アイコン 男女が「セフレのくせに…」と思った瞬間

2021.05.22

男女が「セフレのくせに…」と思った瞬間

割り切ったセックスができるセフレは、一家に一台あれば便利な存在ですよね。

しかし、時にはどちらかが恋心を抱いてしまって関係をこじらせたり、深い関係になりすぎて適当に扱われるようになった……ということもあると思います。今回は男女別「セフレのくせにウザイと思った言動」を聞いてみました。

・やたら家に行きたがる

「セフレのくせにやたら家に来たがる女。そもそも、家には彼女しか呼ばない主義。彼女の荷物もたくさん置いてあるのにわざわざセフレを家に入れるわけがない」(20歳/男性)

「付き合ってもいないのに家に来たがる女に家を教えると後々、面倒なことになる。たとえば、夜中にいきなり押しかけてきたりとか。セフレと会うのは多少お金がかかっても、絶対にホテルで会うようにしています」(22歳/男性)

・関係を進めようとしてくる

「『私って何なの?』と彼女に昇格しようとしてくる女ですね。最初にセフレ認定したら、その後降格はあっても昇格することはまずないので。そういうことをしつこく言ってきた時点で切っちゃいます」(26歳/男性)

「付き合うのにセックスを先にするのはいいとは思うのですが、セックスしたらすぐに『私達、付き合ってるんだよね?』と言われるのはウザイ。何度かセックスして気持ちを確かめながら進めようとしているわけで、いきなり距離を詰めようとされると萎えますね」(24歳/男性)

・急にキレる

「しばらく連絡を取らないでいると『もうイイ』とか『結局、遊びだったんだね』とかいきなりキレる女。つい、この前まで楽しくセフレ関係だったのに⁉ 『私、割り切っていますから』って顔した自称サバサバ女子のほうがこういう傾向にあります」(27歳/男性)

「30代のセフレがいて、エロいしエッチも上手いし最高! と最初は思っていました。でも、関係が3カ月ほどした経った頃に突然、『私、もう時間がないんだけれど……責任とって結婚してくれるよね?』と言ってきたんです。

さすがにそこまで考えてないと正直に言うと『ハァ? フザケんなよ!!』とまさかのブチ切れ。年上だからって余裕があると思ったら大間違いでしたね……」(27歳/男性)

・泣く

「泣かれるのは1番面倒臭い。メンヘラ気味のセフレがセックスの後に『私は遊びなの?』といきなり泣き出して、せっかくの気持ちいい気分が台無しでしたね……」(28歳/男性)

「たまにならまぁ……って感じですが、すぐに泣く女は自分の思い通りにならないときに泣く感じがしてウザイ。すぐに泣く女を彼女にしたいと思う男はいないと思いますね……」(29歳/男性)

・束縛してくる

「やたらと、次に会う日程を決めてこようとするセフレ。セフレとはお互い暇なときに会えばいいと思っているので、わざわざ日にちを指定して束縛するなよ! と思っちゃいます」(27歳/女性)

「セフレのくせに『今、どこにいるの?』とか『何してるの?』とか聞いてくる男。『今日は飲み会だよ~』と返信すると『は? まさか他の男と会うんじゃないだろうな?』と束縛! 告白された相手ならまだしもセックスしかしてないし……って感じ」(27歳/女性)

・彼氏ヅラする

「セックスのときにやたらイチャイチャしたり、長めの前戯を求める男。セフレなんだから、セックスは蛋白で全然構わないですね。キスとか手を握るのは彼氏とするので結構です」(24歳/女性)

「地元のセフレに就職して東京に行くからもう会えないねと伝えたら、『たまには連絡してな、また戻ってきたら遊ぼうぜ!』と言われてイラッ。

セフレには言ってなかったのですが、実は東京に本命の彼がいるんですよね。言おうと思ったけれど、面倒臭くなりそうだから『うん、そうだね♪』と流してブロックしました(笑)」(22歳/女性)

・セフレだと思って下に見てくる

「夜中の1時に『今から家来れる?』と言ってきたり、急な誘いやドタキャンをする男。いくら、セフレ関係だとしても最低限のマナーは守れよと思う。そんな態度ばかり女にとってるから、彼女もできないんでしょうね」(25歳/女性)

「家に呼んでくれるのはいいけれど、帰るときに私がわざと忘れ物をしていないか隅々までチェックしてくるんです。恐らく本命彼女がいるんだろうけれど、それなら部屋に呼ぶなよ……。

部屋に呼ぶのもホテル代を出すのが勿体ないと思っているようで、バカにされている感じがしたので即切りしました」(26歳/女性)

・他の女の話をする

「年下のセフレ君ができて浮かれていたのですが、彼には好きな人がいるようでその相談を私にしてくれるんです。私はセフレであって相談相手ではない! それが嫌でしばらく連絡しないでいたら、しばらくして彼女と付き合うことになったという謎の報告が来ました……」(31歳/女性)

「チャラいモテ男のセフレができて、イケメンだし浮かれていたんです。でも、毎回会う度に違う女の話をするんですよね……。

昨夜はクラブで何人連絡先聞いたとか、飲み会で知り合った女とヤッタとか。いくらセフレでも他の女の話をされるのはちょっとどうかなと。結局、その女のうちの1人なんだなと思ってすぐに切ってしまいました」(23歳/女性)
男性は女性がめんどくさくなったときに、女性は男性がありえない行動をしてきたときに「セフレのくせに……」と感じるようです。

セフレだからといって何をしていいわけではありません。互いに「セフレの品格」を持って、少しでもムカついたらすぐに切るくらいがちょうどよいのかもしれませんね!
(結城/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事