アイコン ハッキリさせろ!カレとの曖昧な関係を音速で発展させる方法

2021.06.11

ハッキリさせろ!カレとの曖昧な関係を音速で発展させる方法

付き合っているんだか付き合っていないんだか、よくわからない。そういう関係にやきもきしたことって、ないですか?

デートをするけど、別に「付き合おう」みたいな話を切り出さない男性ってのは割といます。

「あ、私に興味ないのかな」と思っちゃうけど、別れ際にはキスしたがる。そういう男性って何を考えているのか、知りたくないですか?

男である筆者の立場で見れば、こういう男性って大きく3つの系統にわけることができるんですよね。

そして、そういう系統別の対処法も、しっかり存在するものです。「こういう男には、こう伝えると考えを改める」みたいな攻略の糸口はあるということですね。

何度もデートをしているけど、相手の真意が読み取れない。そう感じたときに読んでもらいたいコラムを用意してみました。

ぜひ、そんなデートをする相手に悩んでいる方は、目を通してみてください。
なぜ、関係性をハッキリさせずに曖昧なままにしたがる男性がいるのか。

その理由でおそらく一番多いと思われるのが「ふわっとした曖昧な男女関係がいいんだよ」と考えているパターンですね。

相手方が、明確に関係性を決定させない曖昧さがいいと思っていると、やっぱり態度ものらりくらりとしたものになっちゃいます。

なんかこう「俺はデートをする相手はいるんだけど、そこからしっかりとした恋愛には発展させる気はないんだよね(笑)」みたいなね。

こういう男性とデートをしてしまい、なおかつ真剣に付き合いたくなった場合は、面倒ですが女性から仕掛けないといけません。

なにせ相手はしっかりと関係を成り立たせる気がないわけですから、たとえば

「いつまでもそんな感じで飄々とした男を気取ってないで、私と付き合うか、付き合わないかの二択ぐらいさっさと答えを出してね。

こっちも付き合うかも分からない男と長々デートする時間はないよ」

ぐらいのことをいい切っても悪くないはずです。

こういう芯と筋が通った言葉を聞いても態度を変えない男性は、しょせんその程度の男ですから。
また、そもそも論になっちゃいますが、「付き合おう」の5文字すら切り出せない、奥手な男性も少なからずいます。

そういう男性はまあ、見ていれば「ああ、コイツそういうタイプだ」とわかるはずですが、たまに意気地なしなのにそれを隠すのがやけに上手い男性ってのもいます。

そうなってくると「この人、私のことをどう思って毎回デートに誘っているんだろう」と困惑してしまうこともあるかもしれません。

本心がどこにあるのか、それを察するには一番穏便なのはもうちょっとデートを重ねるということなのですが、5回も6回もデートをして、なおわからないってなったら、それとなくその男性の知人あたりに話を聞いてみるのが、実は一番確実。

本人が上手くごまかしていても、周りからの人としての評価というか、判定って結構信ぴょう性がありますからね。

今でいえばSNSで仲良くしている人にDMで聞いてみるぐらいのことは、全然してもいいでしょう。

そのうえで悪い噂もなく、「あいつはただ奥手なだけだよ」みたいな返答がきたら、強引に「おい! うちらそろそろ付き合うよな!?」と切り出してもいいんじゃないでしょうか。

ガチで奥手なら、もう相手もそれ待ちみたいなところがあるでしょうし。
あとはアレですよね。既にセックスをしている相手と付き合おうと思ったとき、どうするのがいいのか、わからないって人は多いですよね。

僕もたまに「前にセックスはしたことがある人と付き合いたいんだけど、どうすればいい?」みたいな相談を受けることがあります。

そういう男性とその後もデートみたいなことをして、それで関係が進展していないってことは、現状では恋愛する気がない、ということなんでしょう。

これはちょっと難しいところで、男性って一度セックスをした人と付き合うか? と考えると「ん~」ってなるところがあるというか。

とにかく一度セックスしてみて、カラダの相性を見て判断するタイプならともかく、基本的には過去にセックスした相手と、改めて恋人同士でやっていきましょうってなっちゃうことはないんですよね。

なので、それを覆すには結構大がかりなイメージチェンジが必要かもしれません。

僕の話になっちゃいますが、前にセックスをたまにする関係だった女性が、エクステをつけてて、目もどうにか頑張って二重パッチリにして、カラコンも入れてたりするタイプだったんですよね。

その女性と会わなくなって2年ぐらい経った頃に「ご飯行こう」って言われて久しぶりに会ってみたら、髪がショートになっててエクステのエの字もなくて、目も切れ長の一重。

そもそもの顔立ちのままになってて、印象が全然違っちゃって人見知りしたことがあったんです。

そのぐらい印象が変わっちゃうと、さすがに過去に何があったかなんて、結構どうでもよくなってしまいました。

なので、自身のイメージを払拭するような変化を見せれば、たとえ既セクの男性だろうと「あ、付き合いたい」と思わせることはできるでしょう!
と、このように、色んな理由から女性との関係性を曖昧なままにしちゃってる男性の特徴と、それぞれケース別に付き合うための対処法を書いてみたところです。

対処法に関しては、これは男性にとっては耳が痛いと思うような文言であったり、思わず考えを前向きに改めるものになっているので、相当効き目はあると思います。

もしもあなたが、イマイチ相手の気持ちがわからないままデートを重ねるというような事態に直面したら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(松本ミゾレ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事