アイコン 不倫する既婚者の特徴と夫の浮気を阻止する秘訣とは

2021.06.30

不倫する既婚者の特徴と夫の浮気を阻止する秘訣とは

「最近、夫がやたら機嫌がいい」「夫の帰りが妙に増えた気がする」。夫の様子が以前と変わったとき、不倫を疑う妻は多いと思います。

なぜ、男性は結婚のときに一生愛することと誓ったのに不倫をするのでしょうか。実は不倫をする男性にはある共通点があるといいます。今回は、不倫する既婚者男性の特徴を調べてみました。

1.とにかくマメ

こまめにメールの返信を返してくれる、記念日にお祝いをしてくれる、バレンタイにはもらった人に必ずお返しする……など、マメな男性は不倫をしやすい傾向があります。

まず、マメな男はマメじゃない男性に比べると確実にモテます。不倫は普通の恋愛よりも面倒くさいことがたくさんあります。不倫相手には不安にさせないよう気遣ったり、妻にはバレないようにこまめにメールを消したり……。

普通の男性なら面倒くさいと感じることですが、マメで優しい男性にとっては容易いこと。マメな男にとって不倫するのは朝メシ前と言えるでしょう。

2.気前がいい/見栄っ張り

妻が欲しいと言ったものをすぐに買ってくれる、飲み会や食事を奢ってくれるなど気前がイイ夫は、妻以外の女性にもイイ顔をしている可能性があります。

また、そのような男性は付き合いがよいのでキャバクラなど浮気をしやすい場所に行く確率も高いです。キャバクラでは気前のよい男性がモテるので、女の子のほうから連絡先を交換してきたり積極的にアプローチしてくることがあります。

不倫はお金がないと男性でないと続きません。。そのため、気前がイイ/やたら見えを張りたがる男性は不倫願望のある女性からターゲットにされやすいともいえるでしょう。

3.自分だけが楽しければいい

あなたの周りにはいないでしょうか? 妻や子供がいても、休日に1人だけ趣味の時間に使ったり旅行に行く男性。

このように家族のためにではなく、自分の人生だけを楽しみたいというタイプの男性も不倫をしやすい傾向にあるといいます。筆者の知り合いでもいました。

休日に妻と子供を放置して、自分だけ趣味のサーフィンに行っていた男性。最初は普通にサーフィンを楽しんでいたらしいのですが、途中から不倫相手同伴になっていました。

こういう男性は1人になれる時間を持っていて、妻がそこに干渉しなくなったときに不倫に走りやすいのだそう。

夫が趣味の時間を持つことはよいことですが、あまりにも放任しておくのは要注意! 自由になった時間の裏で何をやっているか分かりません……。

4.スピード婚/大恋愛の末に結婚した

スピード婚をする男性は基本的に「勢いだけで生きている」ので、恋愛体質で熱しやすく冷めやすい人が多いのです。このタイプの男性は不倫相手に対してもそうなので、その相手のことを好きだと思ったら即アプローチ!

そして、気が済むまでアプローチして遊んだ後は次のターゲットに移り変わるのも早いです。また、大恋愛真っ只中で結婚した男性にも似たような傾向が。

妻が子供を生んで母となったら女性として見れなくなってしまい、かつての恋愛と同じような気持ちを別の女性に求めてしまうのです。

5.独身時代、モテなかった高スペック夫

独身時代にまったくモテていかなかったのに、結婚したことで自分に自信がついた男性も不倫をする確率が高いです。この手の男性は学歴や収入などで高スペックな人が多いです。

ただし、まったくモテてこなかったのは外見や性格などそれなりに理由があったから。しかし、結婚して女性からの評価が上がったことで「自分はモテる」と勘違いしてしまったのです。

女性が見ているのはあくまでも既婚者という肩書きがある上でのスペックです。それを勘違いして色々な女性に手を出そうとするのは、地雷不倫夫の可能性が高いかもしれません。

・ある程度は愛情を注ぐ

不倫をする夫の特徴を書きましたが、不倫に走ってしまう理由は「妻が愛情を注いでくれないから」という意見がもっとも多いのです。

妻からすれば育児や家事が忙しくて夫の面倒を見ている暇などない……と思うかもしれません。しかし、夫からすれば「大黒柱である自分が妻から1番に考えられるべき」と、まだまだ考えが子供のようで……。

夫の不倫を阻止したいのであれば、ある程度の愛情を注ぐことが大切です。男は常に自分のことを1番に考えてほしいと思う生き物です。鬱陶しいと感じても、夫のことを常に気遣っている態度を常に見せていれば思いとどまってくれるかもしれません。

・束縛も必要

男性は自分が必要と思われたいため、女性からの束縛に弱いのです。ただし、ガチガチの束縛ではなくてOK。夫が遅く帰ってきたときには「どこに行ってたの?」と興味を示してあげることが大切です。

もし、そこで見て見ぬ振りをしてしまったら「妻は自分には無関心なんだ」よ不倫に走ってしまう可能性も……。妻からのある程度の束縛は不倫への抑止力にもなります。人間は「ダメ」と言われると、逆らってはいけないんだなと思う生き物です。

たとえば、帰りが遅くなるときは必ず連絡を入れる、お小遣い制にする……など、普段からある程度の夫の行動を制限させておくのもおすすめです。

・不倫することを想定して誓約書を書かせる

実はこの方法が、不倫に対して1番効果的な方法かもしれません。仮に夫が不倫をしたら慰謝料はいくらくらいにするか、子供とは一切会わせないなどの合意・誓約書を書いて先にサインさせておくとよいでしょう。誓約に違反した場合、多額の慰謝料を定めておくのも効果的です。
不倫をしやすい既婚者男性の特徴をあげてみましたが、不倫をするきっかけなんて「魔が差した」「妻から愛情を感じられなくなった」など些細なことなんです。

妻が普段から夫を放置したり無下にしないでちょっとした気遣いをしていれば防げるはず。夫が不倫に走る心配をする前に、まずは夫への態度を改めてみることが大切です。
(山崎アオイ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事