アイコン 年下彼氏とのエッチの魅力って?最高の夜を過ごす方法

2021.05.09

年下彼氏とのエッチの魅力って?最高の夜を過ごす方法

「年下彼氏」と聞くと、どんなイメージが湧くでしょうか?夜のほうは経験が浅くてあんまり上手じゃないなど、マイナスのイメージがある方も多いと思います。

しかし、年下彼氏には年下彼氏ならではのエッチの魅力があるんですよね。この記事では、年下彼氏のエッチの魅力と、年下彼氏とエッチをするときに気をつけるべきポイントをお伝えします!
まずは年下彼氏とのエッチの魅力についてご紹介していきます。

① 初々しい感じを楽しめる

なんといっても年下彼氏の最大の魅力は、経験の浅さゆえの初々しさ!お酒を飲んでホテルに流れ込んで、シャワーを浴びてセックスに至る、というありきたりな流れも、慣れていない年下彼氏からすればハードルが高く、ぎこちないものになってしまったりします。

しかし、その初々しさがいいのです。遠慮がちに伺いを立ててから行為に及んだり、ワンパターンな攻め方しかできなかったり、あれこれ試行錯誤しているところを眺めて楽しみましょう。

あなたのセックステクニックで喘がせてしまうのも楽しみ方のひとつ。様子を見ながら、「まだ少ししか触ってないのにこんなに硬くなってるよ?」と少しずつ言葉攻めしながら攻めてみると、きっと気持ちよさそうなかわいい声を聞かせてくれるはずです。

② 一晩に何回でもできる体力

あなたより年下という時点で、あなたより性欲があることは明白。とくに20代前半の男性は体力もかなりあり、一晩に何回も抜くことも、抜かずにそのままなどもザラです。

無我夢中でガツガツ攻められて、女性のほうが先に根を上げてしまうこともあるでしょう。それでも求められるのは嬉しいですよね。

一説によると、男性の性欲のピークは20代、女性の性欲のピークは30代と言われています。その年代同士のカップルだと性欲のピークがぴったりはまっていることになるので、お互い満足したセックスができるかもしれません。さらに若い男性はアソコの硬度も全然違います。挿入された瞬間、硬さにびっくりするはずです。

③ 素直でかわいい

年下彼氏は年下だからこそ、思ったことをそのまま口に出してくれます。「かわいい」「きれいだよ」と見た目を褒めてくれたり、「一番気持ちいい」「こんなに気持ちいいのはじめて」と感想を率直に伝えてくれたりするでしょう。

同い年の彼氏や年上彼氏の場合、プライドが邪魔して表現できないないような嫉妬も、年下彼氏は素直に表現してくれるので、気持ちがダイレクトに伝わってきてときめいてしまうこと間違いナシ!あまりに甘い言葉を言われすぎて恥ずかしくなってしまうかもしれません。
続いては年下彼氏とのセックスで気をつけるべきポイントのご紹介です。

① さりげなくリードしてあげる

いくら初々しいのが可愛いと言っても、きちんとセックスとして成り立たなかったら意味がないですよね。彼に「次はどうしたらいいんだろう?」と戸惑っている様子が見られたら、さりげなくリードしてあげましょう。

「次はこうして」「こういうふうにやってみて」と指導をするように指示すると彼のプライドを傷つけてしまうので、あくまでさりげなく誘導するようにします。

触って欲しいところに彼の手を導いたり、「こういうふうに触られたら気持ちいいな」といった感じで、命令にならないようにしてほしいことを伝えてみてください。

また、体位変換は経験が少ないとスムーズにできないポイント。「次はこの体位がいいな」と提案したり、自分主体で体位を変えたりしてあげましょう。

② 前の相手と比べない

年下彼氏は、自分の経験があなたに比べて劣っていることにコンプレックスを感じています。前の男はもっとテクがあったんじゃないか、彼女をもっと気持ちよくさせていたんじゃないか……そんなことが気になって仕方ありません。

ですので、前の相手と比べるような発言は絶対にNGです。「前の相手とだったら挿入でもイケたんだけどな」というようにダイレクトに比べるのはもちろんダメですが、だからと言って「今までで一番気持ちいい」というように今の彼のことを一番と認めるような発言も、あなたがほかの相手のことを思い浮かべて比べている時点で彼は傷つきます。

褒めるときは「〇〇くんのこういうところが上手」というふうに、彼ならではのいいところを褒めましょう。気持ちよさを表すときは「おかしくなっちゃいそうなくらい気持ちいい」というふうに、今までのセックスと比べるのではなく、自分の中の基準で表すようにするといいですね。

③ ダメ出しせずに褒める

とにかく年下彼氏は「褒めて伸ばせ!」です。拙い彼のセックスには指摘したい部分がたくさんあるはず。それでも短所を注意するのではなく、彼の長所を伸ばせるように褒めていきましょう。

彼のしてくれた気持ちいいことには「それが気持ちいい、好き」と伝えるようにします。それを繰り返していると、彼はあなたの好きなポイントをどんどん覚えていきます。

そして「気持ちいいって言ってくれないときはよくないときなのかな」というふうに、好きじゃないポイントもわかってくれるようになりますよ。ダメなところを指摘するより、気持ちいいところだけに反応をし続けるほうが、彼も気分よく成長していけるのです。

関連記事はコチラ▼▼

年下彼氏のいいところは伸びしろがたくさんあるというところ。今は拙いセックスでも、あなた次第でどんどん伸ばしていくことができます。上手にレクチャーして、あなた好みのセックスができる年下彼氏にしちゃいましょう!(ちーすん/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事