アイコン 男は本当に年下女性が好きなの?魅力のある年上女性の特徴とは

2021.07.02

男は本当に年下女性が好きなの?魅力のある年上女性の特徴とは

「男って、結局若い女が好きなんでしょ……」

アラサーやアラフォーなど一定の年齢に達したときに、そんなことを思ったことはありませんか? 20代前半の頃は男性にチヤホヤされていたのに、最近はめっきり扱われ方が変わってきて「女の武器は若さなんだな」と改めて感じる瞬間ってあると思います。

しかし、男は本当に年下の若い女性が好きなのでしょうか? 今回は「年下よりも年上女性が好き」という男性達に年下女子の物足りない部分や年上女性の魅力について語ってもらいました!
まず、はじめに「年下女子のこんなところが物足りない……」という部分を聞いてみました。若いだけではカバーできない? 男性が実際に体験した年下女性の微妙な部分とは?

・ワガママ

「年下女子は若いことを武器だとわかっている子が多いからとにかくワガママ。仕事1つにしても『今日はお腹が痛いから休みます』『体調不良なので早退します』とかしょっちゅう。

今はそんなことで怒るとパワハラと言われるから休ませてあげてるけれど、内心いい加減にしろよ……と思っています」(35歳/男性)

・自立できていない

「実家暮らしの元カノは家に食費すら入れずに給料は全部自分のお小遣い。ランチも1回3000円くらい平気で使うし、何かあれば自分へのご褒美として買い物やエステに使っていました。

海外旅行も大好きで年に2回は友人とハワイに行って、しかも1回の旅費で50万円くらい平気で使う。そんな金遣いの荒さで『結婚しようね』『専業主婦になりたい』と言われても不安しかありませんでしたね……」(31歳/男性)

・癒やしを求めづらい

「年下女子は可愛いけれど、癒やしを求めたり甘えづらいというのが難点かな。普段、格好つけているので年下女子に甘えるのはプライドが許せないというか。

とくに最近はコロナ渦で精神的にも疲れているので誰かに甘えたいという気持ちがあります。前に1度、いい感じになった年下女子の家でくつろいでいたら手を出さなかったら、ものすごいキレられたんです。もう、若くないのでセックス以外での癒やしを求めてしまいますね」(34歳/男性)
やはり、男性もある一定の年齢を行くと若い女子相手だと疲れてしまうのかも……? では、そんな男性達はどんな年上女性が好きなのでしょうか?

・自立している

「年上女性の魅力といえば、精神的にも経済的にも自立しているところ。男に依存することもないし、将来のこともしっかりと考えている。特に今はコロナ渦なので専業主婦になりたい子よりも、自分で稼ぎたいという年上女性に魅力を感じます」(28歳/男性)

・リードしてくれる

「年下女子相手だとデートするのにもこっちがすべてリードしないといけないけれど、年上女性なら美味しい店も知っているしリードしてもらえるのが魅力的です。また、向こうから盛り上げようとしてくれるので話していて楽しい」(27歳/男性)

・経験豊富

「年上女性は人生経験が豊富なので、会話の引き出しをたくさん持っているので話していて楽しい。深い話もできるし、自分の知らないこともたくさん教えてくれる。それに経験豊富なのでセックスが上手なのも魅力的。僕がベッドで失敗しても優しく教えてくれる年上女性に憧れますね」(26歳/男性)

・大人の色気がある

「若い女子みたいに脚とか胸元を露出している子は、一緒に歩くとパパ活みたいに思われそうでちょっと……。年上女性の身体のラインをキレイに見せる大人の色気に惹かれます」(32歳/男性)

「年上女性は男の扱いに慣れているので、それだけで色気を感じる。声も若い子みたいに大きくなく、立ち振舞いや仕草も上品な年上女性に憧れる」(28歳/男性)

・感情に流されない

「元カノは20歳だったのですが、ケンカになると自分の感情をコントロールできなくなるみたいで暴言や物に当たったり、すぐに『別れる』というので疲れた。今の彼女は3歳年上なのですが、ケンカになっても冷静だしケンカが長引かない。それだけで、だいぶ気持ちがラクですね」(27歳/男性)

「同僚の年上女性社員なのですが、仕事でも常に冷静。他社員のミスもフォローしてくれるし、若い女子社員のように何か嫌なことがあるとすぐに『やめたい』ということもない。頼れる存在なので密かに憧れています」(29歳/男性)
若い女性はもちろん可愛いのですが、年齢とともに年上女性への憧れが強くなる……という男性も数多くいることが分かりました。

しかし、彼らが好きなのはあくまでも「魅力ある年上女性」なのであって中身が若いままの「子供オバサン」ではありません。一定の年齢になったら、無理して若い女の子と張り合ったりせず、年上ならではの魅力を着けるようにしましょう。(山崎アオイ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事