アイコン 【ヤリチンが語る】セフレと彼女の違いとは

2021.04.23

【ヤリチンが語る】セフレと彼女の違いとは

どうも、恋愛コラムニストのやうゆです。

「セフレと彼女の違いって何だろう」と思ったことはありませんか?

実際、セフレと彼女では違う部分が多くあります。だからといって、男性が考えているセフレと彼女の違いはわからないもの。

そこで、これまで200人以上の女性とセックスしてきた僕が、セフレと彼女の違いについて解説します。

男性から見たセフレと彼女の違いを知りたい人、セフレから彼女になりたいと思っている人はぜひチェックしてみてください。
セフレにはカッコつけて、彼女には甘えるという男性が多いようです。これは、心を許しているかいないかの違いでしょう。

彼女には心を許しているので甘えられますが、セフレには心を許しているという男性は少ないので、カッコつけることが多いです。

心を許していないとカッコつけてしまうのは、基本的に男性は女性にいいところを見せていたい、好かれたいという感情があります。その感情によって、カッコつけたり大きく見せようとするのでしょう。

もし、付き合っているか付き合っていないかわからない場合に、甘えられることがなくてカッコつけられているという状態だったら、セフレだと思われている可能性があります。

ですが、好きな女性にもカッコつけるという男性もいるので、他のセフレと彼女の違いと一緒に判断するといいかもしれません。
セフレは大切にしないけど、彼女は大切にするという男性が多いようです。これは、愛があるかないかの違いでしょう。彼女のことは愛しているからこそ大切にしますが、セフレに対しては愛していないからテキトーになります。

多くの男性がセフレのことを使い捨ての消耗品だと考えています。セフレは代わりの存在をすぐに見つけられますが、彼女となるとそうはいきません。

何に対してもそうかもしれませんが、失いたくないものや失ったら困るものは大切に扱いますよね。もし、大切にされていないと思ったら、セフレだと思われているか冷めているかの可能性が高いので、注意が必要でしょう。
セフレとはセックスしないと会わないけど、彼女とはセックスしなくても会うという男性が多いようです。セフレは名前の通り、セックスフレンドなのでセックスをするためだけの関係性ですよね。

もともとセックスせずに会っていた友達でセフレになったのであれば、少し状況は変わってきますが、そうではない限りはセックス以外で会うことはほぼないでしょう。

ですが、彼女は好きだからこそ、セックス以外でも会いたいから会うのです。セックス以外で会うことを拒まれていたら、要注意ですよ。
セフレとの連絡頻度は少ないけど、彼女との連絡頻度は多いという男性が多いようです。これは、優先順位が高いか低いかの違いです。優先順位が高ければ連絡頻度は多くなりますし、反対に優先順位が低ければ連絡頻度は少なくなります。男性にとってセフレと彼女では彼女の方が優先順位が高いことが多いでしょう。

もし、連絡頻度が少ない場合は、彼にとってあなたの優先順位がそんな高くないのかもしれません。もし、付き合っているかわからない状態で連絡頻度が少ないのであれば、注意が必要でしょう。
以上、セフレと彼女の違いをお伝えしました。

セフレと彼女では、愛があるかないかが大きな違いではないでしょうか。

愛があれば大切にする、甘えるし優しくする、セックスをしなくても会いたくなります。

もし、セフレではなく彼女になりたいときは、愛されるように振舞ってみてください。

この記事を見たあなたが素敵なセックスライフを送れるよう、願っています。(やうゆ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事