをする。性への熱量が段違いですよね。

Gさん曰く「自分のセックスしている姿に興奮する部分もある」とのこと。

化け物め。
という具合に、いくつかの性欲モンスターを挙げてみたところです。

普通の人がこういう人の相手をするのはかなり大変じゃないかなぁと思うのですが、意外と探してみると経験談として「以前性欲の強い人を相手した」という話は聞きます。

ということは、恐るべき性欲モンスターは、意外にそこらへんにも潜んでるのかもしれません。そして次にそんな性欲モンスターに遭遇するのは、あなたかもしれません。(松本ミゾレ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事