アイコン 「誰にも渡したくない…」セックス中の彼の独占欲って信じていいの?

2020.05.12

「誰にも渡したくない…」セックス中の彼の独占欲って信じていいの?

セックスの最中、「だれにも渡したくない……」なんて言われたらうれしいですよね。でも、セックスの最中しか言ってくれないとなると、「本当に信じてもいいのかな?」というふうに、むしろ不安になってしまう人もいるでしょう。

実際のところ、男性はどんな意図でそういった言葉を口にするのでしょうか。この記事では、セックス中だけ「だれにも渡したくない……」と言って独占欲をむき出しにする男性の心理を解説します。女性の知らない、男性の知られざる一面を見てみましょう。
セックスの最中だけ「だれにも渡したくない」と言う彼。嘘偽りはなく、本気でそう思っているケースもあるでしょう。なかには「かなりシャイで、セックスの最中のような気持ちが高まった状況でしか愛情表現できない」という男性もいます。

しかし、本当はそんなふうに思っていないのに、その場の勢いで「だれにも渡したくない」と言ってしまう男性も少なからずいます。

ぬか喜びしないで済むためにも、セックスしている最中限定の「だれにも渡したくない」は鵜呑みにしないほうがいいのかもしれません……。
セックスのとき以外でも、「好き」「愛している」「だれにも渡したくない」と言ってくれる場合、「私の彼はセックスしているとき以外でもしょっちゅう愛を伝えてくれるから大丈夫」というふうに、疑う余地はないと思うかもしれません。

でも気をつけてください。なかには賢い男性もいて、「セフレ程度にしか思っていないし、本気で愛してなんかいないけど、セックス中だけ言うとあやしまれるから普段から言おう」というふうに、セックスのとき以外でも「だれにも渡したくない」なんていう男性もいます。

セックス中の「だれにも渡したくない」は鵜呑みにできず、セックスしているとき以外で言われても実は嘘の可能性もある。

では、いったいなにを信じたらいいのでしょうか。だまされないためには、彼の行動を見て本心を見抜くことが重要です。言葉ではなく行動で愛を示してくれるかを見ていきましょう。
(1)当日、あるいは直前にセックスを断ったときの反応を見る
彼を試すかのようでちょっと申し訳ない気もしますが、デート当日に体調不良や腹痛などを理由に「今日はセックスできない」と伝えてみましょう。これによって、彼は自分の性欲と体調を崩した彼女、どちらを優先しているのかがわかります。

第一声が「え~、それじゃ今日はエッチできないの?」なんて残念そうにいう男性はセックスのほうが優先、「大丈夫? 休む? 無理しないでね」なんて本気で心配してくれたら彼女を優先していると言えます。

なかには「本気で心配しているフリをしているけど、本音はセックスできなくて超ガッカリしている」という演技上手の男性もいます。

しかし、そういう男性もボロをだすもので、セックスができないとわかった途端、彼女の扱い方が雑になったり、セックスできないイライラで目を合わせてくれなくなったり、我慢できず「エッチできないなら手と口で抜いて」なんて言い出すなど、本音が行動に現れることも多いのでよく観察しましょう。

(2)セックスありのデートの頻度を減らしてみる
おうちデートや、ディナーをしてそのまま彼の家に泊まる、といったセックスをするであろうデートを減らして、代わりにショッピング、映画、カフェ巡りなど、セックスをしないで解散するデートを増やしてみましょう。愛する彼女が「したい!」といったデートプランなら受け入れてくれるハズです。

(3)過去の発言をおぼえているかどうか
普段の会話の中にも、彼があなたのことを本当に愛しているかを見極めるヒントが隠れています。たとえば、過去にあなたが何気なく言ったことを彼はきちんとおぼえているかどうか、です。

人間だれしも興味がある人の発言はよくおぼえているもので、逆にまったく興味のない人のことは印象に残りません。大好きな恋人の言ったことであれば、ささいなことでもきっとおぼえているハズです。

ただ、仕事で忙しい時期だったり、仕方のない理由でたまたま忘れてしまうこともあるので、あくまで判断基準のひとつとして考えてください。
(4)一方的に尽くし過ぎていないかどうか
「いつも彼氏の都合にあわせてデートしている」とか、「いつも彼氏がデートプランを決めて、彼女の提案はいつも却下されてしまう」というカップル。客観的に見てちょっと偏っていますよね。

なかにはそういうカップルもいるでしょう。しかし、彼氏が彼女を本気で思っているのであれば、相手の要望に沿えないことが何度も続いてしまった場合、「いつも合わせてもらってごめん」「どこかで埋め合わせするね」なんて言ってくれるものでしょう。

(5)付き合っていることを周囲の人に言う
身体目当てで女性と付き合う男性にとってはすごく嫌な行為です。

身体目当ての男性には、「セックスだけして満足できたらすぐに別れたい」「本当はほかに好きな人がいるけど、ヤりたいからとりあえず付き合う」といった心理があります。

しかし、付き合っていることを周囲の人に言われると、「セックスしてすぐに別れたことが周りに知られたら、身体目当てで女性と付き合うひどいやつだと思われてしまう」「みんな俺たちが付き合っていることを知っているから、別れるのと別れたあとに手間がかかりそう……」というふうに、簡単に別れられない状況になり、身体目的の男性は困ってしまうのです。

「恥ずかしいから」という理由で付き合っていることを秘密にしたがる男性もいますが、執拗なまでに隠したがる男性はちょっと危険かもしれません。
性格がよさそうな爽やかな好青年でも実は浮気をしていたり、「だれにも渡したくない」と彼女には言っておきながら実はほかの女性を口説こうとしていたり……。

女性の知らないところでひどいことをしている男性って、世の中にはいっぱいいます。ひょっとしたら、あなたの身近にもいるかもしれませんので、気をつけてくださいね。(tsuta/ライター)

(オトナのハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事