アイコン 男は巨乳に対してどう思っているのか

2020.09.21

男は巨乳に対してどう思っているのか

どうも、恋愛コラムニストのやうゆです。僕はこれまで200人以上の女性とセックスしてきた中で、AカップからIカップまで、あらゆるおっぱいを堪能してきました。

巨乳というと、男ウケがいいイメージがありますよね。事実、Twitterでおっぱい写メをあげれば、モテない男から下心満載のリプライがたくさんきます。しかし、必ずしも巨乳は男にモテるわけではありません。

そこで今回は、男は巨乳に対してどう思っているのかをお伝えします。今までたくさんのおっぱいを堪能してきた筆者だから知っている、巨乳に対する男性心理を解説しますよ。

Dカップ以上の女性・男心を勉強したい女性は、ぜひ最後までお付き合いください。
男は巨乳に対して、「形が悪ければ意味がない」と思っています。いくら大きくても、形が整っていないおっぱいは、興奮しないんです。垂れていたり、いびつな形をしていたりすると、揉みたいとも思わないし舐めたいと思わないですからね。

たまにおっぱいの形が悪いのに巨乳自慢している女を見ると、張り倒したくなりますよ。よくTwitterの裏垢女子に、デブが「Gカップだよ」と言って、モテない男にチヤホヤされていい気になってる奴がいるんですよね。ですが、デブのおっぱいは形が悪いのでエロくないです。

巨乳アピールするデブには「お前がおっぱいでかいのは、ただデブなだけや」と言ってやりたいですね。同じFカップでも、デブが怠惰な生活で作り上げたFカップと、グラビアアイドルが努力で作り上げたFカップが同じであるわけがありません。

おっぱいと言うと、大きさにとらわれがちですが一番大事なのは形です!!!
男は巨乳に対して「意外と小さいな」と思っています。男は巨乳と聞くと、グラビアアイドルやAV女優のような分かりやすいおっぱいを想像します。しかしバストは「トップとアンダーの差」でしかないので、ウエストが細い人は、ぱっと見で巨乳じゃなくてもEカップやFカップになるんですよね。

僕はその昔、前略プロフィールを通じて自称Fカップの女の子と一戦交えた経験があります。「たわわに実ったメロンのようなFカップおっぱいにむしゃぶりつきたい……」と思って会った訳ですが、いざブラを外すとじゃがいも程度のおっぱいしかなかったのです。

「何がFカップだ! これじゃあ詐欺じゃないか!」

と僕は心の中で叫びました。メロンを食べるために会ったのに、実際はじゃがいもだったのですから当たり前ですよね。結局、僕の性欲は半滅し、上半身だけ服を着せた着衣セックスで事を済ませることに。腰を振ってる時から賢者タイムだったので、事後も冷たく接してしまいました。

しかし冷静に考えてみるとバストは「トップとアンダーの差」でしかないので、じゃがいも扱いされる女性は決して嘘をついていないのです。

男は巨乳に対して、過剰な期待をしています。EカップやFカップと聞くと、グラビアアイドルやAV女優のような巨乳を想像しているので、実際のおっぱいを見て「意外と小さいな」とがっかりしやすいのです。

関連記事はコチラ▼▼

男は巨乳に対して「ずっと揉んでいたい」と思っています。大きいおっぱいは触ってて気持ちいいんですよね。特にスキンケアをしている人のおっぱいはしっとりしていて、吸いつくような手触りで、それでいてサラッとしています。

おっぱいの感触というのは、優しくて豊かで満ち足りていて、そして何より飽きがきません。揉めば揉むほど幸せな気持ちになるのは男の本能ですね。

また人によって、おっぱいの柔らかさが違うので、無限に楽しめますよ。これまで300人以上のおっぱいを揉んできましたが、誰1人として同じものはなかったです。
男は巨乳に対して、ついつい目がいってしまうので困っています。巨乳は目立つので、どうしても目がいきやすいです。その気がなくても、下心があると誤解されやすいので、罪ですよ。

同じ会社の女の子が巨乳だと、見るだけでセクハラになって社会的に抹殺されるリスクがあるので、視線を胸にやらないよう気をつけています。でも体の一箇所だけ突き出てると、どうしても目立つ部位に視線がいっちゃうんですよね。
以上、男は巨乳に対してどう思っているのかをお伝えしました。

男=巨乳好きというイメージがありますし、巨乳でしか得られない揉み心地があるのも事実です。しかし、おっぱいは大きければいいものではありません。巨乳でも垂れ乳だったり、乳首が汚かったりしたら男のチンコを萎えさせますよ。巨乳を持っている女性は、おっぱいの大きさに甘えないように気をつけてくださいね。

この記事を見たあなたが素敵なセックスライフを送れるよう願っています、どうもヤリチンでした。(やうゆ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事