アイコン 女性がオナニーを楽しむためのちょい足し技

2020.05.03

女性がオナニーを楽しむためのちょい足し技

突然ですがオナニーっていいですよね。気持ちよくて、幸せな気持ちになれて、「ストレス解消にもいい」なんて言われることもあります。

そんなオナニーですが、ほんの少し工夫するだけでもっと気持ちよくなれるのをご存知でしょうか? この記事では、オナニーをもっと気持ちよくするちょい足し技をご紹介します。

(1)始める前に全身をマッサージする


性的快感を得るには、心と身体のリラックスが大切です。「自分ではリラックスしているつもりでも、実は緊張状態になってしまっている」なんてこともあるので、オナニーを始める前にまずは心身のリラックスタイムを設けてみましょう。

おすすめなのが、全身をマッサージすることです。頭、首、肩回り、腕、手のひら、股関節、脚。身体のすみずみまでマッサージしていきましょう。リラックスできるだけでなく身体があたたまるのも大きなメリットです。

(2)本番と同じ体位でする

正常位やバックなど、セックスをしているときの体勢でオナニーをしてみましょう。エッチのときの体位なので、エロのスイッチが入りやすいです。没入感が増し、本番さながらの雰囲気を味わうこともできるでしょう。。

(3)いつもとちがう指・手で触る

右手か左手か、また、どの指で触るかによって、刺激はけっこう変わります。普段とはちがう手や指で触ってみるととても新鮮なので、マンネリ防止にも効果的です。

(4)いつもとちがった場所でやる

オナニーする場所を変えてみるのもオススメです。場所を変えると景色やニオイも変わるので、感じ方にも変化が生まれます。ベッドの上、ソファ、お風呂、玄関など、オナニーのオカズとして妄想するシチュエーションによって場所を変えてみるといいかもしれません。

(5)オカズを変える

オナニーをするときどんなふうに気持ちを盛り上げるかは人それぞれでしょう。終始妄想だけでオナニーする人もいれば、動画や画像を観る人もいます。

妄想だけでオナニーしている人は動画や画像といったコンテンツをオカズに使ってみたり、普段から動画や画像を観ている人は、いつものオカズとはまったく別のジャンルのオカズに手をだしてみましょう。

オナニーを新鮮に楽しめますし、新しい性癖に目覚めるなんてこともあるかもしれません。また、「この触り方、彼とのセックスで使えるかも」というふうに、セックスで役に立つ知識やテクニックを発見できることもあります。

▼女性でも安心して見れるAVはこちら

関連記事はコチラ▼▼

(1)目隠し


動画や画像といったオカズを使わない妄想オナニー派にはすごくオススメです。視界を奪うことでより一層妄想に没頭できるようになりますよ。本格的な目隠しでなくても、アイマスクやタオルでも代用可能です。

(2)筆

化粧筆や習字の筆で刺激するオナニーで、指で触るのとはまったくちがった感触が楽しめます。また、オナニーだけでなく、セックスでパートナーを攻めるときにも使うこともできます。

(3)ASMR

ASMRを使って気分を高めるのもオススメです。「女性は耳で恋をする」なんて言葉もありますが、声フェチの女性ってけっこう多いでしょう。低くダンディな声や、爽やかなイケボを立体音響で聴きながらするオナニー。ハマる人はとにかくハマるでしょう。

(4)抱き枕

オナニーのやり方としてはけっこう有名なので、ご存知の人も多いかもしれません。抱き枕に膣を擦りつけるオナニーで、擦られる刺激と抱き着く心地よさが楽しめるのが魅力です。

(5)いい香りのするもの

アロマなどの香りでリラックス効果を高め、快感を得やすい状態にします。リラックスしていればいるほどオナニーに没頭できるようになり、感じやすくなり、終わったあとの満足度が高くなります。

香りに関しては、上級者になると男物の香水をシーツに軽くつけて、嗅覚で男を感じながらオナニーをする人もいます。さらにツワモノになると、彼氏の下着のニオイを嗅いでオナニーをする人もいます。ニオイの世界は非常に奥が深いですね……。

(6)大人のおもちゃを使う

大人のおもちゃは、気持ちよくなるために作られているので、指では決して味わうことのできない快感を得ることができます。

また、「オナニーもセックスも、気持ちよさがまだよくわからない……」という人にもおすすめで、大人のおもちゃを使えば「なるほど、こういうことか!」と言うふうに気持ちよさに気づけることもあります。

さらに、おもちゃを使ってオナニーをすると、セックスがもっと楽しくなるというメリットもあります。

突然ですが、人生初のセックスを思い出してみてください。きっと、気持ちよさ以上に痛みがあったでしょう。

でも、経験を重ねていくうちに痛みは少なくなっていき、ある日ふと「あれ、気持ちいいかも?」というふうに変化したのでは? このように、膣は経験を重ねることで気持ちよくなれるようになります。

オナニーのとき、指で触って刺激するのでもいいのですが、性感帯を刺激することに特化してつくられている大人のおもちゃのほうがよりよい刺激ができ、セックスに向けた準備も手っ取り早く合理的にできます。

「おもちゃでオナニーをしていたら、いつのまにかセックスも楽しめるようになった」なんてこともあるでしょう。

▼「マリンビーンズ中イキも外イキも自由自在な体に♪
感じる!ラブグッズデビューセット(収納ポーチ付)

公式通販サイトでみる
ほんのひと手間でオナニーはもっともっと楽しくなります。ご紹介した内容を参考にしてみてください。また、いくつか組み合わせてみるのもオススメです。あなたのオナニーライフを充実させてください。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事