アイコン 彼氏が遅漏…疲れないで気持ちよくなるためのテクニックを徹底紹介!

2020.11.10

彼氏が遅漏…疲れないで気持ちよくなるためのテクニックを徹底紹介!

セックスのときに射精までの時間が早い早漏の男性に対し、射精が遅い男性のことを遅漏といいます。遅漏の彼を持つという女性もいると思いますが、なかなか大変ですよね。

「彼が遅漏なのでアソコが痛くなる」「彼がイケることがほとんどない」など、早漏よりも深刻な悩みを持つ女性に遅漏彼氏とのセックスを楽しむ方法をご紹介します。
女子にとって「理想の挿入時間は?」というアンケートを参考にしたところ、最も多かった回答は10分~20分、平均で14分という結果に。

一方、男性にセックスの射精までの挿入時間を調べたところ、30代男性の53.9%が10分以内と回答し、その次が30分以内と31.9%という回答になりました。

この時間を基準にして5分以下でイッてしまう男性を早漏、30分以上挿入してイカない男性を遅漏と考えることができます。また、ペニスを激しくしてもなかなか射精しない男性のことを遅漏と感じる女性もいるようです。
・遅いことを責めない
遅漏の男性は早漏の男性よりも射精が遅いことを気にしています。欠点を責められることで男性はさらに自信をなくしてしまい、セックス恐怖症や射精障害を引き起こすことにもなりかねません。

もし、自分自身がセックスのことを彼にアレコレ言われたら嫌な気分になってしまいますよね。責めるのではなく向き合って、彼をケアしていく気持ちが大切です。

・痛い・疲れたなど口にしない
遅漏の男性とのセックス中に「痛い」「疲れた」などのセリフを言うのはもってのほか。ネガティブな言葉を言われるほど、男性はテンションが下がるだけでなく女性に対して「本当に自分のことが好きなのだろうか」という不信感を抱いてしまいます。

もしも、途中で疲れてしまったときは「少し休憩しようか」と優しいセリフで彼のプレッシャーをリラックスさせてあげましょう。

・長くできることが嬉しいと告げる
遅漏の彼にポジティブな言葉でフォローするときは「長くエッチできることが嬉しい」と伝えるのが効果的です。男性の射精の早さはそのときの興奮度でや相手への愛情で変わるものです。

エッチな気分を高めることによって、彼の射精までの時間も早くなるかもしれません。男性は女性よりもデリケートな生き物だといわれています。

彼自身、イケないことがストレスやセックスを恐怖に感じている場合もあるので、なるべく優しい言葉で彼の恐怖心を和らげてあげましょう。

関連記事はコチラ▼▼

・フェラや手コキはたっぷりと
遅漏の彼を持つ女性としては、ずっと挿入しているのはやはり疲れてしまうもの。そんな彼とセックスを楽しむためには……ずばり前戯で彼がイキそうになるまで刺激してから挿入すること!

刺激を感じにくい遅漏くんには手や口を使って激しめに前戯を行い、「そろそろイキそう……」という頃に挿入して一気にピストンすると早めにイクことができます。

口だけでフェラをするのが疲れてしまうという人は、手と口を同時に使い刺激してみましょう。手を使って竿を刺激するときは、同時にカリや裏筋も舐めてあげると男性の興奮度も高まります。また、挿入中に疲れたときもフェラや手コキを挟むとよいでしょう。

・大人のオモチャで責める
自力で彼をイカせるのはなかなか大変……という人は大人のオモチャに頼るのもおすすめです。彼が普段から使っているオナホやオモチャを使って、ペニス以外の場所も色々責めてみましょう。

初めはペニスを重点的に責め、慣れてきたら乳首やアナルなどを同時責めしていきます。前立腺マッサージをしてあげると男性は早く射精するだけでなく、より深いオーガズムを感じられるようになります。ぜひ、試してみてくださいね!

【前立腺(アナル)責めのやり方】
1.男性を前立腺マッサージをしやすい体勢(M字開脚、四つん這い、横向き)にしたら、女性は指サックを付けて男性のアナル周辺をマッサージしていきます。

2.徐々にアナルの筋肉が緩み始めたと感じたら、アナル周辺にローションを塗って少しずつ指を入れていきます。指の腹で肛門を優しくマッサージするようにアナルの緊張をほぐしていき、男性が刺激に慣れてきたらさらに指を奥に入れて前立腺を見つけます。男性のお腹側5cm~7cmくらいのところにある、ポコッと膨らんでいる部分が前立腺です。

3.前立腺を見つけたら上下に撫でたり、指を小刻みに動かして刺激します。女性が手マンされるような指の動きをイメージをすると分かりやすいでしょう。同時にペニスを刺激するとさらに効果的です!
※マッサージ前はあらかじめ用を足してもらい、アナルを洗浄してシャワーで肛門付近を温めておきましょう!

・強めに刺激する
男性によってはオナニーのときに強く擦りすぎる刺激に慣れてしまい、遅漏になってしまうことがあります。そういう男性はペニスに刺激のあるプレイをしてみると、意外とあっさりイケるかもしれません。

ただし、挿入やフェラでは男性が普段からやっているオナニーのように強い刺激は与えられないかもしれません。普段のオナニーと同じ刺激を与えるためには、手コキのテクニックは必須です。

ただし、単純にペニスをギュッと握るのでは痛いと思われてしまうことも……。圧迫感を与えつつ、しっかりと気持ちいいツボを刺激しながら行いましょう。

【遅漏のための手コキテクニック】
1.ローションを使う
2.精子を射精にうながすように、玉、竿の根本、竿、カリへと徐々に上に向かって刺激していく
3.初めはソフトに、男性の反応を見ながら気持ちいいところは強めに刺激する
4.射精しそうになったら手の早さを緩めず一気に動かす

・ローションを使う
手コキやフェラではどうしてもイケない……という彼にはローションを使ってみるのも◎。ローションを使った手コキは、多少強めに擦って気持ちいいので手コキが苦手という女性にもおすすめです。

また、ローションには長く挿入しすぎて女性の膣が痛くなるのを軽減する役割もあります。ローションをつけて挿入するとコンドームが外れてしまう恐れがあるので、ゴムの外側の先端や女性の膣口に少しつける程度にしましょう。

滑りがよくなるのはもちろん、「グチュグチュ」といういやらしい音も立つので、お互いの興奮度も高まることも間違いなしですよ!

▼とろとろ塗り合って、そのまま舐めたり食べたり…!
食べられるローション『ラブシロップ』

公式通販サイトでみる

・挿入したあとは激しく動く
フェラやローションでペニスを射精直前まで刺激して挿入したら、一気にピストンするのが早く射精させるコツです。ただし、いざ男性がイキそうになったときに女性が腰を動かすのはNG。男性は射精直前に自分のイキやすいピストンのペースを崩されたくないと思う生き物です。普段から「イクときはこの体位に変える」というのを予め決めておき、男性がイキそうになったら女性はジッとしておくようにしましょう。

・言葉でも感じさせる
ただ、がむしゃらに手コキやフェラをしても男性のエッチな気分はイマイチ高まりません。やみくもにするのではなく、言葉責めで彼を興奮させることも遅漏の彼には効果的です。もちろん、女性がエッチな気分になるためには男性の努力も大切。お互いで言葉責めをしあいながら、興奮度を高めていってくださいね。

・セックスでイカない場合は手や口で抜いてあげる
それでもどうしても膣でイケない男性には手や口で抜いてあげるといいでしょう。ずっと挿入していては、彼も動きすぎて疲れてしまうし女性も身体が疲れてしまいます。膣で射精することだけにこだわらず、彼がイケることを優先するのもときには必要なのかもしれませんね。

関連記事はコチラ▼▼

・性癖を叶えてあげる
誰しもが心の奥底に眠っている、エッチな願望ってありますよね。人それぞれ特に興奮するシチュエーションがあると思いますが、彼が遅漏なのはアナタがその性癖を満たせたプレイができていないからなのかもしれません。

彼はもしかしたら激しく責められるが好きかもしれないし、無理矢理エッチするのに興奮を覚える性癖かもしれません。その性癖を追求してみて叶えてあげたら「普段の遅漏は何?」と思ってしまうくらい、意外と早くイクことができるかもしれません。

普段よく見るAVのジャンルを彼に聞く、様々なシチュエーションでエッチをするなどして、彼の性癖を探ってみてはいかがでしょうか。

・リラックスさせてセックスのみに集中させる
セックスでは体位やテクニックも重要ですが、リラックスできるムード作りも大切です。セックスのムードづくりに必要な物理的条件は場所、明るさ、香り、音の4つといわれています。

薄暗い照明をつける、好きな香りの香水を枕につける、テレビを消すなど、セックスに集中できる環境を作り、心身ともにリラックスした状態で行いましょう。

・禁欲プレイをする
物理的に彼を早くイカせたいのであれば、セックスをすると決めた数日前からオナニーを禁止にさせておくのも効果的です。また、男女で最高のセックスがしたいという人におすすめなのがポリネシアンセックスです。

5日間、愛撫でじわじわと焦らしあい5日目に挿入することでお互いの快感が倍増するセックス方法です。さらに挿入したあとも30分間動かさず止めておくことで女性の膣がペニスに馴染み、30分後にピストンするときに途轍もない快感を味わえるといわれています。

何度もオーガズムを味わえるので遅漏の彼となら最高のセックスになれるはず! ぜひ一度、試してみてはいかがでしょうか?

【ポリネシアンセックスのルールと注意点】
1.合計5日間をかけてセックスを行う
2.最初の4日間は性器以外の愛撫だけをする
3.毎日の愛撫を最低1時間の時間をかける
4.5日目に挿入! 挿入した後、30分間はピストンを行わず動かさない
(男性が勃起しなくなったり、勃起力が失われそうな場合は、多少腰を動かしてもOK)
※女性の潤いがなくなったり痛みが感じる場合はさらに愛撫を行う
※ピストンのときは激しく腰を動かさずにスローな動きで!

・セックス中に脚を閉じて膣圧を高める
男性の射精を早めるためには膣を締めて膣圧を高めるのも重要なポイント。そのために最も効果的なのが膣トレです。日常からオシッコを出したり止めたり、お尻に力を入れるなどのエクササイズを行うことで膣の締まりを劇的に変えることができます。膣トレ専用のインナーボールも発売されているので試してみてはいかがでしょうか。

▼デリケートゾーンの引き締めが気になるという人を応援する、膣のエクササイズ・グッズ『インナーボール』

公式通販サイトでみる

【膣筋を鍛えるためのスクワット】
1.足の裏を地面にしっかりと付けて肩幅に開く。
2.膣とお腹を引き締めるイメージをしながら、ゆっくりと息を吸いながら両腕を肩の高さまで上げる。
3.腕を上げたまま息を少しずつ吐きながらゆっくりとお尻を下ろし、床と垂直になった状態でキープする。このとき、背中が丸まったり反ったりしないように注意する。
4.限界まで息を吐いたら、息を吸いながら膝をのばしてまっすぐに立つ。これを10回繰り返す。

・どのように責めると感じるのか研究する
彼の興奮するシチュエーションを覚えたら、彼の興奮するプレイを研究するのも重要です。彼に任せきりのセックスばかりでは彼の負担やプレッシャーも大きくなってしまうもの。お互いが楽しむためには女性もしっかり研究&ご奉仕をして愛を深めていきましょう♡

・手の平で亀頭を責める
遅漏の男性は普段、オナニーのときに亀頭ばかり触っている可能性が高いです。それを逆手にとって、亀頭を責めるテクニックを使ってみるのはいかがでしょうか? ただし、亀頭は神経が密集しているデリケートな部なので、責めるときはいくつか注意しながら行ってくださいね。

【亀頭責めの注意点】
1.必ずローションを使う
唾液や我慢汁を使うこともできますが、乾きやすいのでローションを使うのがおすすめです。ローションをお湯で少し溶かして使うと原液のままで使うよりも乾きにくくなります。
2.真性包茎の彼にはNG
3.やりすぎに注意
亀頭責めに慣れすぎるとさらに遅漏を悪化させてしまう恐れがあるのでほどほどに!

関連記事はコチラ▼▼

・正常位
女性が脚をぴったり閉じる正常位は、アソコのしまりがよくなるのでペニスに強い刺激を与えることができます。彼に脚を持ってもらい、膝同士をくっつけるように脚を閉じて膣口の入口を締めるのを意識してみてくださいね。

・立ちバック
バックのときも女性が脚を閉じ、腰を突き出すような体勢にしてください。また、腰をひねって後ろに振り返るような姿勢をとるとさらに締りがよく感じられます。彼に片腕を持ってもらうのもよいかもしれませんね。

・激しい騎乗位
女性は前のめりになり、彼に抱きつくような体勢でお尻だけを動かしてください。こうすることでペニスに角度がつき、いつもより刺激が高まるはずです。また、余裕があれば彼の乳首を舐めるなど刺激してみてくださいね。
早漏の彼氏を持つよりも大変なのは、遅漏の彼氏を持つことです。しかし、女性が悩む以上に遅漏の男性は愛する女性で早く射精できない自分に対して苛立ちや焦りを感じているはずです。

でも、彼が遅漏でも努力すれば幸せなセックスはできるはずです。彼が遅漏であることに何もせず、ただ「痛い」「疲れた」など文句を言っているだけでは、お互いの愛が深まるどころか関係は悪化していってしまいます。

セックスで男女がオーガズムを迎えるためにもっとも大切なことは、テクニックと信頼関係です。この2つのことを守っていればきっと彼も早く射精できるようになるはずですよ!(結城/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

▼イキたい女性必見! 快感の渦に飲まれる「リュイール・ホット
濡れにくい、性交痛が起きてしまう女性にも◎
公式通販サイトでみる

関連記事はコチラ▼▼

関連記事