アイコン 男にとって理想のおっぱいとは?

2020.06.24

男にとって理想のおっぱいとは?

どうも、ヤリチンです。

今回は「男にとっての理想のおっぱい」について語ります。

男がおっぱいと言うと、女性は「どうせ男は巨乳が好きなんでしょ?」と思うかもしれませんが、おっぱいは大きさが全てではありません。

とはいえ、巨乳は大好きです。

僕はこれまで200人以上の女性のおっぱいをA〜Gカップまで、見て触って味わって……と五感で堪能してきましたが、女性のおっぱいって千差万別で面白いんですよね。

その中でも特に「たまらねえ……」と思ったおっぱいについてお話します。


まず紹介するのが、乳首よし! 形よし! 味よし!の美おっぱいです。

このCカップ美おっぱいの持ち主は、東カレで出会ったゆみちゃん(仮名)でした。

ゆみちゃんのおっぱいは、平均サイズながらも乳首が綺麗かつ、形が整っていて、しかもおいしいという3拍子揃った完璧なおっぱいで、いつもたくさん舐めてしまいます。

だいたいの男は巨乳好きですが、巨乳でも垂れていたり乳首がグロデスクだったりすると、舐める気が失せるんですよね。

しかし、ゆみちゃんのおっぱいはCカップでも、形が綺麗なので見るだけでムラムラしてしまいます。

おっぱいは大きさではなく、形・乳首の綺麗さ・味だと、ゆみちゃんのCカップ美おっぱいはいつも教えてくれるんです。
Twitterでおっぱいの自撮りを載せて、ゴミみたいな男からいいねを稼ぐような自称Gカップの女のおっぱいは、大体グロデスクです。

乳輪が大きかったり、乳首の色が黒かったり、垂れていたりといいところがありません。しかし、中には巨乳なのに垂れていない! 奇跡のマシュマロおっぱいも存在するんです。

Twitterで出会ったゆりえちゃん(仮名)は、グラドル経験もある女の子で、奇跡のマシュマロおっぱいの持ち主でした。

下着からあらわになった巨乳は、プリンのようにハリとツヤがあって、見るからにおいしそうに実ったたわわな果実だったんですよね。

僕はゆりえちゃんのおっぱいを見た瞬間に、夢中でむしゃぶりついていました。さっきまで巨乳のことをdisってましたが、巨乳を見るとしゃぶりつきたくなるのが男の本能なんですよね。

ゆりえちゃんの巨乳は味わうだけでなく、パイズリによる超絶技巧テクも兼ね備えていて、奇跡のマシュマロおっぱいはすごいな……と思いました。
おっぱいは巨乳がすべてではありません。貧乳でも感度が抜群なら楽しめるんです!

僕に貧乳の魅力を教えてくれたのは、withで出会ったみずきちゃん(仮名)でした。

みずきちゃんはAカップでしたが、乳首を触るだけでパンツがグショグショになってしまうど変態ちっぱいの持ち主で、リアクションがすごくエロくてたまらなかったです。

揉めないおっぱいでも、触って楽しみ、舐めて楽しみ、甘噛みして楽しみ……とさまざまな楽しみ方でおっぱいを堪能できたので良かったです。

また貧乳の女の子は、だいたいアソコの締まりがキツキツなことが多いので、下の具合も楽しませてもらいました。

よく貧乳は巨乳に市民権を奪われがちですが、貧乳には貧乳しかない魅力があるんですよね。

関連記事はコチラ▼▼

最後に紹介するのは、肌触りが最高なすべすべヒーリングおっぱいです。

このおっぱいの持ち主は、withで出会ったまみこちゃん(仮名)でした。

おっぱいはよく「大きさだ!」「ハリだ!」と言いますが、肌触りが最高なのが一番です。

まみこちゃんのおっぱいは、しっとりつやつやで、ずっと触ってても飽きない気持ちよさだったんですよね。

普通のおっぱいは触るとムラムラするのですが、まみこちゃんのおっぱいは母性が溢れている+肌触りがよすぎることから、ヒーリング効果があるんですよね。

いつもは不眠症で悩まされることが多い僕も、まみこちゃんの胸の中で一晩を過ごした時は、朝までノンストップで爆睡しました。

おっぱいは肌触りが大事だと教えてくれたのが、まみこちゃんのおっぱいだったのです。
以上、男にとって理想のおっぱいをまとめました。

僕が200人以上のおっぱいを堪能した結果、おっぱいのよし悪しは形と乳首の色で決まると思いました。

巨乳がもてはやされがちな世の中ですが、おっぱいはさまざまな要素でよさが決まるんですよね。

もし巨乳じゃないために、自分のおっぱいに自信のない女性は、自分のおっぱいのよさを見つけてみてください。

おっぱいは必ずしも大きさでは、決まらないのです。この記事を見たあなたが素敵なセックスライフを送れるよう願っています。

どうも、ヤリチンでした。(やうゆ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事