アイコン コロナ禍で「オンラインセックス」ができる夢の電動オナホール「シンクロ」を使ってみた

2020.05.03

コロナ禍で「オンラインセックス」ができる夢の電動オナホール「シンクロ」を使ってみた

どうも、ヤリチンです。

コロナ自粛のせいで、すっかりデートがご無沙汰になっています。

デートで行きつけだったお店は全て休業、マッチングアプリでマッチしてもデートはできない、おまけにコンドーム工場も生産ストップ……。

パンパン腰を振ってきたヤリチンもついに廃業かな……と絶望していました。

しかし今の時代は、オンラインでセックスすることも可能になったんです。

電動オナホール「シンクロによって、人類は未知の扉を開けられるようになりました。

今回は、彼氏が彼女と会えなくてもオンラインで濃厚接触ができる、電動オナホール「シンクロ」について説明します。

オンラインセックスとは、文字通り「オンラインでセックスすること」です。

セックスは会わないとできないイメージですが、テクノロジーがその常識を打ち破りました。

電動オナホール 「シンクロ」が、人類の処女膜を突き破ったんですよ。

どういうことか詳しく説明していきますね。

シンクロを公式通販サイトでみる
電動オナホール 「シンクロ」は、スマホや専用アプリと連動する最新型電動オナホールです。

スマホをコントローラーにして、自分の好きなように操作できますよ。


12種類の振動パターンから、自分の好きな刺激を選べます。

またスマホを振ったり、声を出したりでもコントロールできるので、初めて使った時は「なにこれ!?めっちゃ近未来じゃん!」と驚きました。

すごいのはこれだけじゃありません。


シンクロは、生身の女性とのセックスを再現するために、左右の回転が切り替わる仕様になっています。

これはシンクロ独自の機能なので、今までにない快楽を味わえますよ。

しかもスピードを調節する機能もついているので、リアルマンコのような繊細な動きを再現します。激しい騎乗位の動きも、ねっとりとしたフェラのような動きだって再現できますよ。

実際に挿入してみたところ、キツマンの女の子とセックスしている感覚になりました。

強くなったり弱くなったり、左右に回転したりと、多彩な動きによってリアルマンコの気持ちよさを味わうことができます。

見た目は近未来的で無機質なデザインですが、実際に使ってみると「ただのマンコじゃん」と思えるくらい、見た目と中身のギャップがあるマンコ……じゃない、電動オナホールです。

シンクロを公式通販サイトでみる
さっき「シンクロはスマホでコントロールできる」と言いましたが、シンクロの専用アプリをダウンロードさえすれば、遠隔操作でオンラインセックスを楽しめるんです。

セフレや彼女にシンクロの専用アプリをダウンロードしてもらい、GooglemeetsやZOOMでお互いの顔を見ながらスマホ片手にセックスできるんですよね。

相手に操作されるだけで、快楽が倍増しますよ。オンライン越しでイキ顔を見られるのは、実際のセックスよりも何倍も恥ずかしいですね。

ちなみに、女子向けのオナニーグッズには「さくらの恋猫」があります。

こちらも専用アプリをダウンロードすれば遠隔操作が可能なので、オンラインで女性をイカせることができますよ。

パートナーと会えない時は「シンクロ」を使ったオンラインセックスがおすすめ!


以上、オンラインセックスができる電動オナホール 「シンクロ」についてお伝えしました。

今の時代はテクノロジーの力によって、オンラインで愛を深めることができます。

パートナーと会えなくて寂しい時は、電動オナホール 「シンクロ」を使って、オンラインで濃厚接触してみてくださいね。

この記事を見ているあなたが素敵なセックスライフを送れるよう願っています。

どうも、ヤリチンでした。(やうゆ/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

シンクロを公式通販サイトでみる

シンクロ

関連記事はコチラ▼▼

関連記事